2011年9月20日

ここのところ、ひどい天災が続き、被災されている方々にお見舞い申し上げます。早く安心できる日々が来るように祈るばかりです。
 
9月に入ってから、雨の日が多く、(正確ではありませんが)青空の日は2、3日しか記憶に残っていないです。
牧場の土の箇所は、ひどい泥状で、水たまりもあちこちにあり、歩きにくい状態です。
また、ここ数日は、寒いくらいです。
 
2番牧草の収穫作業は、一ヶ所も手が付けられないでいます。この時期にこんな状態の年は、なかったように思います。
 
一方、馬たちは皆元気でおります。
会員さんや一般の見学の方々が、多くいらっしゃいました。
 
アブはいなくなり、今度はハエが、そんなに多くはないですが出没しています。
 
ナイスネイチャ
 
朝、放牧地に行く時に腕に顔をこすりつけて甘えてきます。上の娘が引いて行く時も、後ろから見ていると、同じようにしています。お父さんにはしていないので、ネイチャは相手を見ているようですね~(笑)
 
会員さんが来られた時に、人参を持って行くと、すごい勢いで走ってきます。20日午後の会員さんの時は、いつもよりずっと遠くにいたので、私たちが中の方まで歩いて近づいて行きました。

途中、隣りの放牧地のミサイルたちが先に走って戻って来たので、やっと気付いたネイチャは余計に興奮して、競うようにすごい勢いで走り寄って来ました。あまりの勢いで人参を持っている私たちの前で止まれず、通り過ぎて、後ろから遅れて一人で歩いてきた女性の目の前で急ブレーキをかけて跳ねたので、その女性は思わず金縛りにあったかのように固まってしまっていました。(苦笑)

 
セントミサイル
 
朝、放牧してすぐは、ミサイルと甥っ子のアーチ1歳が並んで楽しそうに走り回ったりしています。仲がいいなぁと、しみじみ思うことがあります。
 
アーチ1歳の体が大きくなってきて、遊び相手をするのが大変そうな時もあり、あまりうっとうしくなってくると、ミサイルもメテも強めに怒るので、そうするとアーチ1歳は、サッと逃げます。
 
先日は、アーチ1歳がミサイルの頭絡にかぶりついて離さないので、やっと離れた時、ミサイルはメテのところに走り寄って、まるで「おーい、メテ、お前も相手してやってくれよー。俺はもう疲れたよぉ」とでも言っているようで、後ろから追いかけてくるアーチの相手を、メテに託しているように見えました。

アーチは、ミサイルの思惑通り、今度はメテに向かって行き、そのすきにミサイルはうまく立ち去っていました。(笑)

 
ウラカワミユキ
 
19、20日とコーセイの馬主さん御一行がおみえになりました。滞在中、何度か人参を持って放牧地に入りましたが、いつも2頭共ずっと向こうの方にいて、先に気付くのがコーセイでした。

コーセイが先に、こちらの方に向かって歩いて来ますが、ミユキはなかなか気付かず、やっと気付くと、急いで早歩きして向かって来ました。焦っている様子が伝わって来ました。(笑)
20日、御一行がお帰りになる直前に入った時は、やはり後で気付いたミユキは、先に寄ってきていたコーセイをとうとう追い抜かしたそうです。(笑)
 
コーセイは人参を喜んで食べ始めても、ほぼ毎度、食べ残して、牧柵に「さく癖」をしに行ってしまうので、ミユキがコーセイの食べ残しも食べていました。

アーカイブ

アイテム

  • IMG_8179.JPG
  • IMG_8164.JPG
  • IMG_7705.JPG
  • IMG_7691.JPG
  • IMG_7685.JPG
  • IMG_8898.JPG
  • IMG_8890.JPG
  • IMG_8449.JPG
  • IMG_7915.JPG
  • IMG_9384.jpg