2015の最近のブログ記事

12月の報告が届きました。

今年最初の霧島だより、本年もどうぞよろしくお願いいたします!


鹿児島はお天気も良く、穏やかな年明けとなったようです。馬たちも朝からのんびり、日向ぼっこを楽しんでいるとのこと。

では、届いた近況報告をどうぞ!


最近の鹿児島は真冬の寒さとなっていますいるとのこと。まだまだ冬本番はこれから、馬も人も体調を崩しませんように!

では、ホーストラストからの定期報告をどうぞ!

ホーストラストさんから10月の報告が届きました。

鹿児島は今、紅葉の季節を迎えているようです。馬たちも冬に向け冬毛を伸ばして寒さに備えているとのこと。

10月にはコッチャンの心エコー検査もありましたので、その結果も一緒にお伝えしています。




鹿児島もすっかり秋らしい気候となり、ススキの草原がとても綺麗に風に揺れています。

穏やかな天気が続き、馬たちものんびり秋を楽しんでいるようです。


HTDSC_0113R.JPG
真ん中の右の馬はコッチャン(?)


8月の報告の無口をしていないハーモニィチトセチャン、最近は失くしたことも話題にならないくらい無口を失くす常習犯化してるようです。

失くしても惜しくないように、日高の農協で安いものを2つ(ひとつは予備)を送りました。


ところがどうでしょう、今回届いた写真も無口をしている写真は1枚だけで、もう一方の写真ではつけていないのです。

慌てて問い合わせたところ、こんなお返事が届きました。

でもチトセチャンほど無くす馬は他にいませんよ(笑)
もう一つあるので、それを付けるか、マメちゃんが探してみると言ってました。
無口を付けないと飼いつけが難しい馬もいますが、チトセチャンにずっと付いてないところを見ると、スタッフはそう困ってないんだと思います。きっと餌の時間はいい子なんですね(^_^)v

手入れも、飼いつけもつながないでしているようですが、会としては早めに予備を送ろうと思います。


さて、コッチャンのほうは、心臓の雑音の件ですが、さほど大きな金額ではなく、検査に伴うリスクもないとのことなので、ならば馬の獣医療のデータ収集に協力することもFHの役割であると考え、エコー検査を受けることにしました。

では、ホーストラストさんから届いた報告をどうぞ!



8月末の巨大台風の接近で、鹿児島各地に大きな被害が出たそうです。ホーストラスト周辺でも木が倒れたり停電になったりと影響があったとのことですが、馬も、施設もなんとか無事に乗り切ったとのこと。

まだまだ台風のシーズンが続きましたが、今後も被害が出ないことを乗り切ることを祈るばかりです。


今回は定期報告とは別に、7月・8月に鹿児島大学の先生による健康診断の結果報告もありました。

ハーモニィチトセチャンは、血液検査・聴診・心電図検査等で異常なしとのことでした。

コッチャンは、心臓の聴診で心雑音が確認されました。原因としては、先天的なものや過去の感染症、加齢などが考えられるそうです。心雑音があるというこ とは、健全な馬に比べると心臓病を原因とする元気消沈・栄養障害・起立困難・ 突然死などを起こすリスクが出てくるそうです。
馬の心臓は治療出来ないことがほとんどですが、現在元気であるならば過剰に心配する必要はないだろうということです。

心エコー検査で詳しく検査することもできるとのことですので、引退馬協会としては検査をお願いする方向で検討しています。


では、ホーストラストさんからの報告です。

鹿児島では長かった梅雨もようやく明けたようです。台風など、心配事も多くありましたが、チトセチャンもコッチャンもなんとか無事にこの季節を乗り越えることができ、安心しました。

今は厳しい暑さながらも、標高が高いおかげで日蔭は過ごしやすいようです。 馬たちも上手に木陰を利用して休んでいるとのことです。
 
では、ホーストラストさんから届いた報告をどうぞ!
 
ハーモニィチトセチャン

ようやく梅雨が終わり、皮膚病もかなり良くなりました。

今月の写真もムクチがついていませんが、何度つけてもその度に無くして帰ってきます。仲良しのビッググラスと一緒に毎日のように藪の中に入り込んで、青草を一生懸命食べているので、その時にどこかに引っ掛けてくるのではないかと思います。自由奔放なチトセチャンです。

HTDSC_0322R

HTDSC_0509R


HTDSC_0507R


コッチャン

七月中頃にようやく梅雨明けしました。今年の梅雨は毎日のように雨が降っていましたが、コッチャンは元気一杯に乗り切ってくれました。

昨年よりも体調が良く、まん丸ボディにピカピカの馬体です。

最近は昔のような傍若無人ぶりは少しなりをひそめて、他の馬たちとじゃれたり、一緒に歩いたりしている姿を見かけます。気が強いのは変わりませんが、少し大人になったのでしょうか。

HTDSC_0347R
HTDSC_0348R

HTDSC_0351R

HTDSC_0343R

HTDSC_0332R


★被災馬FP会員募集★

被災馬フォスターホースを支えて下さる"被災馬FP会員"の申込みを受け付けています。

預託料のバランスや、今後増えるかもしれない被災馬フォスターホースを考慮して、一頭ずつのフォスターペアレントの募集ではなく、2頭まとめての募集となります。オンラインからのお申込みや、変更依頼フォームでのお申込みが可能となっております。

たくさんの方にFPさんになっていただければ幸いです。

被災馬FP会員: 0.5口(月2000円)~

注)引退馬協会の新規会員になる方、賛同会員からFP会員になる方は、別途引退馬協会の会費が1000円(月)かかります。
梅雨や台風で馬たちにとっては正念場の季節です。毎日のように雨が降っているようですが、なんとか乗り切ってもらいたいものです。

6月のチトセチャンとコッチャンの報告が届きましたので、どうぞ!

ハーモニィチトセチャンとコッチャンの報告が届きました。

鹿児島は6月2日にいよいよ梅雨入りしたそうで、これから約1ヶ月雨の多い日が続くようです。

厳しい時期ではありますが、2頭にはなんとか元気に乗り切ってほしいですね。

では、ホーストラストさんからの報告をどうぞ。


HT2DSC_0581R.JPG

コッチャンは左から2頭目、チトセチャンは左から4頭目(奥)と思われます。
クリックすると大きな画像を見ることができます。


京都競馬場A4-150412縮小版_01-thumb-300x422-7991.jpg
京都競馬場で写真展開催中!
ハーモニィチトセチャン、コッチャン、サポートホースのチェリーサウンドも展示しています。


ホーストラストからハーモニィチトセチャンとコッチャンの4月の報告が届きました。

気候がよくなり、草をたくさん食べて2頭とも少しふっくらしてきているそうです!

では、どうぞ!



ホーストラストから、3月の報告が届きました。

鹿児島は桜があっという間に終わってしまったそうですが、放牧地にはみずみずしい新芽が出てきて日毎青さが増しているとのこと。

馬たちの冬毛が抜け始め、スタッフさんたちは毎日ブラッシングに精を出しているようです。

2018FHカレンダー

申込受付中!
(10月下旬順次発送)
フォスターホースの
生き生きした表情を捉えました。


アイテム

  • Onikun5-1.jpg
  • Onikun4_2.jpg
  • Onikun3.jpg
  • Onikun2_1.jpg
  • Onikun1_1.jpg
  • P1050515.jpg
  • P1050516.jpg
  • P1050509.jpg
  • P1050511.jpg
  • DSC_1354.jpg

最近のコメント

アーカイブ