2017年6月16日

| コメント(0) | トラックバック(0)
6月に入って夏日が続き、雨が降らないので馬場が乾燥していましたが、今週梅雨入りしてからはいい感じに湿ってきました。
雨が降ったりやんだりして肌寒く感じる時もあります。
今回も沼田(曜)さん、トクちゃんからの報告と、T原さんからの画像をお届けします。

ハリマブライト

変わりなく元気いっぱいに過ごしています。
冬毛もすっかり抜けて馬体もピカピカに輝いています。
朝は5時半から9時くらいまで「自由人」放牧をしていますが、雨が降らず青草が伸びなかったので、生えている草を探して、長い時間、ジェニー、ドスくんと一緒に外にいました。

運動する間隔が開くと、頭を上げたり引っ張たりすることがあるので、休息日を入れながらコンスタントにフリーランと乗り運動を交互に行っています。
いつもはハリマLOVEなジェニーですが、ご飯どきになると馬房の壁にタックルし合って、間の壁が崩れかけるほど。
ジェニー、ご飯に関してだけは変わらず「ハリマ<ご飯」のようです(笑)

もうすぐ夏至。今日も暑いです!
日中は特に暑いので、ボーっとしてしまいますね
image1.jpg
今朝の放牧
草地に姿がないと思ったら、ポニー厩舎の日陰にいました
image4.jpg
ハリマはわざと芦毛君が届きそうで届かない所を通って行きます
まさに「魔性のオンナ」・・・
image5.jpgコアレスピューマ
 
乗り運動は沼田(拓)チーフと、週末は顧問のIさんが行ってくださっていて、トレーニングは順調に進んでいます。
人を乗せるとソワソワしてしまい、まだ危ないところがあるため、誰でも乗れるようになるにはもう少し時間がかかりそうですが、みなさんに乗っていただける日を目指してがんばっています。

昨日はトクちゃんが運動を担当
がんばれ、ピューマ!
image3.jpg運動後のご褒美は大好きなフスマ汁。
前脚をかけて倒してしまうので、バケツをタイヤの穴の中にはめ込んでいるのはお伝えしましたが、フスマだけを食べたいピューマは器用に水だけバシャバシャとこぼしてしまいます。

そんなピューマですが、ここで沼田(曜)さんからの「ピューマふしぎ発見!」ネタをひとつ。
馬房でしか糞をしなかったピューマ。
ここのところ、わざわざ他の馬が落とした上からちょっとずつ糞をして歩き、犬でいうとマーキングのような行動を取っています。
オスっ気の強い馬はよくこのような行動を取るらしいのですが、イグレットの牝馬たちがピューマの近くにくると相変わらず猛烈アピールをするのは、こんなところにも理由がありそうです。

夕ご飯の順番待ち中
写真では伝わり辛いかもしれませんが、いなないて猛烈アピール中です
image2.jpg
いよいよ来週6月25日は「フォスターホースと過ごす日」です。
ハリマもピューマもみなさんにお会いできるのを楽しみにお待ちしています!!


ハリマブライト、コアレスピューマの余生を支えてくださる
ォスターペアレント会員さん募集中!!
 
引退馬協会の会員登録がない方のための入会案内はこちら
既に引退馬協会会員の方は変更依頼フォームから
よろしくお願いいたします!






トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/1388

コメントする

アーカイブ

千葉のフォスターホース

いつまでも想い出の中に