2018年2月の霧島だより

| コメント(0) | トラックバック(0)
ホーストラストさんから2月の近況報告が届きました。

厳しい寒さもようやく終わり、放牧地が緑色に染まり始めました。
新燃岳の噴火でご心配をおかけしておりますが、今のところ、こちらには降灰の影響もなく、馬たちも普段と変わりない生活をしています。
噴火活動が早く収束してくれることを願うばかりです。

DSC_0796.jpgDSC_0801.jpg
ハーモニィチトセチャン

DSC_0382.jpg
今月のチトセチャンの写真は、ポカポカ暖かい日の朝寝の写真です。
仲良しのビッググラスの前ですっかりリラックスして、気持ち良さそうに眠っています。

DSC_0337.jpgDSC_0343.jpgDSC_0380.jpg2月は寒波の影響で厳しい寒さでしたが、寒さに負けることなく、元気に冬を乗り切ってくれました。
放牧地にも青草が芽生え始めていて、食欲旺盛のチトセチャンも待ち遠しい春が近づいています。


コッチャン

2月の初旬は寒波の影響のため、非常に厳しい寒さでした。
そんな寒さの中でもコッチャンは変わらず元気いっぱいでした。

DSC_0353.jpg
DSC_0349.jpg
冬の朝の暖かい朝陽がさす日には、群れの仲間たちと一緒になって日向ぼっこをしながらウトウトと眠っています。
その朝寝の時間はたいていカムイのそばでウトウトしているコッチャンでした。
2月も終わりに近づくと春を感じられる日も出てきています。



東日本大震災を乗り越えた被災馬
ハーモニィチトセチャン、コッチャン、おにくんを支えて下さる
"被災馬FP会員"を募集しています。

預託料のバランスや、今後増えるかもしれない被災馬フォスターホースを考慮して、
一頭ずつのフォスターペアレントの募集ではなく、3頭まとめての募集となります。
オンラインからのお申込みや、変更依頼フォームでのお申込みが可能です。
たくさんの方にFPさんになっていただければ幸いです。

被災馬FP会員: 0.5口(月2000円)~
引退馬協会の新規会員になる方、賛同会員からFP会員になる方は、別途引退馬協会の会費が1000円(月)かかります。
よろしくお願いいたします。














トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/1542

コメントする

2018FHカレンダー

申込受付中!
(10月下旬順次発送)
フォスターホースの
生き生きした表情を捉えました。


アイテム

  • DSC_1142_original.JPG
  • DSC_1066_original.JPG
  • DSC_1045_original.JPG
  • DSC_1043_original.JPG
  • DSC_1019_original.JPG
  • DSC_1033_original.JPG
  • DSC_0935_original.JPG
  • DSC_0876_original.JPG
  • DSC_0868_original.JPG
  • DSC_0849_original.JPG

アーカイブ