2010年10月20日

今回、報告が遅れまして申し訳ありません。

16日の午前は、茨城の会員さんがお越しになり、ナイスネイチャのところにいる時、今季初めての雪虫を見ました。この会員さんは「馬を全く知らないお友達に馬の素晴らしさを伝えたい」と連れてきて下さいました。お友達もとても感動して触れ合っていただけて、私自身も楽しい時間を過ごせました。

FPの会のツアーがあり、渡辺牧場には16日の午後に31名お越しいただきました。お天気は回復して、太陽は時々雲に隠れながらも、大半は顔をだしてくれて、風が草をなびかせて気持ちのよい日になりました。

最初にミユキ、コーセイ、コユキ1才の放牧地に行きました。3頭とも放牧地の向こうの方にいましたが、沢山の人たちに気付くと、元気にこちらに向かってきました。

バケツに沢山入った人参、2、3のボールにも人参を入れて持っていただき、皆さんで手分けして馬たちにあげていただきました。ミユキは特に、かなりの量の人参を食べました(笑)

コーセイはいつものごとく、途中で牧柵の方に行って「さく癖」を始めたりしながらも、そちらにも沢山の人がついていって囲んで下さいました。

次に、厩舎を挟んで反対方向の通路奥のミサイルとネイチャの放牧地に向かいました。

ネイチャはいつもは手前の放牧地にいましたが、この日は、奥のメテちゃんとレオちゃん(ネイチャの弟のリンデンレオ)の2頭組とチェンジしてもらいました。馬たちの放牧地はあちこち、ちょこちょこチェンジしています。

150mくらいの道のりを右にメテとレオ、左にアーチ1才(ミサイルの甥)に人参をあげながら、ゆっくり進みました。そんな中で、一刻も早くネイチャ、ミサイルに会いたいと、足早に奥に向かう方々も(笑)

ミサイルとネイチャの放牧地の中には、ほぼ同じ時間帯に、二手に分かれて、馬を取り囲みました。

ミサイルは、午前中の会員さんの時は、きれいだったハズなのに...午後には、左側だけ見事に泥だらけになっていました。(笑)

どちらも沢山の人参を食べさせていただいてご満悦の様子です。

しばらくして、集合写真を撮っていなかったことに気付きました。そこで、一旦ナイスネイチャのところに集合して、ネイチャを真ん中にしてパチリ。

1枚目がちゃんと撮れたかな?と心配だったので、何枚か撮りたかったのですが、そうこうしているうちに、背後、東側の放牧地で、近くにいたお隣の親子馬たちが、ワーッと遠くに走り去ってしまいました。

それが気になってしまって、ネイチャは淋しくて急にジタバタし出しました。何とか、2、3枚撮れたかな?というところで、ナイスネイチャを放すと、物凄くハッスルして走り回る走り回る(笑)

最初は、入口付近の泥んこの所ばかりを走り回っていましたが、途中で、北側のお隣の牧場の放牧地にお気に入りに牝馬を見つけたようで、そちらの方まで大きく走り回り、豪快な様を披露してくれました(笑)

それから、ミサイルのところに集合して、ミサイルを挟んで集合写真をパチリ。ミサイルは落ち着いていました(笑)

ミサイルは夏の間に日に焼けて、毛色が茶色くなっていましたが、もう冬毛が生えているので、また綺麗な黒鹿毛に戻っています。

それから、、再度ミユキとコーセイのところに戻り、集合写真を撮ることになりました。ミユキたちは、また放牧地の中ほどに行っていましたが、沢山の人たちに気付くと喜んで寄ってきました。集合写真はミユキとコーセイを引き手(綱)で持って、コユキ1才はちょっと危ないので離れて主人が持って、撮りました。結果、うまくコユキ1才も入って写りました。(笑)

とても楽しく充実した1日になりました。皆さま、どうもありがとうございました!

BTC助成金馬の20才以上の高齢馬ということで、BTCを通してJRA獣医さんから、心電図検査の依頼がありました。馬に負担のかからない方法なので、29才のミユキもお願いしました!結果を後日教えていただけるようにお願いしておきました。

21日の午後に4頭馬房に入れました。薄手の伸びる生地のチョッキみたいな服を着せました。左側心臓の辺りに3ヶ所、小さなシールを貼って、線で繋がった小さなコンパクトな機械を服の左のポケットに入れて30分ほど心電図をとりました。シールが服で抑えられる感じです。

4頭とも、とても落ち着いて、おりこうさんにやらせてくれました。ミユキ、コーセイ、ミサイルは黒い服なんですが、ネイチャだけ、なぜか真っ赤で、金太郎さんみたいで面白い姿でした(笑)

ちょうど、検査が終わりかけの頃に大阪から会員さんがお越しになり、その様子をご覧いただけました。後で獣医さんがおっしゃるには、前日検査したRolling Eggs Clubさんで「明日はナイスネイチャの検査をする」と言ったところ、責任者のMさんが「ネイチャはやっぱり、この赤の服でしょう(笑)」とおっしゃったそうで、獣医さんはそれに従ったとのこと...笑ってしまいました(笑)

検査が終わり、その後は放牧地に戻り、会員さんに人参を食べさせてもらいながら過ごしました。

 

redvest1.jpg

アーカイブ

アイテム

  • IMG_8179.JPG
  • IMG_8164.JPG
  • IMG_7705.JPG
  • IMG_7691.JPG
  • IMG_7685.JPG
  • IMG_8898.JPG
  • IMG_8890.JPG
  • IMG_8449.JPG
  • IMG_7915.JPG
  • IMG_9384.jpg