2014年12月アーカイブ

本ブログは牧場さんから届いた写真とお話をもとに、引退馬協会で編集し、記事にしています。 

2014年最後のバーリンだよりです。
今年一年、本当にお世話になりました。バーリンがメラノーマという不治の病を抱えながらも、元気に年を越せることに心から感謝いたします。

26日にはFPさんからニンジンをいただきました。気にかけていただき、ありがとうございます。たくさんの愛がとても嬉しくて、毎日元気です。
「ご飯もしっかり食べてますよ!」
mDSC_0144_R.jpg そんなバーリンからみなさまにご挨拶です。
「今年も会いに来てくださってありがとうございました。リボンちゃんはたまにうるさいけど、鹿退治してくれるし、痒いところを掻いてくれるし、いいヒトみたいです。また来年も会いに来てくださいね。」
ニンジン、美味しいです♪ありがとうございました!
mDSC_0147_R.jpg
微妙な関係(笑)のリボンちゃんからもご挨拶です。
「みなさん、私にもニンジンを食べさせてくれてありがとうございました。ツアーではおっきなバスで会いに来てくれた人たちみんな優しくて、私にもかわいいかわいいしてくれて嬉しかったです(^^)今年一年、お腹も痛くならず、怪我もせず、バーリンともそこそこ仲良くなって良い年でした。来年もバーリンとはそこそこ仲良くやっていこうと思っていますので、よろしくお願いします。」
mDSC_0143_R.jpg今回は動画もたくさん届きました。

バーリンとリボンちゃん

ニンジン、もっとくださいな!
 

いただいたニンジンを持って行ったところ、「二本じゃ足りませんよ」と奥様を追いかけて、どついたバーリン。とっても幸せそうに食べています。



来年も「かわいく、相変わらず」なバーリンをお伝えしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

本ブログは牧場さんから届いた写真とお話をもとに、引退馬協会で編集し、記事にしています。 


バーリンの暮らす浦河もすっかり冬らしくなりました。
最初の一枚はまだ雪のない時のバーリンとリボンちゃんです。

mDSC_0113_R.JPG いつもどおりの見事な「牛」さんです(笑)
まだ馬着を着せていない頃のもので、お二人で毎日豪快に泥パックをしていました。見た目は寒そうなのですが、しっかりと冬毛を生やしているので毛の内側はとても暖かいです。

馬房にて。もこもこですね。
mDSC_0129_R.JPG
しかし・・・

冬毛がしっかりはえてるということは・・・・

そうなんです。ご想像のとおり、お手入れがとても大変で、舞い上がる土埃と戦いつつ、飛んでくるバーリンの脚やシッポとも戦わねばなりません。 奥様にとっては「確実に不利な負け戦(笑)」だそうで、きれいにしようと挑んではコテンパンにのされて厩舎をあとにする日々なのでした。

こちらは、夕方、薬を持っていってバーリンの前に立った時の顔です。 なんて言っているように見えますか?

mDSC_0132_R.JPG
漢方薬なので匂いや味を嫌がるかと思ったのですが、意外に嫌いな味ではなかったようで、1日1回キチンと飲んでくれています。「うえっ!うえっ!」(お食事中の方すみません)とやりながらではありますが、きれいに飲んでくれているのでとても助かります。 
バーリン、本当にえらいです。

今回も動画が届きました。
雪が積もって少しだけテンションが上がったので、走ってみました♪
でも、なんだかめんどくさくなっちゃったのでやめてみました、なところです。



動画の中では以前から持っていた馬着ですが、少しでも長持ちしてくれるようにと、いただいた馬着と取替えながら着せています。 雪で地面に泥が見えないので泥んこにはなりませんが、馬着を脱がせると軽~く「牛」さんだったりします。

最後の一枚は、朝、「もう少し待っててね~」と馬房の中で待機中のバーリン。
寒いので太陽が昇って少し経ってから放牧しています。

「外、あったかくなった?」
mDSC_0135_R.JPG

最近のコメント

アーカイブ