2018年9月21日

| コメント(0) | トラックバック(0)
9月も半ばを過ぎ、朝晩はかなり涼しく、過ごしやすい季節になってきました。
昨日の朝などは寒く感じるほどで、スタッフは上に一枚羽織るものが必要なくらい。馬たちも冬毛が少しずつ伸びて、もこもこしてきています。


ハリマブライト

若々しく見えますが、今年23歳になったハリマ。
先日の装蹄で脚を上げている時に少し辛そうにしており、腰の筋力が弱ってきているようでしたので、筋力トレーニングを兼ねてアップダウンのある場所での運動も加え、コンスタントに運動を続けていく予定です。

先日、トクちゃんが乗って坂を降りようとしたところ、繁みからキジが出てきてビックリ!のハリマ。すぐに落ち着いて運動を続けることができたそうですが、シャモミちゃんは大丈夫でも、いきなりキジが飛び出してきたらビックリしますよね。

今回は自由人放牧中のハリマ&ジェニーの画像と動画が届きました。

39416.jpg
39417.jpg
39419.jpg


ハリマ、なんだか子分を従えて歩く姐さんみたいです。(ジェニーのほうが年上なのですが・・・)


コアレスピュ―マ

トクちゃんから届いた画像は、昨日の朝、新しくできたパドックに放牧中の様子です。

39408.jpg39409.jpg
39411.jpg39412.jpg39413.jpg39414.jpg動画も一緒に届きました。


隣のメイン馬場に放牧されていたヒシプーさんが、しきりとピューマに熱い視線を送っているのですが、当のピューマは朝ごはんに夢中で知らんぷり。ヒシプーさんはすねてお尻を向けてしまいました。天高く馬肥ゆる秋。ピューマは色気より食い気のようです(笑)

ある日、柵を壊すのが(困った)マイブームのポックルくんが、パドックの馬栓棒を破壊し、そこに放牧されていたノボバンクさんが脱走してしまいました。
ピューマが放牧されているところへ行ったノボバンクさんとピューマの間に期せずして「男の闘い」が勃発!どちらも気が強いので、危ないと思った沼田(拓)チーフが間に入って止めるというひと幕がありました。こんな強い一面がヒシプーさんの熱い視線を浴びる一因かもしれません。

そんなピューマのマイブームは放牧中にゴロを打つこと。いつも真っ白になってしまうのですが、「ホンニンが楽しそうなので」と優しく見守るトクちゃんなのでした。


ハリマブライト・コアレスピューマの余生を支えてくださる
ォスターペアレント会員さん募集中!!
2018/9/20現在
 ハリマブライト 38.5口 残26.5口
コアレスピューマ 25口 残40口

 
引退馬協会の会員登録がない方のための入会案内はこちら
既に引退馬協会会員の方は変更依頼フォームから
よろしくお願いいたします!


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/1766

コメントする

アーカイブ

千葉のフォスターホース

いつまでも想い出の中に