2014年8月2日

| コメント(4) | トラックバック(0)
本桐牧場様のフェイスブックから正式に許可を得てエリモシックの近況報告として掲載しています。無断転載はご遠慮ください。本ブログへのコメントは引退馬協会からのお返事となりますのでご了承ください。


先月の肺出血後から少しずつではありますが、食欲も戻り容体も安定してきたので、本日、NOSAIホースクリニックにて喉の内視鏡と肺のエコー(超音波)検査を行ってきました。少し不安な様子のシックさんでしたが、約1時間の検査の間も頑張ってくれて無事に検査を終えました。出血の原因は肺と特定できましたが、完治はしておらず、引き続き安静に過ごす事が一番の治療になるそうです。

夏を楽しみにしていたシックさんだっただけに、厩舎での療養となってしまし申し訳ない気持ちでいっぱいです。暑さが終わり涼しさが戻ってくる頃には、いつものようにシックさんの放牧地でのんびりと過ごす様子をお届け出来ると思っております。もう少しだけお待ちくださいね。

見学は引き続き可能ですので日高にお越しの際は会いに来て頂ければシックさんも喜んでくれると思います。

本日、検査をして頂いたクリニックの獣医師の方々に感謝を致します。
また、撮影の許可をありがとうございました。

hk20140802-1.jpg

hk20140802-2.jpg

hk20140802-3.jpg

hk20140802-4.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/650

コメント(4)

シックさんよく頑張りましたね。
まだ完治してないみたいで心配です。
シックさん不安だったね。でも、もう大丈夫
安心して、療養してね。
そして綺麗なお顔を又みんなに見せてね。
頑張ってシックさん!

エリモシックだより、ありがとうございます。
肺の方が完治していないのは心配です。
しかしながら「安静が一番!」ということは前向きに考えると「直ぐにでも治療を施さなければならない緊急を要する状態ではない」と受け止めています。食欲も出てきたので体力もまたついてくるとも思っています。
心の中で祈り、応援しながら全快するシックさんを待ちます。

本桐牧場さまには、もう感謝してもしきれません。
ありがとうございます!

シックさん、今はゆっくり養生してまた元気な姿をみせて下さい。一時間に及ぶ検査は本当に堪えて頑張ってくれました!
やはりシックさんは賢女ですね・・・(*^^)v

てるみ様

シックはつらい検査を良く頑張りましたね。
ゆっくり静養して、一日も早く元気な姿を見たいです。

でぃらろーしぇ様

休養が一番とのことですから、無理をしなければきっとよくなりますよね!

本桐牧場さんには献身的なケアをしていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

コメントする

2017FHカレンダー

予約受付中!
フォスターホースの
生き生きした表情を捉えました。


アーカイブ

最近のコメント

アイテム

  • rha148_original_R.jpg
  • rha147_original_R.jpg
  • rha153_original_R.jpg
  • rha139_original_R.jpg
  • rha149_original_R.jpg
  • rha150_original_R.jpg
  • rha142_original_R.jpg
  • HK20140430-4.jpg
  • HK20140430-3.jpg
  • HK20140430-2.jpg