2018年10月31日

| コメント(0) | トラックバック(0)
今回は、菊花賞が開催された10月21日のボーガンを事務局のスタッフが訪問した時の様子から報告します。

乗馬クラブアリサさんに着いたのは午後も遅い時間だったので、ボーガンは広いもう馬房の中でゆったりとしていました。今年の夏の暑さが堪えたのではないかと心配していましたが、とても元気そうで、中山先生が呼ぶと顔を出してくれ、いつものクリンとしたかわいい瞳で迎えてくれました。

食欲もしっかりあります
image_original.jpg
近況を聞いている間もしきりに中山先生に甘えるボーガン。先生を信頼しきっているのがよくわかります。

image_original1.jpg「ボーガンのスピードはとにかくすごかったんだよ!でも育成牧場にいたの時はとても従順で乗りやすい馬だったんだ。」と話してくださる中山先生の隣でボーガンも「うん、そうそう、そうなんだよ!先生、もっと褒めて!」と嬉しそうなボーガン。

image_original2.jpg
馬房の横には現役時代の厩舎関係者の方がつい最近贈ってくださった1992年の神戸新聞杯の優勝レイが飾ってあり、時折すぐ横から顔を出すボーガンは、「これ、ボクのだよ!」と得意げに見えました。

image_original3.jpg
あれから26年。こうしてみなさんに支えられながら幸せに暮らしているのを、菊花賞で一緒に走った仲間たちも見守ってくれていることと思います。

さて、そのボーガンですが、ソフト競馬さん主催の「同窓会菊花賞」に参加しました。みなさま、もうご覧になりましたか? 
残念ながら結果は、騎馬隊出身のハヤテに続く6着に終わってしまいましたが、中山先生の奥様に引かれたボーガンは時折速歩も出て、まだまだ元気なところを見せてくれました。奥様によると、「まだ走る気満々なくらいですよ。」とのこと。ボーガン、がんばったね。おつかれさまでした!



続いて、乗馬クラブアリサさんから届いた近況です。 

今日はハロウィーン。
今年も仮装をしてみました。去年はボーガンに嫌われてしまいましたが、今年は?・・・まぁまぁ、気に入ってくれたようです。 

「今年はこれ。悪魔だよ~♪」 
うん。まぁまぁだね。(By奥様)
1540816072540.jpg
「どう?かわいい?」
1540816062430.jpg
悪魔なんだから、もっと悪そうにしてよ(By奥様) 
「え・・・」
1540816056662.jpg
「そんなこと言うなら痛い目にあわせてやるぞ!グサッ!」
助けて~!!(By中山先生)
1540816024963.jpg楽しそうなボーガンの秋の日のひとこまでした。


キョウエイボーガンの余生を支えてくださる
フォスターペアレント会員さん募集中!!
(2018/10/31現在の会員数 18名 19口 残口46口) 

引退馬協会の会員登録がない方のための入会案内はこちら
既に引退馬協会会員の方は変更依頼フォームからから

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/1782

コメントする

アーカイブ