2018年6月の霧島だより

| コメント(0) | トラックバック(0)
ホーストラストさんから6月の近況報告が届きました。

霧島連山の噴火、台風の接近と度々ご心配をおかけしておりますが、特に大きな被害もなく、馬たちも元気に過ごしています。
関東は梅雨が明けて連日猛暑のようですが、九州はまだまだ梅雨が明けそうにありません。
猛暑はうんざりですが、スッキリと晴れた日が続くのが待ち遠しいです。

今日、最初の一枚は、チトセチャン、コッチャンを探せ!

DSC_0016.jpg・・・と思ったのですが、ホーストラストのスタッフさんもどれが誰やらわからないそうなので、クイズはなしです。
わかった方がいらしたら教えてください。

ハーモニィチトセチャン

五月末に梅雨入りし、六月は梅雨本番でした。
しかしながら、例年よりも雨量は少なめで、よく皮膚病ができるチトセチャンでも、軽症で済んでいます。

穏やかな表情のチトセチャン
DSC_0470.jpg
今月は大きな問題もなく、元気に過ごしてくれました。
気温の上昇と雨のおかげで放牧地の青草がどんどんのびて、たっぷりと青草を食べています。
身体つきもひと回りふっくらとして見えます。

幸せもぐもぐタイム♪
DSC_0101.jpgDSC_0343.jpg
コッチャン

今年は比較的雨量の少ない梅雨で、コッチャンも過ごしやすかったのでないかと思います。
体調面でも全く問題はなく、変わらず元気いっぱいのコッチャンでした。

DSC_0086.jpg
DSC_0088.jpg
先月には新しい馬が仲間入りして、群れも落ち着きがありませんでしたが、今月はまた元通り、コッチャンを中心とした群れにまとまりました。
コッチャンは群れの中心らしく、朝の飼い付けや手入れの際に、率先して来てくれるので、助かっています。

ボスとしての風格と落ち着きが出てきたようなコッチャン
DSC_0290.jpg


東日本大震災を乗り越えた被災馬
ハーモニィチトセチャン、コッチャン、おにくんを支えて下さる
"被災馬FP会員"を募集しています。

預託料のバランスや、今後増えるかもしれない被災馬フォスターホースを考慮して、
一頭ずつのフォスターペアレントの募集ではなく、3頭まとめての募集となります。
オンラインからのお申込みや、変更依頼フォームでのお申込みが可能です。
たくさんの方にFPさんになっていただければ幸いです。

被災馬FP会員: 0.5口(月2000円)~
引退馬協会の新規会員になる方、賛同会員からFP会員になる方は
別途引退馬協会の会費が1000円(月)かかります。
よろしくお願いいたします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/1626

コメントする

アイテム

  • DSC_0290.jpg
  • DSC_0088.jpg
  • DSC_0086.jpg
  • DSC_0343.jpg
  • DSC_0101.jpg
  • DSC_0470.jpg
  • DSC_0016.jpg
  • image_original15.jpg
  • image_original10.jpg
  • image_original9.jpg

アーカイブ