近況報告の最近のブログ記事

6月12日発売の「週刊Gallop 6月17日号」の『風のたより~重賞勝ち馬の今』にタイキシャトルが掲載されました。

高橋場長はじめイーストスタッドさんのスタッフに見守られ、フォスターホースとして、メイショウドトウとともに元気に暮らすタイキシャトル。
今でもすぐに種付けができるほど体調もよく、見事な馬体を誇っています。

「週刊Gallop」はコンビニや駅売店でもお買い求めいただけますので、ぜひご覧ください。

IMG_6111_original.JPG


メイショウドトウ・タイキシャトルの余生を支えてくださる
ォスターペアレント会員さん募集中!!
 
引退馬協会の会員登録がない方のための入会案内はこちら
既に引退馬協会会員の方は変更依頼フォームから
よろしくお願いいたします!
北海道事務所のスタッフが5月27日にイーストスタッドを訪問した時のレポートでお届けします。

浦河では、八重桜が満開でとても綺麗でした。伺った日は気温11度程度でしたが、天気が良くポカポカ陽気で、心地良い風も吹き、馬達には過ごしやすいお天気でした。

イーストスタッドの場長さんからのご報告と、北海道事務所のスタッフが、昨日4月22日にイーストスタッドさんを訪問した時のレポートと画像でお届けします。 

*********************************************

放牧地の緑も濃くなり、食べられる草も多くなっていました。
放牧地の周りの木々にも新芽が出始め、美しい新緑が見られるのも、もう間もなくだと思います。

4月に入っても寒い日があるので、ドトウもシャトルも4月中は馬着を着せていただいています。
北海道事務所のスタッフが、昨日3月18日にイーストスタッドさんを訪問した時のレポートと画像をお届けします。 

*********************************************

約1ヶ月ぶりの訪問となりましたが、2月の白一色の景観からフキノトウが顔をのぞかせ、放牧地の草も新芽が出始めて春を感じさせてくれる景色となっていました。
馬達も一生懸命短い草を食んでいました。
遠くに見える日高山脈も、雪解けが進んでいるようです。

3月3日に大雨が降り、10センチほどあった積雪が一気に解けて冠水するかというくらいの状態になり、被害こそなかったものの、静内にあるアロースタッドさんでは種付けが中止になるほどだったそうです。

北海道事務所のスタッフが、イーストスタッドさんを訪問した時のレポートと画像をお届けします。

*********************************************

メイショウドトウもタイキシャトルも、変わらず元気にしており、
場長さんも「食欲もあり、変わらず元気です。」とおっしゃっていました。

北海道事務所のスタッフが、イーストスタッドさんを訪問した時のレポートと画像をお届けします。
明けましておめでとうございます。

昨年暮れにフォスターホースの仲間入りをしたメイショウドトウとタイキシャトルを、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

イーストスタッドの場長様からメイショウドトウとタイキシャトルの画像と近況報告が届きました。 
雪の少ない浦河近辺でも少し前に結構な量の雪が降り、5,6cmくらい積もりましたが、馬たちの脚にはクッションになっていいぐらいの感じです。

イーストスタッドの場長様からメイショウドトウとタイキシャトルの画像と近況報告が届きました。

今年の浦河は例年より気温が低く、5日ほど前に降った雪がまだ溶けずに残っています。
そんな中でもドトウもシャトルも元気いっぱい。食欲旺盛で、雪の上に巻いた乾草を一心不乱に食べています。


メイショウドトウとタイキシャトルの近況報告を、12月4日に北海道事務所のスタッフが訪問した時の様子と併せてお届けします。

<お知らせ>
メイショウドトウの近況をお届けしていた「ドトウだより」は、タイキシャトルの受け入れに伴い、2頭合わせての「イーストだより」に変更となりました。
ブックマークをされている方は、お手数ですが、「http://rha.or.jp/f/doto-shuttle/」へご登録を変更いただけますよう、よろしくお願いいたします。

19頭のフォスターホースとなったメイショウドトウが、11月1日付けで正式に引退馬協会に譲渡されました。
初めてのメイショウドトウだよりをお届けします。

10月26日、イーストスタッドさんに繋養中のメイショウドトウを撮影の為に訪問しました。

馬房から出てきたドトウ。
秋色に染まった背景に明るい鹿毛が美しく映えています。
そして見事な大流星・・・目がくりんとして21歳という年齢よりも若く見えます。

いつもと違う時間に馬房から出されて、ちょっと不思議そう
IMG_8357_original.JPG
まぶしげに眼を細めて
IMG_8367_original.JPG
さすが!びしっとポーズを決めてくれました!
IMG_8431_original.JPG
おまけの「べ~♪」
IMG_8450_original.JPG

ここからは11月14日の訪問時の様子です。
到着と同時に土砂降りになったため、一旦は外に出していただいたドトウを厩舎に入れ、あらためての対面となりました。

IMGP9715_original.JPG
「ドトウさん、はじめまして。よろしくね。」
IMGP9734_original.JPG
またしても
「べ~♪」
IMGP9735_original.JPG
帽子を引っ張るのもお気に入り
IMGP9759_original.JPG

ドトウは「普段はおとなしくて人懐こい馬、それに頭もいい」と場長さんが仰ったように、人に対してはとてもフレンドリーです。
ただ、すぐにテンションが高くなるところがあり、見たことのないものや気に入らないことがあるとスイッチが入りやすいとのこと。
「まぁ、どの馬もそうだけどね」と笑っていらっしゃいましたが、ドトウは特に他の馬より強いところをもっているそうです。
だからこそあれだけの成績を残せたのかもしれませんね。

18日には削蹄がありました。
気温が下がってきたので、昨日から馬着を着せているそうです。
今日は雪が降っているとのこと、これから迎える本格的な冬にむけて準備万端なドトウでした。

メイショウドトウの見学は11月30日までとなっています。詳しくは こちらから。
みなさんもぜひドトウに会いに行っていただければ幸いです。


2018FHカレンダー

申込受付中!
(10月下旬順次発送)
フォスターホースの
生き生きした表情を捉えました。


このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち近況報告カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは誕生日カテゴリを追加です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。