2016年12月20日

| コメント(8) | トラックバック(0)
マザートウショウのFP(里親)会員募集中です!

 FP会員:0.5口(月2,000円)~   
※引退馬協会の新規会員になる方、賛同会員からFP会員になる方は、 
別途引退馬協会の会費が月1,000円かかります。 
詳細はこちらをご覧ください。
マザートウショウについてはこちら
たくさんの方にFPさんになっていただければ幸いです。
  ◆ ◇ ◆

近況報告
 
ミユキの目が完治ではないものの、今年もフォスターホースたちは、元気に年越しができそうです。
多くの支えて下さる方々のお陰です。本当に、いつも、どうもありがとうございます。
来年も、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。
 
地面がガチガチにしばれて(凍る)、冷たい強風が吹き、寒さの厳しい日々もありましたが、今週は日中の気温が7℃にも上がり、11月よりも暖かく感じられます。
 
12月16日の朝は数cm程ですが、一面綺麗に雪景色となりました。18日には気温が上がったことで、すっかり融けて、元の景色になっています。
 
【ナイスネイチャ・セントミサイル】
 
12日午前中に、「引退名馬繋養展示事業」のジャパン・スタッドブック・インターナショナル(登録協会)の取材で、有馬記念にちなんで、ナイスネイチャの取材がありました。
 
01 ナイスネイチャ(手前)とメテ(奥左)、ミサイル(奥右)12月16日.jpg
ナイスネイチャ(手前)とメテ(奥左)、ミサイル(奥右)12月16日
 
この取材の日は、きれいな馬服の方がいいだろうと、キタノダイマジン用に新調した大きな馬服を借りて着せて放牧していましたが、無意味に・・・。(笑)ちょうどその時間帯は陽が差して風もなく暖かみが感じられたので、脱がして撮影をすることになりました。
 
02 雪の下の草を食むナイスネイチャ.jpg
 雪の下の草を食むナイスネイチャ

記事と、写真や動画が、ネット上で本日(12月21日)公開されました。
『引退名馬.jp 』 ナイスネイチャ コラム 「2016年12月 ~ナイスネイチャとの再会~」
http://www.meiba.jp/horses/view/1988104866#column
ぜひ、ご覧下さい。
 
こぼれ話ですが、ここに掲載された写真の中で、ナイスネイチャが首を振りながら、威勢よく走って来るカッコイイ写真があります。
 
取材して下さったお方がご丁寧に郵送して下さいましたDVD-Rに、その時の続きの写真が入っていて爆笑しました。こちらに駆けて来るナイスネイチャの背景の中で、ナイスネイチャを誘い出すために用意した人参を、ちゃっかり横取りして食べているミサイルが写っていたのでした。(笑)それはそれは、ナイスネイチャ、怒って、首を振り回しながら走り出したくなるよねぇ。(笑)
 
03 前髪もかわいいナイスネイチャ.jpg
 前髪もかわいいナイスネイチャ

04 子馬の頃から鼻の穴が大きいナイスネイチャ.jpg
 子馬の頃から鼻の穴が大きいナイスネイチャ

ミサイルの首カバーが破れて、綿が丸見えになったと思ったら、貫通してしまいました。
 
05 雪の下の草を食むミサイル.jpg
雪の下の草を食むミサイル

 数日前には、ミサイルの左胸前の馬服にしっかり蹴られた跡が蹄の形にV字の蹄叉(ていさ)まで、泥で残っていました。おそらく、メテに思いっ切り蹴られたのかな?と思いましたが、大したダメージは無かったようです。
 
06 こちらを見つめるミサイル.jpg
 こちらを見つめるミサイル

07 こちらを見つめるミサイルと、まどろむナイス、メテ.jpg
こちらを見つめるミサイルと、まどろむナイス、メテ

08 何でも噛みたいミサイル.jpg
 何でも噛みたいミサイル

 ミサイルとメテがはしゃいで立ち上がって相撲をとると、ミサイルは垂直に近い立ち上がり方をするので、ヒヤヒヤします。もう、そこそこお年寄りなのだから、言っても聞きませんが、加減してほしいですね。
 
