2012年12月20日

| コメント(2) | トラックバック(0)
初めのうちは暴風の荒れた天気の日が続いていましたが、12月9日から1週間くらい穏やかでした。11~13日あたりは、冬晴れの綺麗な青空でした。晴れただけあって、放射冷却で早朝の外気温はマイナス10℃にも下がりました。その後は、小雨やみぞれが降った後、雪が降り、今この辺りの積雪は10センチ程です。

この頃は、穏やかだと、7時過ぎ~15時くらいまでの放牧ですが、天気の具合によって馬たちの放牧時間がもっと短くなる日が多かったです。
 
今年もまた3頭揃って元気に年を越せそうです。
沢山の支えて下さる皆様に、心から御礼申し上げます。
今年も大変お世話になりまして、本当にどうもありがとうございました。
 

ナイスネイチャ・セントミサイル
 
その後は、奥の放牧地には誰も行っていないようです。雪の上に蹄跡が見られないので...。

12月10日からは、牧草ロールカゴを設置して、牧草ロールを置いています。3頭とも、その乾草を食べたり、また、雪がまだ浅いので前脚で掘っては隠れている青草を少しずつ食べたりしています。

IMG_2657ナイス.JPG
ナイスネイチャ

IMG_2652ミサイル.JPG
セントミサイル

IMG_2651左からナイス・メテ・ミサイル.JPG
左からナイスネイチャ、メテオシャワー、セントミサイル
3頭お揃いの馬着です!

ナイスとミサイルは時々、お互いが相手のお尻を噛もうとしたり、じゃれ合っています。

20121220074828ナイス・ミサイル.jpg
左ナイスネイチャ・右セントミサイル

F1010691ナイス・ミサイル.jpg
左ナイスネイチャ・右セントミサイル

20121220074551ナイス・ミサイル.jpg
左ナイスネイチャ・右セントミサイル

また、いつもはメテが先に放牧されますが、20日の朝は先にナイスとミサイルが放牧されました。すると、どちらもメテがまだ来ていないことが気になったようで、厩舎の方を何度も見て、出入り口付近で待っていました。すっかり仲間ですね。

写真は、全て12月20日に撮ったものです。



 
ウラカワミユキ
 
前の日が舎飼いだったり、短時間しか放牧できなかったりした翌朝は特に、早く外に出たいのを静かにじっと待っています。

順番が来て放されると、勢いよくダッシュ!を、しかけます。でも、一面の雪景色を見ると、向こう端まで行っても美味しい青草が食べられるわけではないからか、行く気が失せるようです。

この頃は、ゆっくり歩いて牧草ロールカゴ付近まで行きます。乾草を食べたり、また、写真(12月20日撮影)のように前脚で雪をかいては、出てきた青草をちびりちびりと食べています。

IMG_2647ミユキ.JPG
雪を掘ると下から草が!

IMG_2643ミユキ.JPG
乾草よりおいしいんだね

IMG_2640ミユキ.JPG
手前ウラカワミユキ、奥コーセイ


今年は12月のうちから1月並みの気温に下がる日がありましたので、夜間は厩舎の中で薄手の馬服を着せています。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/332

コメント(2)

ナイス、メテ、ミサイル、
仲良さそうな写真がとても微笑ましいですね。

イグレットではオセロが亡くなりましたが、ミユキ母さんはまだまだ元気な様子で安心しました。


今年もお世話になり、有り難うございます。
来年も渡辺牧場の御一家、全部の馬にとって良い年になりますように…。

オセロといつもご一緒だったスタッフの方々や、黒鷺さんをはじめ、通っておられた方々は、とても淋しいこととお察しいたします…。
それでも、高齢までイグレットさんで自由に生きることができたオセロは
とても幸せな生涯だったでしょうね。

黒鷺さん、可能な時が来ましたら、ぜひお越し下さいね。
新しい年が、黒鷺さんにとっても良い年になりますように~

コメントする

アーカイブ

最近のコメント

アイテム

  • IMG_8179.JPG
  • IMG_8164.JPG
  • IMG_7705.JPG
  • IMG_7691.JPG
  • IMG_7685.JPG
  • IMG_8898.JPG
  • IMG_8890.JPG
  • IMG_8449.JPG
  • IMG_7915.JPG
  • IMG_9384.jpg