2012年11月5日

| コメント(4) | トラックバック(0)
今年は10月も終わりに近づいた頃から紅葉が綺麗になりました。
11月に入っても、今もまだ紅葉していますが、大分、枯れ葉にも変わってきて、一番綺麗な時は過ぎた感じです。
 
この秋はお天気の良い日が続かず、合間合間に雨が降ったり、強い風が吹く日が度々ありました。
10月25日の早朝の外気温は、初めてマイナス(-0.5℃)になり、周りの景色が一面、初霜に覆われました。
10月30日には、(私としては)今年初めての雪虫を見ました。
 
IMG_2429 3頭.JPG
右からナイスネイチャ、メテオシャワー、セントミサイル

*画像はクリックすると大きな画像が開きます。




ナイスネイチャ
 
3頭で放牧して2ヶ月以上が経ちました。最初の頃は、まるで、試合(じゃれ合うことの喩えです...笑)を申し込んでは押されてばかり、引いてばかり...という印象でしたが、今ではナイスもかなり押して押して、勝ち気味な時も見かけるようになりました。

2才くらいを最後に、おそらく他馬と一緒に放牧されることはなかったでしょうから、20数年ぶりに他馬と直に触れあうことになり、要領を掴むのに少々時間がかかっていたようでしたが、一旦要領が掴めたら、あれだけ馬格のいい(体格の大きな)ナイスです。さすがだなと思いました。それだからと言って、ミサイルやメテが負け出したというわけではなく、割と3頭が対等にじゃれ合っています。
 
夕方の集牧を待つ時は、ほとんど、ミサイルとメテが出入り口を占拠して待っていますが、ナイスは少し離れたところで呑気に草を食べていることが多いです。(笑)

IMG_2419ナイス.JPG
IMG_2421ナイス.JPG
IMG_2422ナイス.JPG

 
セントミサイル
 
先に、加藤さんに報告文を出していただきましたように、ミサイルは10月21、22日の2日間、フレグモーネの治療を受けました。(1日に1回注射をしていただきました。)

歩様に乱れはなく、いつも通りの放牧をしていました。

そんな頃に訪れた会員さんも何組かいらっしゃいましたが、言わなければお気付きにならない程度だったと思います。

腫れも早々に引き、軽く済んで本当に良かったです。ご心配をおかけして、申し訳ありませんでした。

(写真は10月31日に撮ったものです。フレグモーネが治った後の元気な姿をご覧下さいませ。)
 
ミサイルは、無口をかけようとすると、目を閉じて顔を下げ気味にしてくれる、とてもかわいい優しいところがあります。
夏の日焼けで体全体が茶色くなっていました。かなり黒い冬毛に覆われて元のミサイルに戻ってきましたが、まだ一部茶色いです。

IMG_2418ミサイル.JPG
IMG_2425ミサイル.JPG
IMG_2428ミサイル.JPG

 
ウラカワミユキ
 
気温がとても低かったり、風が強くて寒い日に何回か、ミユキとコーセイには朝、薄手の馬服を着せて放牧しました。

そして、太陽が暖かく感じられる頃、9~10時くらいに脱がせに行きました。金具を中途半端に外したところで逃げられたら危険なので、人参をボールに2つ持って行き、ミユキとコーセイの目の前に置いて、食べている間に余裕で脱がせていました。(笑)
 
涼しくなって以降、朝はミユキもコーセイも早く放牧地の向こう端まで行きたくて仕方ないようです。放すと、若い馬と変わらない勢いで走って行きます。

4日にお越しの会員さんから、世界のサラブレッドの長寿記録は40何才かだとお聞きして、インターネットで調べてみたら、42才なのですね。それを思うと、ミユキの31才はまだまだ若いので、このくらい元気に走り回ってもおかしくないですね。(笑)

IMG_2437ミユキ.JPG
IMG_2460ミユキ.JPG
IMG_2461ミユキ.JPG

浦河 渡辺牧場の馬たち
渡辺はるみさんが、渡辺牧場の馬たちの動画を掲載しています。

ナイス1-2月.jpg


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/318

コメント(4)

イイなぁ~ 北海道…

はるみさん撮影の写真がとっても素敵です!

黒鷺さん
お天気が良いと
本当に素晴らしい景色、北海道はイイですね!

私の写真はワンパターンで(苦笑)
仲良し同士を一緒に写したくて
無理やり一緒の画面に入れようとしていますし(笑)
それでも、お誉めのお言葉、嬉しいです。
どうもありがとうございます~m(_ _)m

いつもナイスネイチャ達の情報をありがとうございます。
北海道は、さすがに寒さが増してきているようですね。
この冬も、どうか全馬が元気で乗り越えてくれますように・・・
心からお祈りしています。

ところで・・・
WIN5で浮かれている友人に現実の厳しさを見せたくて、今年のX'masプレゼントに『馬の瞳を見つめて』をと考えて、ここからamazonに飛んでビックリ!!
何と4倍以上の価格でした! もう、言葉もないです(笑)

日子さん、温かいコメントをいただいていたことに
今、気付きました。(汗)
大変遅くなりまして、申し訳ありません。

本は、ちょうど10年になりますね…。
今でも、そのように、おっしゃっていただけて
ありがたい気持ちと嬉しい気持ちになりました。
どうもありがとうございます。

amazonでは、上がったり下がったり変化しているようで
4000円位の後、1500円以下になったこともありましたので
今は高くても、また下がるかもしれませんね。

いよいよ冬を迎えましたが
全馬が元気に暮らせるように配慮していきたいと思っています。(=^-^=)

コメントする

アーカイブ

最近のコメント

アイテム

  • IMG_8179.JPG
  • IMG_8164.JPG
  • IMG_7705.JPG
  • IMG_7691.JPG
  • IMG_7685.JPG
  • IMG_8898.JPG
  • IMG_8890.JPG
  • IMG_8449.JPG
  • IMG_7915.JPG
  • IMG_9384.jpg