09 左からナイスネイチャ、ミサイル、奥にメテ.jpg
 左からナイスネイチャ、ミサイル、奥にメテ

10 暖かいので薄手の馬服で放牧12月20日.jpg
 暖かいので薄手の馬服で放牧12月20日

2016122011.jpg
  会員さんからプレゼントしていただいた馬服を着るミサイル

 
【ウラカワミユキ】
 
右目のブリンカーに付けていた黒い布を外しました。夏場と違い、乾燥する季節だからか、穴が開いていると蒸れないとわかり、日中は穴を開けた状態で放牧しています。
 
12  ブリンカーの黒い布を外して放牧中のミユキ 12月16日.jpg
ブリンカーの黒い布を外して放牧中のミユキ 12月16日

夜間は、右側を下にして寝るので、穴から麦ワラが刺さり込まないよう、セロテープを貼って塞いでいます。
 
13  ウラカワミユキ.jpg
ウラカワミユキ

右目に手をかざした感じだと、あまり見えていないのかもしれない・・・とも思われます。中央の白い部分は、いくらか小さくなったような気もしますが、写真を撮ると、角度にもよるのかもしれませんが、あまり変わっていないようにも見えます。
 
14 ミユキの右目12月17日撮影.jpg
14 ミユキの右目12月17日撮影

数日前から、目薬を差すことを一旦終えて様子を見ることにしています。
 
一時預かりの馬が移動したことで、ミユキと春風ヒューマの北隣りの放牧地が空きました。12月10、11、12日とそれぞれ違うセン馬を牧柵越しの相性を見るために放牧しました。
 
15 雪の下の草を食むミユキ.jpg
雪の下の草を食むミユキ

11日にダイワウインダムを放したところ、ウインダムが春風ヒューマに対して威嚇して何度もブィン!と大きな声をあげ、前脚を上げたり、蹴ったりで騒動になりました。しばらく威勢のいい声を聞いていて刺激になったのか、なんと!ミユキが発情を見せたのです!コーセイが生きていた頃には、30才過ぎても度々発情を見せていたのですが、さすがに、ここ1、2年はすっかり見せなくなっていましたが、まだまだミユキは若かったのでした。元気に走ってもいました。
 
16 ミユキ(手前)と春風ヒューマ(奥).jpg
ミユキ(手前)と春風ヒューマ(奥)

ミユキが何度も発情を見せて、ウインダムに近づこうとするのですが、ウインダムは興奮していたので、ミユキが蹴られるといけない・・・ということで、ウインダムをそこに放牧する案は無しになりました。
 
17 ミユキと、右奥はリンドショウグン.jpg
 ミユキと、右奥はリンドショウグン

結局、翌日、3頭目に試したリンドショウグンだと、牧柵の両側どちらの馬も、割と穏やかに過ごせるとわかり、当面、芦毛のリンドショウグンを放すことになりました。
 
 

【マザートウショウ】
 
4頭グループになりましたが、マザーだけ他の3頭組と離れたところで草を食べていることが多いです。
 
18 一番左がマザー12月16日.jpg
 一番左がマザー12月16日

他の3頭がマザーを仲間に入れないのではなく、マザーがあまり近寄らないでいるようです。時々キララがケイウンネイチャーに対して発する「ブィーン!」という大きな声に、騒々しさを感じて避けているのかもしれません。気にしないで、4頭が一緒にいることもあります。
 
19 左から2番目がマザー.jpg
左から2番目がマザー

先日、道内の会員さんご一家がお越しの時には、マザーが1頭離れていたことで、人参をあげやすかったです。マザーは美味しそうに千切り人参を食べました。
 
20 口元に雪をくっつけて白ひげさんのマザー.jpg
口元に雪をくっつけて白ひげさんのマザー

その2日後、関西からの会員さんご夫婦がお越しの時、私はもう少し馬たちの間隔を十分取れば良かったのですが、時間があまりなくて急いだので、キララたち3頭の間で人参の容器の取り合いになってしまいました。
 
21  マザーのかわいい口元.jpg
  マザーのかわいい口元

マザーは少し離れたところで待っていてくれたのですが、何だか落ち着かなかったのか、人参を結局は食べてくれず、離れて行ってしまいました。マザーには、その分を夕方の飼い葉であげました。
 
22  マザートウショウ.jpg
マザートウショウ

少し積雪があった16日には、元気一杯でマザーが率先して雪の上を走り回る姿を何度も見かけました。他の馬たちは、先頭を切って走るマザーについて走っていました。

23 率先して走るマザー(左端).jpg
 率先して走るマザー(左端)


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/1265

コメント(8)

はるみさん、いつもありがとうございます(灬˘╰╯˘灬)♥。・゚ナイスのコラム読みました。とても素敵で楽しかったです♪皆んなのお顔が目に浮かびます。愛しさがこみあげます!ミユキちゃんの可愛いお目々!!よくなってきて嬉しいです〜ナイスのワイドの紙をくわえたポスターどっかで売ってるかしら?と今更ながらパパと話して笑っています(笑)今年も本当にありがとうございましたm(_ _)m皆んなが幸せに健康に過ごせるよう祈っています!!どうぞ良いお年を〜来年もよろしくお願い致しますm(_ _)m

