2013年10月アーカイブ

浦河では、昨日の午前中、雨が降りました。

「私、芦毛だし!外敵に見つかりやすいかも!」
と思ったかのかどうか、迷彩柄にしてみたバーリンさんです。

BDSC_0145_R.JPG

「子育てのストレスからも解放されたし、おなかも軽いし♪」といったところでしょうか。

「う~ん、いい気持ち!」と言わんばかりに思いっきりゴロをうって、真っ白なからだが泥んこになってしまいました。

BDSC_0148_R.JPG

あまりに汚いので、きれいにしようと思ってしつこくやり過ぎると、基本的に「お手入れは大嫌い!」なので後ろ脚が飛んでくるか、耳をしょって横目でにらみます。

今は、今年不受胎だったママ友さんと同じ放牧地で暮らしているのですが、ここでもとってもいばりんぼさんなのだとか。

ある日突然、バーリンさんが蹴りを入れるフリをし、初めてバーリンにそんなことをされてびっくりしたママ友さんは、すっかり、「ねぇさん、お先にどうぞ」状態だそうです。

バーリンさん、怖すぎます。でも現役時代の走りっぷりから、なんとなく想像できてしまいますね。

たまに爆裂することもあるそうですが、押え切れないほどではなく、怒られるとちゃんとしてくれる、そんなバーリンさんに、この週末にもファンの方々が会いに来てくれ、熱心に写真を撮影されていた方もいらしたそうです。

愛想はないけど、とっても人気者なバーリン「ねぇさん」なのでした。

バーリンさんの余生を支えてくれるFP会員さんを募集中です。
よろしくお願いします。

本ブログは牧場さんから届いた写真とお話をもとに引退馬協会で記事にしています。コメントへのお返事は引退馬協会スタッフからとなりますのでご了承ください。


10月13日、エイシンバーリンは最後の子育てを終え、引退馬協会10頭目のフォスターホースになりました。

村下ファームでは、放牧地からお母さん馬を別の放牧地へ移動させる方法で離乳していますが、既に何頭かのお母さんがいなくなっている状態、自分の生んだ子(ダンスインザダークの牡)にはよい母なのですが、基本的に他の子は嫌いなタイプで、お母さん馬がいなくなった仔馬たちが甘えてくるのでかなりイライラしていました。

この写真は、離乳する日に撮ったものですが、既にどの仔馬がバーリンの子かわからない状態になっています。一応右側後ろの子が息子です。


DSC_0130.JPG
バーリンは写真を撮るためにせっかくきれいにしてもらったのに、「わざと嫌がらせをしてるのか?」と思うくらいにゴロゴロして汚れますので、この日もこの通り(笑)


では、親子並んだツーショットを...(9月末の写真です)


DSCF3730_original.JPG

笑顔のように見えるバーリン、実は半分眠ってウトウトしています。

これからも少しずつバーリンの素顔をご紹介できたらと思います。





アイテム

  • BDSC_0148_R.JPG
  • BDSC_0145_R.JPG
  • DSCF3730_original.JPG
  • DSC_0130.JPG

最近のコメント

アーカイブ