2017年7月のおにくんだより

| コメント(0) | トラックバック(0)
厩舎みちくさから、おにくんの7月の近況報告が届きました。


いよいよ夏本番の7月ですが、おかげさまで今月も夏バテなどなく、おにくんは元気一杯です!
ポニーと日替わり交代でキューちゃん達と山側の草刈部隊も頑張っています。
今月は整歯があり、歯科技師のIさんとS先生の往診がありました。
歯科技師さんも2011年におにくん達が避難している時にボランティアとして歯を削ってもらってからのお付き合いで、以後毎年かかりつけで整歯を行っていただいています。

今年も問題なくケアを終了しました。
歯の状態により電動工具で削ってもらう時と、手ヤスリのみの時がありますが、今年は電動工具での処置でした。
動いてやけど等することがないように、電動工具を使用する際は獣医さんに鎮静剤を打っていただくので、飼いつけ等の時間と順番を考慮し、おにくんは予め食事をすませておきました(鎮静剤の使用前後は餌と時間を空けるため)。
ところがおにくんは、歯の治療後、まだ夕飼いをもらっていないとしつこくアピールしはじめ、あげく、他の馬に八つ当たりをする始末。
都合のよい記憶喪失と笑われていました。

今月はおにくん含む数頭が注文していたフライシートも届き、今まで使っていたものの何枚かは洗い替えとして利用するようにしました。
するとおにくん、今までキューちゃんが着ていたものを他の馬が洗い替えとして使用していると、キューちゃんと見間違えていななくのです。 時には「え・・・あっちもキューちゃんで、こっちもキューちゃん・・・どっちがキューちゃん!!」と混乱して本物のキューちゃんと、キューちゃんの元服を着た偽者のキューちゃん二頭の間をいななきながら右往左往している時があります。
「え、おにくん・・・」と会員さんにも笑われています。
あんなに愛しのキューちゃんなのに、意外とおにくんはぱっと見で判断する時があるようです(笑)

雨の日は背中に防水カバーの付いたフライシート、通常時には涼しいメッシュのみのフライシートを着せています。
サイズも丁度良く、内なる力で服がはじけることもなさそうなので安心しています。

「ワイルドおにだよ!」
この日は普通のが洗濯中の為、雨用を着用しています。
onikun1.jpg
「そろそろ帰るか」とキューちゃんとおにくん
onikun2.jpg
化けの皮をかぶったアビ(左)に騙されているおにくん 
「え、キューちゃんだよね!」って、おにくんどこ見てキューちゃんを判断してるの!
ちなみにこちらは晴れの日用です。 
onikun3.jpg
「あれは、キューちゃんだっけ。」
真剣に見ているおにくん
他の馬は洗濯などで違う馬着を着ていることがあっても見間違えません。
onikun4.jpg
こちらは今までおにくんが着ていたボロボロフライシート。
穴だらけで金具が首も胸前はじけてしまいも紐で止めていたので
貧乏神みたいと言われていました!
せめてさすらいの旅人と言ってちょうだい! 
onikun5.jpg

おにくんを支えて下さる"被災馬FP会員"
募集中!

預託料のバランスや、今後増えるかもしれない被災馬フォスターホースを考慮して、一頭ずつのフォスターペアレントの募集ではなく、ホーストラスト鹿児島に預託しているハーモニィチトセチャン、コッチャンと合わせて3頭まとめての募集となります。
オンラインからのお申込みや、 変更依頼フォームでのお申込みが可能となっております。
たくさんの方にFPさんになっていただければ幸いです。

被災馬FP会員: 0.5口(月2000円)~
注)引退馬協会の新規会員になる方、賛同会員からFP会員になる方は、別途引退馬協会の会費が1000円(月)かかります。










トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/1407

コメントする

アイテム

  • P1050289.jpg
  • P1050287.jpg
  • P1050286.jpg
  • P1050285.jpg
  • P1050282.jpg
  • DSC_0743.jpg
  • DSC_0641.jpg
  • 20170719_104032.jpg
  • onikun5.jpg
  • onikun4.jpg

アーカイブ