2016年11月15日

| コメント(0) | トラックバック(0)
本桐牧場様の公式ホームページから正式に許可を得てトウショウオリオンの近況報告として掲載しています。 無断転載はご遠慮ください。本ブログへのコメントは引退馬協会からのお返事となりますのでご了承ください。

DSC_0147.jpg
オリオンさんの奥に見える日高山脈は、雪化粧で白く輝き、近づく冬の訪れに備えるかのように、放牧地を散歩しながら体力作りをしているオリオンさんの姿を最近よく見かけます。
DSC_0240.jpg
34歳と長生きをしたハギノカムイオーさんも同じように季節の変わり目には運動時間を多くとり、体力が落ちないようにしていたそうです。
やはり私たちの健康管理だけでは限界もあり、お馬さんが自ら運動をしてくれることによって足腰も丈夫になり、内臓の働きもよくなり、長生きに繋がることをオリオンさんも知っているのかもしれませんね。

この度ご報告があります。
今月、オリオンさんの厩舎に、来年に出産予定のアペラシオンさんが入厩しました。
こちらがアペラシオンさん。オリオンさんと同じ毛色です。

DSC_0003.jpg
牧場では妊娠後期を迎えたお母さん達との放牧は控えている為、遅生まれのアペラシオンさんは5月までオリオンさんの傍で過ごす事になりました。
冬の間は2頭で同じ厩舎で過ごし、来春にはオリオンさんに元気な仔馬の姿を見せられるように色んなお話をしながら、楽しく過ごせてもらえたらと思っております。

DSC_0413.jpg
先日11日に、オリオンさんは削蹄と駆虫をしました。
健康状態は良好で一日、約3kgの切り草と、燕麦2.5kg・配合飼料1kg・サプリメント(塩・整腸剤など)を完食しています。
担当の小林さんより、寒さに耐えられる間は馬服は少しでも我慢させて、冬毛を沢山のばして極寒に耐えられるようしていきたいそうです。

楽しみの増えたオリオンさんに会いに来てください。
放牧時間は朝の6時から夕方4時半となっております。

DSC_0207.jpg

 トウショウオリオンを支えてくださるFP会員さん募集中!

 引退馬協会の会員登録がない方のための入会案内はこちら
よろしくお願いいたします!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/1240

コメントする

2017FHカレンダー

予約受付中!
フォスターホースの
生き生きした表情を捉えました。


アーカイブ