2018年6月18日

| コメント(0) | トラックバック(0)
今回のしらさぎだよりは、6月17日(日)に開催した「フォスターホースと過ごす日」と併せてお届けします。

あいにくの曇り空ではありましたが、気温が低く、虫も少なかったので馬たちにとっても過ごしやすい陽気となりました。
今回は14時から藤本美芽さんを講師にお迎えしてセミナーを行うため、馬房前トークはなく、騎乗体験からとなりました。
お相手はコアレスピューマ。
ウォーキングマシンにぶつけて作った傷もかなり良くなり、落ち着いているので、初心者さんでも大丈夫とのことで、5人の方に引き馬で乗っていただきました。

コアレスピューマ

馬装をし、初お披露目のイヤーネット姿で登場したピューマは、本当に落ち着いていて、既にフォスターホースとしてのお仕事をわかっているかのようにどっしりと構えています。

IMGP0274.JPG最初に乗馬経験の豊富な方に乗っていただき、感想を伺ったところ、「とても乗りやすかったです。からだも大き過ぎず、みなさんに乗っていただけるいい馬になると思います。」とお褒めいただきました。

IMGP0266.JPG
IMGP0271.JPG
途中「イヤイヤ!」と動かなく場面もありましたが
IMGP0276.JPG
Iさん曰く、「ピューマ、やる気モードになりました。」の時のピューマ
きりっ!
IMGP0282.JPG
ハリマちゃんがお休みの今回、最後まできっちりと大役をこなしてくれました。
この騎乗体験ではいつも、馬に乗った途端にみなさんがとてもいい笑顔になり、「馬の背中の感触はどうですか?」とお伺いすると、「気持ちいいです!」と答えられます。
終了後は、

大好きなふすまジュースをもらい・・・
IMGP0295.JPG
ブラシをかけてもらったり、タオルで拭いてもらったり
IMGP0297.JPG裏掘りもしていただきました
IMGP0300.JPGピューマ、おつかれさまでした!


ハリマブライト

今回はお休みのハリマちゃん。
馬房を覗いてみると・・・

「今日はお仕事行かなくていいのかしら??ピューマくん、大丈夫かな?」
IMGP0292_original.JPG「いいんだよ!ハリマちゃんはここにいれば」(Byジェニー)
IMGP0285.JPG
「そうなの。じゃあ、眠くなっちゃったし、お昼寝しちゃおzzz」
IMGP0293.JPG
と、まったり過ごすおふたりさんでした。
終了後にまた訪ねてみると、おやつをいただいているところで、おねだりの真っ最中。
人参がなかったので、落ちていた乾草をもらったのですが、一旦口に入れてからぽいっと出してしまい、この表情。

「これじゃな~いっ!」
IMGP0320.JPG
「よくわかってますね(笑)」
(By久々登場のしゃもみちゃん)
IMGP0321.JPG
さて、イベントは藤本美芽さんのセミナーへ。
今回のテーマは「馬の気持ちを知ること」です。
馬を引いている時、馬はどんなことを感じているのか、馬の気持ちを理解し、馬に思いやりをもって接することで、よりよいコミュニケーションが取れるようになることを目的に行われました。

IMGP0301.JPG
二人一組で、一人が馬、一人が引く人になり、馬役の人に手綱や頭絡代わりの紐をつけて引いて歩いていただきます。
黙って引いて歩いた時、「進むよ~。」「はい、曲がるよ~。」と声をかけながら引いた時、馬役の人はどんなふうに感じるか、役を交替しながら体験していただきました。

IMGP0307.JPG
IMGP0313.JPG
IMGP0311.JPG
みなさんが口々に言われるのは、「黙ってぐいぐいと引っ張られるのはいや」、「不安」、「恐い」ということでした。
馬も同じ。いきなり頭絡をつけられて引っ張られていくと、「なに?なに?どこに連れて行かれるの?」「これから何をされるの?」と大きな不安を感じます。
また馬房から出したり、通路を曲がったりする時、二足歩行の人間はすぐに方向を変えることができますが、馬は体が長く、四足歩行なので、直角に近い角度で方向転換することはできません。無理に転換させられるのは、馬にとってとても苦痛でもあり、突然跳ねたりする危険もありますし、嫌なことをされたと記憶し、人間との信頼関係も築くことができません。

藤本先生の実体験に基づくお話も含め、こうしたことを体験していただくことで、馬の気持ちになって、コミュニケーションを取りながら接していくことの大切さを教えていただきました。
後半、クラブハウスに移動してのみなさんからの質問タイムでも、いろいろなことを教えていただき、有意義な時間になったのではと思います。

IMGP0315.JPG藤本先生、参加されたみなさま、そしてボランティアとしてお手伝いしてくださったみなさま、ありがとうございました。

6月2~3日に越生馬事苑での合宿セミナーを開催したのに続き、今秋には大阪でのセミナー開催を予定しています。
これからもこうしたセミナーを行なうことで、馬という動物への知識をより深め、「馬も人もハッピーに」なれることを目指していきますので、お時間が合う方はぜひご参加ください。

大阪でのセミナー開催は、決定次第、ホームページや会報でお知らせいたします。
また、次回の「フォスターホースと過ごす日」は毎夏恒例の一品持ち寄りバーベキューです。
日程発表まで今しばらくお待ちください。

たくさんの方のご参加をお待ちしています!



ハリマブライト・コアレスピューマの余生を支えてくださる
ォスターペアレント会員さん募集中!!
 
引退馬協会の会員登録がない方のための入会案内はこちら
既に引退馬協会会員の方は変更依頼フォームから
よろしくお願いいたします!



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/1613

コメントする

アーカイブ

千葉のフォスターホース

いつまでも想い出の中に