2017年8月25日

| コメント(0) | トラックバック(0)
今回のしらさぎだよりは、8月20日に開催された「フォスターホースと過ごす日」と毎夏恒例のお楽しみ「一品持ち寄りバーベキュー」の報告とあわせてお届けします。


長雨の続く関東地方、この日も空には雨雲が拡がり、お天気が心配されましたが、幸い雨粒が落ちてくることはなく、わずかに秋を思わせる風が吹く比較的涼しい一日になりました。

イベント開始前の馬房でのハリマとピューマの様子が今泉.Jr様から届きました。

「お仕事に行っちゃうの?」と心配そうに覗き込むジェニー(笑)
0008_xlarge.jpg
ピューマも馬房でまったり
0004_xlarge.jpg
イベントが始まり、騎乗体験では、フォスターホースのハリマブライトとコアレスピューマの登場です。
前回のしらさぎだよりでお伝えしましたように、乗馬として少しずつ人を乗せることに慣れつつあるピューマですが、まだ現役時代の感覚が抜けきっていないため、乗馬の経験がある程度あり、馬の扱いに慣れているお二人に、そしてハリマには3人の会員さんに騎乗していただきました。

ウォーミングアップ中のピューマ
(画像提供 今泉.Jr様)
0013_xlarge.jpg
今日初めて「フォスターホースと過ごす日」で会員さんを乗せるので、Iさんに乗っていただいてしっかり準備を整えていたピューマですが、伝達の行き違いがあり、申し訳ないことに一旦馬装を解いて馬房に戻っていたところを、もう一度登場してもらって、Iさんに慣らしていただいてからの騎乗となりました。

IMGP9239_original.JPG
ちょっと緊張気味?
IMGP9254_original.JPG
騎乗したお二人に伺ったところ、「とても背中が柔らかくて乗りやすかったです。」「ピューマくんに乗れて感激です!」とのこと。
ピューマくん、フォスターホースとしてまた新たな一歩を踏み出しました。

ハリマブライトはいつもどおり、ゆったり、かつ、しっかりと曳き馬のお仕事をこなしました。

IMGP9244_original.JPG
ハリマはからだにブツブツが出ていた為、人間のモデルさんもやっているというデトックス治療をしていただき、おかげで右側はきれいになりました。
左側にまだ残っているため、これからも気をつけてみていきます。

IMGP9234_original.JPG
水浴び中のピューマ
最高のお顔です!
IMGP9283_original.JPGお手入れの時は、どなたでも安心して触れ合っていただけます
IMGP9301_original.JPGハリマとピューマが洗い場でお手入れしていただいたり、大好きなふすまジュースを飲んでいる間に、中庭に用意したバーベキューコンロの周りでは会員さん達が火起こしをしてくださり、いよいよお楽しみのバーべキューパーティーの始まりです。

IMGP9305_original.JPGみなさんが持ち寄ってくださったお肉やホタテなどの魚介類、お手製のおつまみやドリンクなどを囲んで、楽しい時間があっという間に過ぎていきました。

IMGP9303_original.JPGIMGP9306_original.JPG
この間に、ハリマとピューマは、FPさんにプレゼントするフォスターホースカレンダーとポートレートの撮影がありました。
今年もいつも千葉のフォスターホース達の撮影をしてくださる朝内大助さんがお越しくださり、まずはハリマブライトから。
ジェニーも随行して放牧地へ向かいましたが、お仕事も終えてすっかりお休みモードだったところを引っ張り出されたハリマは最高にご機嫌ななめです。

IMGP9308_original.JPG
いやいや歩くハリマを曳く沼田代表
IMGP9312_original.JPG
心配そうに見守るジェニーと、なだめるトクちゃん
IMGP9313_original.JPG
ハリマ、こっち、こっち~!こっち向いて!
IMGP9320_original.JPG会員さんが持ってきてくださった人参で釣ったり、いろいろと奮闘するも、ほとんど動いてくれないハリマに、これはもう無理かもしれないとあきらめかけるスタッフの横で、「そのうち絶対に自分で厩舎に戻るから大丈夫!」と沼田代表。
朝内さんが角馬場近くまで移動して待ち構える中、いきなりハリマが厩舎に向かってダッシュ!ジェニーも後を追います。

IMGP9330_original.JPG
朝内さんのとっさの反応で、懇親のショットが撮れました!

カレンダー販売などでお世話になっているホースファクトリーの店長さんからも動画が届きましたのでどうぞ!
(音声が入っています。)



 

続いてはピューマです。
沼田(拓)さんに引かれて放牧地へ出てきて、まずはポートレートの撮影から。

54ba4d1d06e8f0207b5aad275160ba1d.jpg
ハリマでは散々手こずったポートレート撮影ですが、ピューマは立ち姿も横顔のアップショットもほぼ一発でOK!
さすが昨秋までオープンで走っていただけあって、お見事なお仕事ぶりでした。
カレンダー用の画像の撮影では、初めて引き手を外して自由人状態での撮影となりました。
ピューマも草を食べるのに夢中で、なかなか顔をあげてくれませんでしたが、とてもかわいいショットが撮れました。

さてさて、どんなカレンダーになるでしょう。完成を楽しみにしていてくださいね。

参加してくださったみなさま、お手伝いをしてくださったみなさま、朝内さんはじめ撮影に協力してくださったみなさま、ありがとうございました!
次回の「フォスターホースと過ごす日」は10月に開催します。お楽しみに!



ハリマブライト、コアレスピューマの余生を支えてくださる
ォスターペアレント会員さん募集中!!
 
引退馬協会の会員登録がない方のための入会案内はこちら
既に引退馬協会会員の方は変更依頼フォームから
よろしくお願いいたします!


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/1425

コメントする

アーカイブ

千葉のフォスターホース

いつまでも想い出の中に