2014年7月18日

| コメント(0) | トラックバック(0)
本桐牧場様のフェイスブックから正式に許可を得てエリモシックの近況報告として掲載しています。無断転載はご遠慮ください。本ブログへのコメントは引退馬協会からのお返事となりますのでご了承ください。


ファンの皆様にご報告がります。

昨日、夕方の放牧開始直後に呼吸が荒いため獣医師に診察してもらったところ、肺からの出血を確認致しました。早速、処置を行い7時間後には呼吸も落ち着き今朝は、頂いた人参を食べ落ち着いております。詳しい原因に付きましては只今検査を行っており結果が分かり次第ご報告したいと思っております。

今後は療養の為に放牧は休止となりますので見学は厩舎にてご覧頂けたらと思っております。

また、お友達のフレイアさんはアグライアさん達のところに戻り、シックさんの回復を待つ事になりました。暫くの間はお互いに寂しい思いをさせますが元気になった時には一緒に放牧したいと思っております。

写真は夕方の放牧直後の写真です。

HK20140717-1.jpg

HK20140718-2.jpg


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/641

コメントする

2017FHカレンダー

予約受付中!
フォスターホースの
生き生きした表情を捉えました。


アーカイブ

アイテム

  • rha148_original_R.jpg
  • rha147_original_R.jpg
  • rha153_original_R.jpg
  • rha139_original_R.jpg
  • rha149_original_R.jpg
  • rha150_original_R.jpg
  • rha142_original_R.jpg
  • HK20140430-4.jpg
  • HK20140430-3.jpg
  • HK20140430-2.jpg