ホーストラストさんから6月の近況報告が届きました。

霧島連山の噴火、台風の接近と度々ご心配をおかけしておりますが、特に大きな被害もなく、馬たちも元気に過ごしています。
関東は梅雨が明けて連日猛暑のようですが、九州はまだまだ梅雨が明けそうにありません。
猛暑はうんざりですが、スッキリと晴れた日が続くのが待ち遠しいです。

今日、最初の一枚は、チトセチャン、コッチャンを探せ!

DSC_0016.jpg・・・と思ったのですが、ホーストラストのスタッフさんもどれが誰やらわからないそうなので、クイズはなしです。
わかった方がいらしたら教えてください。

厩舎みちくささんから5月の報告が届きました。

今月は誕生日を迎えたおにくん、Facebookはじめ、おにくんへのお誕生日コメント、誕生日プレゼント、お誕生日のお祝い、沢山ありがとうございました。
いつも以上にご機嫌なおにくんでした。

草を食べているおにくん達とテンの昼寝(右)
image_original16.jpg
ホーストラストさんから5月の報告が届きました。

5月は春らしく、、暖かくて過ごしやすい気持ちのいい気候となりましたが、今の鹿児島は例年より早く梅雨入りし、じめじめと蒸し暑い日が続いています。
馬たちにとっても不快な季節かもしれませんが、瑞々しい草食べ放題で、元気に過ごしてくれています。

今日、5月24日はおにくん(ナイキプラネット)の12歳の誕生日です。

onikun_BD2018.jpg
おにくん、お誕生日おめでとう。
震災に津波という辛いできことを乗り越え、今年も元気に誕生日を迎えることができて本当によかったです。
これからもずっと元気でいてくださいね。


おにくんを支えて下さる
"被災馬FP会員"募集中!


預託料のバランスや、今後増えるかもしれない被災馬フォスターホースを考慮して、一頭ずつのフォスターペアレントの募集ではなく、ホーストラスト鹿児島に預託しているハーモニィチトセチャン、コッチャンと合わせて3頭まとめての募集となります。
オンラインからのお申込みや、 変更依頼フォームでのお申込みが可能となっております。
たくさんの方にFPさんになっていただければ幸いです。

被災馬FP会員: 0.5口(月2000円)~
注)引退馬協会の新規会員になる方、賛同会員からFP会員になる方は、別途引退馬協会の会費が1000円(月)かかります。




厩舎みちくささんから、4月の報告が届きました。

雨が多く、日によって寒暖差の激しい4月でした。
雨降りの日はややヒンヤリするものの、晴れた日はまるで夏日。急いで掃除を終わらせ昼には集牧する日もありました。一気に暖かくなったのでもう馬着はなしで裸で過ごしています。
今月は雨が数日続く日もあり、放牧中雨に打たれることもあるこの一ヶ月でしたが、皆様のお陰でおにくん始め馬達は相変わらず体調を崩すこともなくとても元気です。
ホーストラストさんから4月の近況報告が届きました。

慌ただしいGWが終わり、アート牧場の乗馬たちも私たちスタッフも、ほっと一息な今日この頃です。
霧島連山の噴火もここ最近は落ち着いており、馬たちは夢中で草を食んで、新緑の季節を楽しんでいるようです。 
厩舎みちくささんから、3月の報告が届きました。

3 月に入り一気に暖かくなりました。
ついこの間まで真冬だったのに、もう馬達は裸で過ごしています。
柵の外の青草も伸び始めたので、たかおさんと一緒に馬場柵の修理と強化を数日間に分けて行い、無事完了しました。

番犬ちび子が天国に旅立ち、少し寂しくなった牧場ですが、段々といつも通りの日常を取り戻し、ぐんぐんと緑に色づく周辺の景色に励まされる春です。

「みんな、またね!」
FB_IMG_1522210712378_original.jpg
暖かくなり、この一ヶ月だけでも栃木、群馬、茨城、東京、名古屋、三重、遠方から沢山の方が牧場を訪れて下さり、とても嬉しいです。
ホーストラストさんから3月の報告が届きました。

3月に入り、厳しかった寒さも和らいで、日を追うごとに暖かくなっていきました。
放牧地にも青々とした新芽が伸び始め、月末には桜も満開になるなど、季節はすっかり春です。
<お詫び>
ブログの更新時に今回の近況報告は2月と3月の合併号でとお伝えいたしましたが、誤りでした。
3月の近況報告はまたあらためてお届けいたしますので、お詫びして訂正いたします。


厩舎みちくささんから、おにくん(ナイキプラネット)の2月の近況報告が届きました。

2011年3月11日に発生した東日本大震災で被災した馬たちの救出や、救出後も福島で被災馬たちのお世話をし、厩舎みちくさを立ち上げてからもずっと見守り続けてくださっている脇坂さんの思いも綴られています。
あの悲しいできごとを決して忘れることなく、私たちがこれからでもできることをあらためて考えていくきっかけになるお話です。

「東北の富良野」と呼ばれている小高区大富
DSC_0922_original.JPG
ホーストラストさんから2月の近況報告が届きました。

厳しい寒さもようやく終わり、放牧地が緑色に染まり始めました。
新燃岳の噴火でご心配をおかけしておりますが、今のところ、こちらには降灰の影響もなく、馬たちも普段と変わりない生活をしています。
噴火活動が早く収束してくれることを願うばかりです。

DSC_0796.jpgDSC_0801.jpg

アイテム

  • DSC_0290.jpg
  • DSC_0088.jpg
  • DSC_0086.jpg
  • DSC_0343.jpg
  • DSC_0101.jpg
  • DSC_0470.jpg
  • DSC_0016.jpg
  • image_original15.jpg
  • image_original10.jpg
  • image_original9.jpg

最近のコメント

アーカイブ