2016年5月アーカイブ

荒木牧場さんにスキャンの近況と写真をお送りいただきました!

放牧地の緑が濃くなりました。スキャンもたくさん青草を食べることができてうれしそうです!

では、届いた報告をどうぞ!

◆ ◇ ◆ ◇ ◆

既にご報告いたしました通り、4月22日スキャンは無事蓄膿症の手術が終わりました。おかげさまで呼吸が楽になったようで、ますます元気に動き回っています。

フェイスブックにはたくさんの応援やお見舞いのメッセージをいただき、ありがとうございました。

4月の支出は、預託料75,600円と、ペイパル手数料390円でした。手術代の請求はまだありません。

2016年4月30日現在
 収入
 寄付      2015年12月   1,070,009
 2016年1月 335,500
 2016年2月 184,000
 2016年3月 145,000
 2016年4月    57,500
合計(A)  1,792,009
 支出
 預託料  415,800
 馬運代   5,000
 削蹄代 3,000
 獣医療費 6,315
 ペイパル手数料   8,636
合計(B)  438,751
 収支(A-B) 1,353,258

支出については純粋にスキャンにかかった経費のみ計上しておりますが、ペイパル経由でご寄付いただいた際には、手数料が差し引かれた額での入金となるため、支出として記載させていただいております。

◆ ◇ ◆ ◇ ◆

ペイパルの「毎月寄付」がご利用できるようになったのに続き、引退馬協会の後援会員会費の1口の金額が1000円に引き下げられ、後援会員になりやすくなりました。

後援会員会費は他の引退馬協会の会員の会費と異なり、「寄付」として認められているため優遇税制の対象となります。

会費は年払い、月払い、いずれも可能です。ご寄付の目的として「スキャン支援」を指定することも可能です。一般会員・FP会員と組み合わせることも可能です。

後援会員にお申し込みご希望はこちらから。


荒木さんからスキャンの近況と写真が届きました。
術後の経過も順調、呼吸も楽になったようで、手術をした甲斐がありました。

以下、荒木さんからの原文のままお伝えいたします。

◆ ◇ ◆ ◇ ◆

昨日は風も強くときより雪が舞う様な天気でしたが今日は一変して暖かくて穏やかな日でした。

手術後の経過も良好で治療もとりあえず終了しました。
傷口もほぼ綺麗ですし右鼻も綺麗です。
手術前に比べて呼吸が楽になったのか元気よくなったと思います。

皆さんにはご心配をおかけしたしたがすっかり元気になりました。
これからも末永く見守って頂けたらうれしいてす。
これからもよろしくお願いいたします。

ScanDSC_1469R.JPG

ScanDSC_1468R.JPG

ScanDSC_1464R.JPG

ScanDSC_1465R.JPG
手術のあとをアップで!

スキャン支援のお願い

スキャンは皆様のご寄付により繋養しております。ご寄付は預託料ほか、馬の飼養管理にかかる経費として大切に使わせていただきます。

ゆうちょ銀行から

  • 記号番号 02770-3-46735
  • 加入者名 ペガサスの翼基金
  •   (ペガサスノツバサキキン)
※通信欄に「スキャン支援」とお書きください。

他行から

  • ゆうちょ銀行
  • 二七九店(ニナナキュウ)
  • 店番 279
  • 当座 0046735
  • 口座名義 ペガサスの翼基金
  •  (ペガサスノツバサキキン)
お問い合わせフォーム より寄付金受領書発行のため、ご送金者名、ご送金日、ご送金金額、ご住所をお知らせください。

ペイパルから

ペイパルからのご寄付、ペイパル経由のクレジットカードでのご寄付が可能です。その際クレジットカード番号は引退馬協会には通知されません。

「スキャン支援」をお選びください。