2012年9月20日

| コメント(5) | トラックバック(0)
北海道なのに、こんなに残暑が厳しく長引いた年は、過去にはなかったのではないでしょうか。
9月21日の朝から、ようやく一気に涼しくなり(朝晩半袖では寒いくらい)、やっと秋か...と安堵しています。
 
ナイスネイチャ・セントミサイル
 
その後、ナイスとミサイルとメテとの関係は、良い状態で経過しています。夕方の集牧の時に、放牧地の馬栓棒の前で待っている順番で、グループの順位が判断できるのですが...先頭はミサイルで、ナイスは控えて引いています。

IMG_2224SMMTNN.JPG
左からミサイル、メテ、ナイス

「ナイスは別にボスじゃなくたって、いいもんね~」と慰めるかのように話しかけて、帰ってきます。お母さんのミユキは、ボスでないと精神的に折れてしまいそうなのですが、(今の)ナイスは別に気にしていないと思います。
 
ミサイルはメテと、写真のように「き甲」(首の上)の辺りのかゆいところをお互いにカキカキし合います。1年半かけて築いてきた仲ですから...。様子を見ていると、ナイスは、どうもミサイルと同様にしたいらしいのです。

IMG_2233SMMT.JPG
正面顔 ミサイル・後ろ向き メテ

IMG_2234SMMT.JPG
正面顔 ミサイル・後ろ向き メテ


でも、ミサイルはまだ、ナイスに対して警戒していて、やってくれません。最初よりは随分存在を認めてきてはいますが...。ミサイルには「ナイスに優しくしてあげてね~」と伝えています。(笑)

IMG_2230NNSM.JPG
左 ナイス・右 ミサイル

IMG_2235SMMM.JPG
左 ミサイル・右 ナイス

 
また、人参が入ると、どんな馬でも目の色が変わります。仲良しのミサイルとメテでも、人参を目の前にすると、本気のケンカになります。

会員さんがお越しの時には、慣れるまでは慎重にということで、主人にナイスかミサイルの1頭を引き手(綱)をつけて人参をあげながら持っていてもらいました。そして、もう1頭を私が持ち、メテは、バケツに多めに人参を入れておき、少し離れたところで食べさせておきました。段々、要領が掴めてきて、引き手を付けていなくても大丈夫になるかと思います。

コツは、人参がなくなったら、さっさとバケツやボールを回収して、牧柵の外に出してしまうことです。そうすると、3頭とも諦めて、人間に向かって一斉に寄ってこなくなるので、後はゆっくりできます。(笑)
 
ナイスは、メテとは早くからじゃれ合って遊んでいました。これは、馬の口と口が人間の指相撲のような感じで、どちらが抑え込めるか?なのですが、結局どちらも抑え込めずに、しまいには飽きて草を食べ始めます。(笑)

今朝はナイスとミサイルが相撲をとって、ナイスが1本とっていました。(笑)ちなみに、その1本とはミサイルが前脚を先に噛まれました。剣道とかみたいですね。(笑)

ミサイルは気のいい馬なので、最初はナイスにきつくても、慣れてくると甘いお友達になるような気がします。ヒカルが相手の時は、ボロボロになりながらも遊んであげていましたし...。ミサイルは優しいので、時間をかけて徐々にもっと関係は良くなると思います。

IMG_2226NNSMMT.JPG
 左からナイス、ミサイル、メテ


ウラカワミユキ
 
17日に、会員さんご夫妻と放牧地で人参をあげていると、コーセイが途中で人参を残して、すっと歩き去って行きました。過去に、「さく癖」をしに行ってしまう、という時はありましたが、この時は、100mほど離れたところで草を食べ始めました。

「?」と思っていると、間もなくミユキが人参を食べ終わり、結果、コーセイの食べ残しを当然のようにミユキが食べました。すると、突然、ミユキが顔をすっと上げ、真っ直ぐにコーセイのいる100mほど離れたところに、ぐいぐいと歩いて向かって行きました。

また、「?」と思って見守っていると、コーセイを呼びに行ったかのように、追いたてるようにして、草を食べていたコーセイを歩かせました。途中で立ち止まりそうになったコーセイを、ミユキはちゃんとくるっとコーセイの後ろに回って、また追うようにして歩かせました。

まさか、「お客様のところに戻りなさい」と、呼びに行ったのかな?とも思いましたが、私たちのところを通り過ぎて、出入り口の馬栓棒のところまでコーセイを連れて来たのでした。「一緒に、もう厩舎に帰ろう」と思ったのでしょうか?

何を意図していたのだろう?と、わからないのですが、明らかに、ミユキはコーセイを呼びに行き、ちゃんと連れて来たのでした。ナイスの件もそうでしたが、馬たちはちゃんと何かを感じ、考え、行動しているなと、しみじみ思いました。

IMG_2212UM.JPG

IMG_2214UM.JPG

IMG_2217UM.JPG
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/294

コメント(5)

三頭並んでる写真と、
ミサイル、メテがお互いをカキっこしてる写真がとっても微笑ましいです (⌒~⌒) 。

少しずつミサイルもナイスのことを認めてくれているようで安心しました。ナイスが遠慮がちにそばにいる様子がちょっとかわいそうなのですが....。

黒鷺さん、遅くなりまして、すみませんでした。
いつも、放牧地を窺い見ると
3頭が一緒にいるんですよ。
馬って、やっぱり群れで暮らす動物なんですね。

sararaさん、お気持ち、全く一緒です。(=^-^=)
3頭とも大好きなので
それぞれの立場を大きな目で見守りたいと思っています。
時間の経過で、きっと感動するくらい
良い状態に向かっていくと思っています。

ミユキ母さん、
慈愛に満ちたとても良い目をしてますね。
写真で見た限りでは
体の調子も良さそうで大変に若々しい。
とても31歳には見えません。

渡辺牧場さんの居心地の良さが伝わってくる様です。


黒鷺さん、そうですね。
ミユキは年の割に、とても若々しく見えます。
長年、馬のお仕事をされている外国人の方にも
「目がとてもきれいで素晴らしい!」と
おっしゃっていただき、嬉しかったです。

コメントする

アーカイブ

最近のコメント

アイテム

  • IMG_8179.JPG
  • IMG_8164.JPG
  • IMG_7705.JPG
  • IMG_7691.JPG
  • IMG_7685.JPG
  • IMG_8898.JPG
  • IMG_8890.JPG
  • IMG_8449.JPG
  • IMG_7915.JPG
  • IMG_9384.jpg