2017年2月10日

| コメント(0) | トラックバック(0)
ここのところ、ずっと雨が降らなかったため空気が乾燥していて、風の強い日は砂埃が舞うもありました。
昨日は一日中雨が降り、朝はみぞれが混じる寒い一日となりました。

ハリマブライト

寒くなってからますます元気で、エネルギーがあり余っている感じです。
自由人放牧では、他の馬が走ったり、隣の牧場の馬が走る蹄音に反応して、ジェニーと一緒に走りまわり、一度などは興奮して立ち上がる姿も見られました。(危険な状態ではありませんでしたので、ご安心ください。)

放牧地に撒いた乾草の残りを探して長い時間、ジェニーと自由人を満喫しています。

3日の朝のハリマとジェニー
harima1.jpg
近付いてみると・・・
harima2.jpg
7日の朝、放馬留めギリギリの草を食べるハリマ
harima3.jpgジェニーのハリマちゃんLOVEは相変わらずで、夕方、沼田(拓)チーフが角馬場でハリマにフリーランをさせていた時、馬房にいたジェニーがハリマを呼んで鳴くので、しかたなく出してあげたところ、ずっと馬場の周りで待っていました。
ハリマがマシン運動をしている時も姿が見えなくて鳴くので、ポニー厩舎の窓を開けて見えるようにすると落ち着きました。

9日の朝、雪がちらついていたのでウォーキングマシンで運動中
harima4.jpg
「ハリマを呼んで大汗をかいていたこともあり、本当にどれだけ~!?と心配になります。」とはトクちゃん談。
でも当のハリマにとってはジェニーは相変わらず空気のような扱いとか(苦笑)


コアレスピューマ

沼田(拓)チーフに手伝っていただきながら、サイドレーンを使っての運動を続けています。
先日Tさんが初めてピューマに乗ったそうですが、まだ男性が乗る時にはよろけてしまうことがあるので、徐々に慣らしていきます。
運動のあとは丹念にゴロを打っています。
前回、「ピューマは馬房が好き」と報告しましたが、洗い場では残すこともあるふすま汁を馬房にいる時はきれいに完食します。
ピューマにとって馬房は安心できる「マイスペース」なのかもしれませんね。

今日のランチタイム
image1.jpg
そんなピューマくん、2月19日の「フォスターホースと過ごす日」でいよいよプチデビューの予定です。
まだ集中力を長い時間保つことができないので軽めの騎乗体験になるかと思いますが、洗い場ではとてもおとなしくしていられるので、ぜひみなさんにお手入れしていただければと思います。
リンゴはまだ食べませんが、人参は大好物です。
先日、沼田代表がキャベツをあげた時も喜んで食べていたそうなので、おやつには人参かキャベツをお持ちいただけると嬉しいです。

フォスターホースと過ごす日、参加お申込み受付中です。詳細はこちらから。
みなさまのご参加をお待ちしています。


ハリマブライト・コアレスピューマの余生を支えてくださる
ォスターペアレント会員さん募集中!!
 
引退馬協会の会員登録がない方のための入会案内はこちら
既に引退馬協会会員の方は変更依頼フォームから
よろしくお願いいたします!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/1300

コメントする

2017FHカレンダー

予約受付中!
フォスターホースの
生き生きした表情を捉えました。


アーカイブ

千葉のフォスターホース

いつまでも想い出の中に