昼間にコメントしたのですが、どこかに飛んでいってしまったようです〜(笑)今年もお世話になりましたm(_ _)m皆んなが幸せに健康で暮らせますよう祈っています!良いお年を〜来年もどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

お久しぶりです。ミユキお母ちゃんの目が心配ですが、みんな無事に年を越せたみたいでホッとしています。僕はといえば、父も母も他界し、兄弟もいないので、大阪にたった一人残された最後の家族である祖母の介護をするために27年ぶりに帰阪しました。ああ、これでまた北海道が遠くなった(涙)。ところで、余計なお世話かもしれませんが、「姫川薬石」というのをご存知でしょうか。自然放射線を発している、主に糸魚川で採石される天然石です。これは人間、動物問わず、痛みの緩和から飲水に入れるだけでも健康を保つことのできる脅威の天然石です。遺伝子レベルで傷ついた細胞を修復してくれますので、調子の悪いお馬さんには寝藁にこの石を敷いてあげると(かなりの量が必要になるかとは思いますが)、回復するのが早くなると思います。しかし、近年ブームのため、業者に獲り尽くされてしまい、いまでは穴場を知る人でしか安価で販売することができません。で、その穴場を知っておられる方をご紹介できます。通常なら10kg20万円はするものを10kg6千円で営利目的抜きで販売してらっしゃいます。僕にも一銭も入りません。渡辺牧場のみなさまがいつまでも健康でいてもらいたいという思いだけでご紹介させていただきました。直接販売先をお伝えすることはできない仕組みになっておりますので、もしご必要でしたら、僕までメールを下さい。僕の愛娘のうさぎのミライも部屋にこの石を入れてから、持病である尿道結石を発症しなくなりました。元気いっぱいです。長文失礼しました。余計なお世話でしたら、本当に申し訳ないです。最後に姫川薬石のNeverまとめを貼らせていただきます。https://matome.naver.jp/odai/2145038006016774801

兎さん、気づくのが遅くて申し訳ありません。
いつも、お優しいお気持ちで見守って下さり
本当に、どうもありがとうございます。

大阪でおばあさまの介護をなさるとのことで
大変なことであろうなぁと思います一方
ああ、兎さんやっぱりお優しいなぁとしみじみ思います。

大阪は昔、私の母方の祖父母が吹田にいましたので
とても懐かしいです。

姫川薬石のことは知りませんでした。
うさぎのミライちゃんに効果があったとのことで
良かったですね!
兎さんのお優しいお心遣いをとてもありがたく思います。

とりあえず、私は兎さんのメールアドレスを存じ上げておりませんので
http://www13.plala.or.jp/intaiba-yotaku/access.html

こちらのホームページの住所の下に
私のアドレスが書かれていますので
コピーはできなくて、
お手数ですが、兎さんから私に直接メールをいただけませんでしょうか?

どうぞ、よろしくお願いいたします。

はるみさん、メールアドレスに間違いはありませんか? 何度送信しても失敗します。空メールで結構ですので、お手数をお掛けしますが送信お願いできませんでしょうか?

連投すみません。違うメールアドレスから送信しましたが、届いていますでしょうか? 名前の下にメールアドレスを記入した後、ここにコメントしていますが、見えませんでしょうか?

田中美恵子さん、本当に申し訳ありませんでした。
こんなに早い段階でコメントをいただいていたのですね。

今日やっと反映されて
長い眠りから覚めたかのようですね。

いつも温かいメッセージを本当にありがとうございます。

田中さんのメールアドレスを事務局の方で認証して下さったとのことで
次からは大丈夫かと思いますが
もしも、また反映されない場合は、すみませんが
お知らせ下さいませ。

兎さん、何度もお手数をおかけして
申し訳ありませんでした。

どうもありがとうございました!

コメントする

2017FHカレンダー

予約受付中!
フォスターホースの
生き生きした表情を捉えました。


アイテム

  • 20170105026.jpg
  • 20170105025.jpg
  • 20170105020.jpg
  • 20170105019.jpg
  • 26 左からミユキ、マザー、そして若い牝馬のところに戻った春風ヒューマ.jpg
  • 25 えっ!?マザー、恨みでもあったの!?元の仲間に蹴りを入れるマザー.jpg
  • 24 左がマザー、右は昨日まで一緒のグループだった3頭.jpg
  • 23 左から春風ヒューマ、ミユキ、マザー 1月6日.jpg
  • 22 眠くて仕方ないマザートウショウ.jpg
  • 21 キララ(左)とうとうとするマザートウショウ(右).jpg

アーカイブ