2017年5月31日

| コメント(0) | トラックバック(0)
キャンパスに描かれたような新緑の風景が今年もやってきました。
心待ちにしていた春は美味しい青草と嬉しい出会いでオリオンさんをさらに元気にしてくれます。
今回は道路から撮影してきました。
太陽の温かさと心地よい風を全身で感じながら、ゆったりと歩く姿は優雅でとっても癒されます。

DSC_04241.jpg
撮影の時は、いつも入口で出迎えてくれるオリオンさん、今日も期待に応えて泥んこになった姿を見せてくれました。

DSC_0117.jpgどのようにして頭から尻尾まで泥を付けらるのか不思議で後ろに回り撮影すると、こんな表情を見せてくれました。

DSC_0170.jpgオリオンさんは額を撫でると凄く喜ぶのですが、オリオンさんが頭を高くあげると地面からは2メートル以上になるので、きっと撫でる事は難しいだろうと諦めていると、牧柵に登ることで楽に撫でることが出来るよとスタッフが見せてくれました。

DSC_0243.jpg額の泥をとってもらった後はこの表情。 愛らしいオリオンさんの表情はなんともいえないほど可愛いかったです。

DSC_0118.jpgオリオンさんの健康状態は良好です。
北海道は日の出の時刻が早いのでオリオンさんの目覚めに合せ放牧開始時刻を変更していきたいと思っております。
現在は11時間の放牧になっております。
皆さん会いに来てくださいね。お待ちしております。


トウショウオリオンを支えてくださる
FP会員さんを募集しています!

 引退馬協会の会員登録がない方のための入会案内はこちら
よろしくお願いいたします!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/1372

コメントする

アーカイブ