2017年1月26日

| コメント(0) | トラックバック(0)
ご心配をおかけしておりますエイシンバーリンのその後の状況が、牧場さんから届きました。

バーリンは、まだ微熱はありますが、痛み止めの注射は15日で終了しました。
痛み止めの飲み薬は様子を見ながらということになりましたが、今のところは使っておりません。 

病因の確定診断については、検査をするのにステロイドを使用することをふまえると、炎症がある場合ステロイドは使用できないため、もっと早く診断できれば症状緩和の漢方などがあるようですので検査してあげたいのですが、もう少し様子を見てからになりました。

画像は久々に外に出たところです。 

20170117_080727.jpg20170117_080735.jpg雪が新たに降り、排膿促進と蹄部冷却を期待して17日からパドックに少しずつ出しています。
バーリン自身はいたってクールなのですが、リボンちゃんが大喜びで、毎朝「バーリン~、バーリン~」と、バーリンが外に出てくるまで鳴いています。

痛めていた脚はだいぶよくなってきたようですが、反対の脚を痛がるそぶりを2~3日前から見せています。 
ただ激痛というほどではないようで、バーリンの汗を拭くのにバスタオルを持ったのを見ると逃げていき、拭いているときには後ろ脚が飛んでくるほどです。

相変わらず汗は拭かなければならないぐらいにかくので、外にいくのに馬着を着せてあげたいのですが、着せるとまた湯気が上がるぐらいに汗をかいてしまうので、馬着なしでお散歩してもらっています。 

食欲はあります。
飼い葉も投げ草もしっかり食べており、夜飼いも誰よりも早く「ちょうだい~!」と催促しています。

20170124_155014.jpg
20170124_212516.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/1290

コメントする

2017FHカレンダー

予約受付中!
フォスターホースの
生き生きした表情を捉えました。


アイテム

  • 20170605_181750.jpg
  • 20170606_082303.jpg
  • 20170422_140604_2.png
  • 20170331_181240.png
  • 20170406_075357.png
  • 20170403_154513.png
  • 御守.png
  • 20170327_170754.png
  • 20170328_163435.png
  • 御守.png

アーカイブ