2017年10月6日

| コメント(0) | トラックバック(0)
朝晩は長袖を着ていないと肌寒く感じ、秋らしい陽気が続いています。
日もだんだん短くなってきましたが、まだ自由人たちが放牧に出る朝5時半頃は明るいです。

昨日の夕方のイグレット上空
DSC_0788.jpg
ハリマブライト

夏にできた蕁麻疹の痕はすっかり治りました。
毛が詰まっていた部分があったので、コアレスピューマのおでこの傷にも塗っているMSMクリームという軟膏を塗ったところ、きれいになり、禿げていたところにも毛が生えてきました。

ピカピカです♪
DSC_0772.jpg
アップの大サービス!!
DSC_0805.jpg涼しくなって冬毛が伸び始め、一昨日の夜から薄馬着を着せてもらうようになりました。
トクちゃんは、「去年買ったばかりのまだおニューの薄馬着なんだから、汚さないでね~」と心の中で祈っているそうです。

「え?ゴロンしたいんだけどな~」
DSC_0785.jpg
ジェニーは相変わらずのハリマラブで、一昨日もハリマが運動で出ている間じゅう鳴き続けてトクちゃんを心配させてしまいましたが、涼しくなったおかげで以前のように大汗をかくことはなくてひと安心。

我関せず、運動に集中するハリマ

DSC_0793_1.jpg
きれいな秋空を見上げながら・・・
「今日も一日、元気でした。みなさん、いつもありがとう!」
DSC_0797_1.jpg
コアレスピューマ

沼田(拓)チーフとIさんが中心に乗り運動を、お手入れなどのお世話はイグレットのスタッフさん全員でしてくださっています。

トクちゃんを背に特訓中
22281241_1277992375646031_624308025_o.jpg
真剣な表情のピューマ
22312028_1277992345646034_645773281_o.jpg
最近、特定の女のコ(馬)が近くに来ると、馬房の奥のほうから「ボボッ、ボボッ」と鳴いています。
ピューマはご飯が欲しい時やお気に入りの人が来る時にはこうして鳴くそうなのですが、さて、特定の女のコとは...?
ヒシプレンティとポニーのピリカなのでした!

さて、ピューマとは通路をはさんだ馬房に再就職支援プログラム12期生のウインスプラッシュがいます。
このスプラッシュくん、通路に馬を繋いである引き手を咥えてほどいてしまうクセがあり、自由になった馬はみなピューマの馬房のほうに行くそうです。
一昨日は沼田(曜)さんがブーツを脱ぐために離れていた少しの間に、引き手をほどかれて自由になったシルククラウンがピューマの馬房の前に行き、「ヒヒ~ン!」と鳴き合って、あわやバトル勃発...なんとか無事に収まり、ほっと胸をなでおろす一幕がありました。
どちらも牡っ気が強いところがあるそうなのですが、もしかしたら、お互いにピリカかヒシプーちゃんをはさんでヤキモチの焼きっこをしたのかもしれません。
それは神・・・ならぬ二頭のみぞ知るです。

「ちょっと怖かった・・・」
22278950_1277993038979298_1126655014_o.jpg
すっかりイグレットの環境に慣れ、最近は我が出てきたというピューマ。
来た頃は人参しか食べなかったのに、今ではりんごも馬用のお菓子もOK!
一昨日は梨を食べていたそうで、見たことのない食べ物でも、安心とわかったので食べるようになったようです。
ちなみに氷砂糖はまだ試していないとか。
今から次の「フォスターホースと過ごす日」 が楽しみ(笑)なピューマなのでした。

「お待ちしてま~す!」(By こたま)
22281229_1277992915645977_641333963_o.jpg
「おやつはこの中?」
違う!違う!!
22290834_1277992965645972_368881797_o.jpg



ハリマブライト、コアレスピューマの余生を支えてくださる

ォスターペアレント会員さん募集中!!

 
引退馬協会の会員登録がない方のための入会案内はこちら
既に引退馬協会会員の方は変更依頼フォームから
よろしくお願いいたします!


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/1443

コメントする

2018FHカレンダー

申込受付中!
(10月下旬順次発送)
フォスターホースの
生き生きした表情を捉えました。


アーカイブ

千葉のフォスターホース

いつまでも想い出の中に