2018年6月18日

| コメント(0) | トラックバック(0)
本桐牧場さんからトウショウオリオンの近況報告が届きました。

DSC_0049.jpg牧場では出産シーズンも終わり、来年の準備を終えたお母さん達が我が仔に寄り添い、成長を憂う姿がご覧になれます。
オリオンさんと一緒に親仔さん達の様子を見ていると何か聞いているようにも思え、アペラシオンさんも無事に出産し、親仔で元気にいることを伝えました。
一番に気になっていたのかもしれません。

5DSC_0165.jpg5月にはいると雨の日が多く、気温の上がらない日が続いております。
この時期にして珍しく4月上旬の気温が続き体調が気になりますが、オリオンさんは体調を崩すことなく毎日元気に過ごしております。
ただ、元気すぎて小さい傷をして帰ってくることもあり、黴菌による炎症を予防するため抗生剤の治療を2日間行いました。

DSC_0020.jpg
朝晩の気温は低くても、日中の陽射しは暖かくなってきました。
オリオンさんが陽射しをよけられる過ごしやすい場所は、いつも皆さんが会いにきてくれる大きな松の木とツツジのある入口で、いつでもお迎え出来るように待っています。

DSC_0196.jpg
車が来たり、お馬さんや人の声が聞こえると、こうやって待っているのです。

DSC_0143.jpg
気温の変動で体調の管理が難しくなりますが、これから迎える猛暑にむけて体力が落ちないように、栄養価の高いものを飼い葉に足すようにしております。
今後は夜間放牧も始まりますので、一日の運動量などを考慮しながら元気なオリオンさんでいれるよう、大切にお世話していこうと思っております。

DSC_0241.jpg
撮影を終えて放牧地を離れる時、お尻を背に気遣ってくれるように視線をむけるところが印象的でした。
元気なオリオンさんに会いに来てください。
皆さんのお越しをお待ちしております。



トウショウオリオンを支えてくださる
FP会員さんを募集しています!
 引退馬協会の会員登録がない方のための入会案内はこちら

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/1612

コメントする

アーカイブ