2017年9月のおにくんだより

| コメント(0) | トラックバック(0)
厩舎みちくささんから、おにくんの9月の近況報告が届きました。

雨ばかりの8月から打って変わり、良い陽気が中心の9月でした。
だんだん寒くなって来たので夏用の馬着はしまい、コットンの薄馬着を着せています。
虫がいなくなるまであともう一息なので、半月後にはさらに馬達にとっては快適な季節となりそうです。
今月はFPの方の訪問がありました。
手入れをして頂き、柵の外の道草コースを引き馬でお散歩させて、草を食べさせて頂きました。
体の手入れも蹄の手入れも引き馬も、人の話をよく聞くおにくんなので、まだ馬の扱いが初心者の方でもスタッフが付きながらではありますが安心してやって頂けるので良かったな~と思っています。

日常生活では相変わらずキューちゃんにべったりです。
最近は一時期ほどの過剰なキューちゃん愛は落ち着いたものの、ついこの間もキューちゃんを調馬索する時に、キューちゃんが走る輪線上ギリギリに立ってキューちゃんを見張るおにくん(後ろをくっついて走って回らなくなったので、これは随分成長なんですが)。

キューちゃんは、「まただよ、本当じゃま!」という感じでおにくんが立っている所を耳を絞って駆け抜けるのですが、おにくんはキューちゃんが通るたびに頭を上にあげて、「はい、キューちゃん、この顔の下くぐれば問題なく走れるでしょう」と顔をあげてキューちゃんをくぐらせます。
キューちゃんは怒りながらもそこだけ頭を下げて走り抜けます。
全く普通ではない調馬索の光景なのに当たり前のようにやっている(キューちゃんは、やらざる終えない、でしょうか)二頭が可笑しかったです。

そして、これもまたいつも通りですが、キューちゃんが手入れされるときは近くのゲートで手入れが終わるまで監視。
その後キューちゃんが馬房に戻ってからは近くの相部屋側に回り、キューちゃんが厩舎に入って乾草を食べるまでを確認し納得するおにくんでした。

小屋に入れる様子をじっとみているおにくんは、まるで「鍵、しっかり閉めておいてよ、キューちゃんすぐどっかに行ってしまうから」というような感じで、馬栓棒を閉める様子までじっと見ています。
近くでそれを見ていた会員さんから、「おにくん怖い!」「ストーカーみたい!人だったら捕まってる!」とキャーキャー言われても、どこ吹く風でした。

「今日も一段と可愛いね!」
Onikun1_1.jpg
「何、じろじろみてるのよ!(Byキューちゃん)
「ごめんなさい!」
Onikun2_1.jpg
冬毛になったおにくん、夏と冬でこの色の違い。
イカスミのごとく真っ黒です!
(後ろからですみません・・・)
Onikun3.jpg
研修生のSちゃんにお散歩に連れて行ってもらっているところ
Onikun4_2.jpg
ちょっとでも手を休めると、もれなくおにくんの寂しいレーダーが発動します。

「手を休めないで!」
Onikun5-1.jpg


おにくんを支えて下さる"被災馬FP会員"
募集中!

預託料のバランスや、今後増えるかもしれない被災馬フォスターホースを考慮して、一頭ずつのフォスターペアレントの募集ではなく、ホーストラスト鹿児島に預託しているハーモニィチトセチャン、コッチャンと合わせて3頭まとめての募集となります。
オンラインからのお申込みや、 変更依頼フォームでのお申込みが可能となっております。
たくさんの方にFPさんになっていただければ幸いです。

被災馬FP会員: 0.5口(月2000円)~
注)引退馬協会の新規会員になる方、賛同会員からFP会員になる方は
別途引退馬協会の会費が1000円(月)かかります。











トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/1442

コメントする

2018FHカレンダー

申込受付中!
(10月下旬順次発送)
フォスターホースの
生き生きした表情を捉えました。


アイテム

  • P1050651.jpg
  • P1050650.jpg
  • P1050649.jpg
  • P1050648.jpg
  • P1050639.jpg
  • P1050638.jpg
  • DSC_1468.jpg
  • DSC_0328.jpg
  • DSC_0324.jpg
  • DSC_0007.jpg

アーカイブ