2010年11月20日

ずいぶん寒くなりました。11月16日の早朝の外気温は、マイナス10℃で地面もしばれていました。日中も氷が解けない日もありました。

一時的にとても寒かったですが、それを越えてから、また少し楽になっています。日中、青空で太陽が出ていて暖かく感じられる日もありました。

紅葉も終わり、青草の色も薄くなって、草の伸びもほぼ止まり、淋しげな景色になってきましたが、馬たちは短い草を食み続けています。

日が暮れるのが早くなったので、集牧時間も早くなり、夕方4時前後に入れています。

 

ナイスネイチャ

この頃は、以前ミサイルがいた奥の放牧地にいます。夕方帰って来る時は、順番が一番最後ではないのですが、かなりうるさく暴れながら帰ってきます。

お天気のいい暖かな日には、ひとしきり青草を食べてから、うとうとと、まどろんでいます。先日、お昼時に写真を撮ると、眠たそうに目を閉じかけているものが何枚かありました(笑)

11月半ばになり、この頃は見学の方もぐっと減りましたが、そんな中で、14日にはたまたま同じ時間に2組の会員さんがお越しになりました。道内のお二人と愛知県からお一人でいらっしゃった方とでした。

ネイチャのところにいる時に雨が降ってきて、外ではあまりゆっくりできませんでした。その日は、たまたま次男が帰って来ていたので、雨の中、馬入れを手伝ってもらえて、ネイチャもその後、早々に厩舎に入りました。そして、うまやの中で、ゆっくり全馬に人参をあげていただけました。

 

nnsleepy1.jpgうとうと...

セントミサイル

ネイチャとチェンジした形で、厩舎から近い広い放牧地にいます。先日、ネイチャの写真を撮った帰りに、ミサイルも撮ろうと近づいたら、あまりにも泥んこだったので、引いてしまいました(笑)

6日には、大阪のミサイルのFPさんが4人でお越しになりました。この日もたしか、ミサイルは泥んこだったような...(笑)

夕方、集牧時間前だったので、人参を食べている間は、落ち着いてツーショット、スリーショット...と撮れましたが人参がなくなって少しすると、出入り口付近を走って行ったり来たり。間近でちょっと迫力あるところを披露してくれました(笑)

 

ウラカワミユキ

今春からずっと一緒に放牧していた孫のコユキ1才が、7日に九州の育成牧場へと旅立ちました。来春には、ミサイルの姪にあたる子が、またミユキとコーセイのお世話になる予定ですが、それまでは、しばらくコーセイと2頭での放牧になります。

快晴で日差しが暖かい日には、馬服を着せないで放牧していましたが、だいたい、馬服を着る日が多いです。

アーカイブ

アイテム

  • IMG_8179.JPG
  • IMG_8164.JPG
  • IMG_7705.JPG
  • IMG_7691.JPG
  • IMG_7685.JPG
  • IMG_8898.JPG
  • IMG_8890.JPG
  • IMG_8449.JPG
  • IMG_7915.JPG
  • IMG_9384.jpg