2016年11月1日

| コメント(0) | トラックバック(0)
本桐牧場様の公式ホームページから正式に許可を得てトウショウオリオンの近況報告として掲載しています。 無断転載はご遠慮ください。本ブログへのコメントは引退馬協会からのお返事となりますのでご了承ください。

近づく冬を感じる冷たい風の吹く北海道。山々も美しく色づいてきています。
10月31日に本桐牧場さんにアップされたオリオンの様子を報告いたします。

DSC_0124.jpg

10月末になると朝の気温は一桁になり、放牧地は霜が降り雪虫が舞うようになりました。

DSC_0005.jpg
本日はJRAの厩務員を目指すスタッフと一緒にオリオンさんの撮影に行ってきました。
放牧地の奥でくつろいでるオリオンさんの姿を見つめながら、「引退したお馬さんがみな余生をおくれたら幸せだね」と、池添謙一騎手がデビューして最初に獲った重賞がオリオンさんの北九州記念(G3)で、その年の1998年に生まれたことを嬉しそうにスタッフが話してくれました。

DSC_0035.jpg
出会えた二人の喜びと、オリオンさんが服を噛んだり頭を擦り寄せて楽しむ様子は、さながらオリオンお兄さんが弟達と遊ぶ姿に見え、微笑ましくもあり、うらやましく思いました。
今日の日の思い出はこの子たちの今後の糧となり、大切な宝になると思います。

DSC_0084.jpg
現在のオリオンさんの体重は558kg。
健康状態は良好です。体重が少し増えましたが、これから迎える厳冬に備えて馬体に余裕を持たせているそうです。
今月は風邪の予防に備え、インフルエンザと鼻肺炎の予防注射も済ませました。
気温の変化に気をつけながら大切にお世話していきたいと思っております。

DSC_0134.jpg
最後の写真は放牧地の入り口で名残惜しそうに見つめるオリオンさんの姿です。
来月からは馬服を着ての放牧になると思います。ご夫妻からいただいた馬服とシックさん達の馬服は、いつでも着れるように準備しています。

 トウショウオリオンを支えてくださるFP会員さん募集中!

 引退馬協会の会員登録がない方のための入会案内はこちら
よろしくお願いいたします!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/1224

コメントする

2017FHカレンダー

予約受付中!
フォスターホースの
生き生きした表情を捉えました。


アーカイブ