2016年11月18日

| コメント(0) | トラックバック(0)
先週の金曜日は放牧できないほどの雨が降りましたが、基本的にお天気のいい日が多く、日中は15~20℃くらいまで上がる日もあります。
今回もトクちゃん、T原さん、そしてお久しぶり!のTさんからの報告でお届けします。

ハリマブライト

朝晩の気温が低くなってきているので、冬毛がもこもこでぬいぐるみのようです。
放牧地の青草がなくなったきたので、自由人たちが放牧に出るときには乾草を撒いています。
食欲旺盛なハリマはそれだけでは足りないのか、昨日も放牧地に撒いた乾草を食べ終わるとまたまたメイン厩舎に忍び込んできました。
いつもはクラブハウス側から入ってくるのですが、この時はぐる~っと遠回りをして、コアレスピューマがいるほうから侵入したもよう。
あれ?いつもくっついているジェニーがいない?・・・と思うと、ジェニーは遠くに放牧されていた他の馬に気を取られて別行動だったとか。
珍しい!と思いきや、馬房に戻ってからは首を伸ばしてハリマにちょっかいを出していたそうです。
女ごころと秋の空とはいいますが、ジェニーの心と秋の空はよく変わるといった感じでしょうか(笑)

9日、とてもきれいな青空が広がり、銀杏の葉も色づいていたので、馬場運動の前に急遽ポートレートの撮影をすることになりました。

harima1.jpg運動に行くつもりが呼び止められてポーズを取らされたハリマ。

harima2.jpgだんだん飽きてきたのか、銀杏の葉をむしゃむしゃ食べ始めてトクちゃんを驚かせました。
「あ~!食べてる~!!」
harima3.jpg
まさしく「花よりだんご」。食いしん坊のハリマらしいエピソードですね。


コアレスピューマ

ピューマは冬毛はまだあまり伸びてきていません。
黒い馬体はぴかぴかに光ってとてもきれいです。

(画像は前回のポートレート撮影のときのものです。)

T原さんに連れられて放牧地へ
ピューマ①.JPG
幸せな道草のひととき
ピューマ②.JPG
チャームポイントは左後脚のソックス
IMGP8297_original.JPGウォーキングマシンでの運動とフリーランと同時に、上腹帯やハミをつけて慣らしながら、声に反応するようにさせる調教を行っています。
Yさんや沼田(拓)チーフによると、「すごくいい子です。」とのこと。
20日の「フォスターホースと過ごす日」で初お目見えです。参加されるみなさま、楽しみにしていてくださいね!


がんばるピューマの応援、よろしくお願いいたします!

ハリマブライト・コアレスピューマの余生を支えてくださる
ォスターペアレント会員さん募集中!!
 
引退馬協会の会員登録がない方のための入会案内はこちら
既に引退馬協会会員の方は変更依頼フォームから
よろしくお願いいたします!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/1244

コメントする

2017FHカレンダー

予約受付中!
フォスターホースの
生き生きした表情を捉えました。


アーカイブ

千葉のフォスターホース

いつまでも想い出の中に