2019年1月14日

| コメント(0) | トラックバック(0)
1月12日に北海道事務所のスタッフが本桐牧場さんにトウショウオリオンを訪問したレポートをお届けします。

訪問した日は、とても天気がよかったのですが、風が吹くととても寒く感じる日でした。
今年の冬は昨年よりは、雪は少ないようですが、国道沿いの牧場さんの放牧地では雪が殆ど見かけませんでしたが、国道から少し奥にある本桐さんのある地域では、地面が見えている箇所はなく一面雪に覆われていました。

IMG_5753.JPG
オリオンは、毛艶も良く、元気にしていました。そして放牧地の中で風が一番当たらない場所で佇んでいました。本桐さんに伺うと、最近はいつも同じ場所で風を避けて、時々放牧地を歩いているそうです。頭の良いオリオンです。
いつものようにスティック人参を食べさせてから、放牧地の平な場所で写真撮影しましたが風が強くて嫌だったのか、食べ終わると直ぐに元の場所に戻ってしまいました。オリオンにとっては、落ち着く場所のようです。
IMG_5773.JPG
耳をこちら側に向けています
IMG_5774.JPG
横目で、こちらをみるオリオン
IMG_5769.JPG
「呼びました?」

放牧地の外から、写真を撮っているとこちらの事は気になる様子で、耳をピクピクせたり、「オリオン」と呼びかけると、振り向く姿がとても愛らしかったです。

IMG_5805.JPG

IMG_5802.JPGのサムネール画像
追記





トウショウオリオンを支えてくださる
FP会員さんを募集しています!
 (2019/1/8 現在 31.5口 残33.5口)
引退馬協会の会員登録がない方のための入会案内はこちら


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/1818

コメントする

アーカイブ