2012年8月20日

| コメント(0) | トラックバック(0)
今回は3頭分まとめてで、申し訳ありません。

8月に入ってから最初のうちは、暑さは厳しくなく、それよりもアブに悩まされる日々でしたが、ここのところ、とても蒸し暑い日が多くなり、アブには更に悩まされるようになりました。

日中、馬たちを厩舎に入れるのに備えて朝は、夜明けが少しずつ遅くなってきたので、4時から放牧を始めています。

フォスターホースたちは、ほぼ毎日、日中は厩舎の中で涼ませています。ひどい時は若い馬たちも全馬、入れています。

アブ除けの液体(自然の物から作られたもの、とのことです)を会員さんからいただき、スプレーすると、しばらくの時間は効いていましたが、馬の腹の下、側面、てっぺん、とスプレーすると何日かでなくなりました。

ただ、朝の放牧時に、押してもバックでも動いてくれなくなっていたコーセイが、スプレーすると、すぐに馬房から出てくれるようになり、ミユキも涼しいうちに、すぐに一緒に外に出られるようになりました。(笑)

どこへ行っても、今の時季は大反魂草の黄色い花の群生が目につきます。すごい繁殖力で人間の管理(定期的に草を刈る作業)が及ばないとどんどん征服されていきます。

うちでも、二番牧草の収穫作業を始めています。ナイスネイチャと、ミサイル・メテの放牧地2面の掃除刈りから始めています。

会員さんや一般の見学の方々が増えて、ほとんど毎日、数組の方が来られています。会員さんから食べさせてもらえる人参や、夕方の飼い葉桶の中の人参が、馬たちにとって今一番の癒しになっているかと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/276

コメントする

アーカイブ

アイテム

  • IMG_8179.JPG
  • IMG_8164.JPG
  • IMG_7705.JPG
  • IMG_7691.JPG
  • IMG_7685.JPG
  • IMG_8898.JPG
  • IMG_8890.JPG
  • IMG_8449.JPG
  • IMG_7915.JPG
  • IMG_9384.jpg