2011年10月20日

例年の紅葉のピークは10月下旬ですが、今年は早くも中旬に真っ盛りで、今もきれいに見えています。今年は雪虫を見るのも早く、10月6日に1匹だけでしたが土手で見かけました。
 
晴れの日が3日続くことなく、その後の牧草作業ができないでいましたが、やっと19日に刈ることができて、21日に無理やりですがロールにして上げます。
 
会員さんも一般の見学の方々も、多く訪れて下さいました。
 

ナイスネイチャ
 
12日からミサイルたちの放牧地とチェンジしました。どちらも同じくらいの面積ですが、ナイスネイチャは1頭放牧だったため、放牧地に食べる草が沢山残っていて、ミサイルの使っていた方は3頭放牧だったので、季節的にも草の伸びが追いつかないでいました。替わってからも、不満そうな様子はなく、穏やかに過ごしています。


NN20111021-1.jpgNN20111021-2jpg.jpg 

前回書きませんでしたが、10月2日に「ビッグゴールドの会」と「マイネルスティングの会」のツアーがあり、ほとんど引退馬協会の会員さん方なので、渡辺牧場にも寄って下さいました。この日は特に寒く強い雨が降ったり止んだりでしたので、お越しになって間もなく、高齢馬たちは厩舎に入れてしまい、中で会っていただきました。

その後、止んでいる間に裏戸から顔を出しているナイスネイチャとミユキの親子ツーショットを撮って下さいました。昨冬から、親子で隣り同士の馬房なのですが、考えてみたら滅多にない、とても幸せなことですね。


CADAMJI2.jpg

親子のツーショット

(ネイチャミツコさん撮影)

 

セントミサイル
 
11日に甥っ子のアーチ1歳が育成牧場に移動しました。アーチ1歳は、9月に出会ったばかりの馬主さんから、天からのプレゼントのような幸運をいただき、競走馬になるための訓練に旅立ちました。

ミサイルとメテ、教育係お疲れ様でした。
 
13日からは、ミサイルとメテの放牧地にケイウンヘイローという引退馬を仲間に入れました。ヘイローは、ナイスネイチャの娘の息子...要するに孫にあたる渡辺牧場生産馬です。現在8歳で、今年5月末に競走馬を引退して帰ってきました。早々に去勢済みで、人間に対して、ものすごく穏やかで良い子すぎるくらい良い子です。馬に対しては、どうかな?と多少の心配はしつつ、一緒にしました。
 
ミサイルは、もちろん対面して「ブィーン!!!」と雄叫びをあげて前脚を上げます。そして、すぐさまお尻を向けて蹴ります。ヘイローも同じようにします。メテも最初のうち、同じようにやり合っていましたが、メテはミサイルより大人な感じで、割と早く落ち着きました。
 
ミサイルは数日経っても、ヘイローの同居に納得がいかないようで(笑) ヘイローが「もう、うるさいなぁ、もういいでしょ~」という感じで歩いて去ろうとするのをミサイルは追いかけて
「おいおい、待てよ、まだ決着はついていないぞ!」とでも言っているかのように立ちふさがり、顔を向かい合わせにして、「ブィーン!!!」とやり合います。そうされると、ヘイローも応戦します。
 
何度もそんなことを繰り返した後、飽きてか、お腹がすいてか、草を食べるのに専念し始めます。日が経つにつれて、落ち着いてきています。
 
夕方の集牧の時は、出入り口前にミサイルとメテが順番待ちしていて、5m以上後ろに退いてヘイローが待っています。ヘイローはミユキのひ孫にもあたるので、賢いはずですね。(笑)


SM20111021-1.jpg 

SM20111021-2.jpg

 

ウラカワミユキ
 
18日は寒くて風も強かったので、急遽、特に痩せているミユキだけ馬服を着せました。春に全馬の馬服を初めてクリーニングに出して、まだ返ってきていないので、1枚だけあった他の馬用の薄手の新品馬服を借りた次第です。
 
今年のポートレート用写真を昨年のものと見比べた時に、痩せ方が著しいと思いました。その後、会員さんと放牧地のミユキに会いに行く度に、そんなお話もしたりしていますが、「年齢の割にそんなに痩せて見えない」とおっしゃって下さる方も多かったですが。
見る角度によるのか、光の加減か、私自身もミユキを見る時によって感じ方が違っていたりします。
 
ミユキとコーセイの放牧地はお年寄り2頭だけなので、まだ食べる草が沢山残っています。人参をほぼ毎日食べているせいか、細くても生き生きした感じがありますので、安心しています。

UM20111021jpg.jpg

UM-KOSEI20111021jpg.jpg

アーカイブ

アイテム

  • IMG_8179.JPG
  • IMG_8164.JPG
  • IMG_7705.JPG
  • IMG_7691.JPG
  • IMG_7685.JPG
  • IMG_8898.JPG
  • IMG_8890.JPG
  • IMG_8449.JPG
  • IMG_7915.JPG
  • IMG_9384.jpg