2016年10月18日

| コメント(0) | トラックバック(0)
本桐牧場様の公式ホームページから正式に許可を得てトウショウオリオンの近況報告として掲載しています。 無断転載はご遠慮ください。本ブログへのコメントは引退馬協会からのお返事となりますのでご了承ください。

日を追うごとに秋も深まり、オリオンさんの放牧地を囲む白樺並木の間からは、ナナカマドの実が赤く色づき、牧草の緑とのコントラストが美しい季節になってきました。

DSC_0023.jpg
時が経つのは早いもので、オリオンさんが牧場に来てからもうすぐ一年になります。

DSC_0329.jpg
故郷を離れて不安で過ごした日の思い出は胸の奥にしまい、第二の故郷で出会えたお馬さんや愛してくださる沢山のファンの人達に元気を貰い、怪我も病気もすることなく過ごせてこれました。
一年を迎える前になにかしてあげたいと、本日、セリ馬の馴致をしているスタッフが1年間に伸びた分の鬣(タテガミ)と前髪のトリミングをしてくれました。

DSC_0053.jpg
トリミングはハサミを使わずクシだけで、伸びた分を抜きながらカットしていくので鬣に力がかかり、中には嫌がるお馬さんがいますが、オリオンさんは最後まで嫌がらずにトリミングさせてくれました。
前髪は少し切りすぎていつもの凛々しさから可愛い表情になっていました。
皆に「可愛いね!」とおでこを撫でられると嬉しそうな表情をしていたように見えました。

DSC_0066.jpg
秋も深まり一段と食欲も増し、いっそう元気になり可愛くなったオリオンさんに会いに来てくださいね。
お待ちしております。

DSC_0064.jpg
本桐牧場さんへ移動してからもう一年・・・時の経つのは本当に早いですね。
オリオンがとても大切にされているのがわかります。
牧場のみなさま、そしてオリオンを支えてくださるみなさま、本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。


 トウショウオリオンを支えてくださるFP会員さん募集中!

 引退馬協会の会員登録がない方のための入会案内はこちら
よろしくお願いいたします!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/1215

コメントする

2017FHカレンダー

予約受付中!
フォスターホースの
生き生きした表情を捉えました。


アーカイブ