2017年3月5日

| コメント(0) | トラックバック(0)
マザートウショウのFP(里親)会員募集中です!

 FP会員:0.5口(月2,000円)~   
※引退馬協会の新規会員になる方、賛同会員からFP会員になる方は、 
別途引退馬協会の会費が月1,000円かかります。 
詳細はこちらをご覧ください。
マザートウショウについてはこちら
たくさんの方にFPさんになっていただければ幸いです。
  ◆ ◇ ◆


近況報告
 
気温は日中プラスになる日が増えましたが、風が強い日が多かったので、寒かった印象です。3月に入ってからは特に、強風、暴風の日がありました。
 
放牧地の雪は、ほとんど融け、少し残っているくらいになりました。(6日夜にまた降る予報ですが・・・)
 
日中プラス気温で雪が融けて、翌朝はマイナス気温で水溜りが凍るので、トラクターに付けたバキュームで大きな水溜りのうちに水を汲み取る作業を繰り返しました。
【ナイスネイチャ】
 
胃潰瘍のお薬を5日間投与して、調子が良くなったようで飼い葉をペロッと平らげるようになりました。飼い葉は、歯の状態が良くなるまでということで、ミユキ、ミサイル、マザーと同じように、牧草を5ミリ以下に粉砕してお湯で練ったものをあげていました。
 
01 ナイスネイチャ.jpg

02 ナイスネイチャ.jpg
03 ナイスネイチャ.jpg
ナイスネイチャの奥歯はまだグラグラしていないそうです。年齢の割には、しっかりした歯だそうです。
 
04 ナイスネイチャ20170305.jpg
05 ナイスネイチャ20170305.jpg
ミサイルが一緒にいないと、ナイスネイチャもメテも、もの足りないのか、離れたところに行こうとしないで、ミサイルのいる丸馬場に近いところで過ごしています。
 
06 左からミサイル、メテ、ナイスネイチャ.jpg
 左からミサイル、メテ、ナイスネイチャ 

【セントミサイル】
 
3月3日に、足の治療は続いているものの、他の面では元気に、満27才の誕生日を迎えました。多くの方々のご支援のお陰と、心から感謝申し上げます。故郷で長生きさせていただき、ミサイルも私たちも幸せです。本当に、どうもありがとうございます。
 
07 セントミサイル20170305.jpg
08 ミサイル20170305.jpg
前回のご報告後も、歩くだけではわからないのですが、小走りさせると、まだ跛行がわかります。
 
09 ミサイル20170305.jpg
10 ミサイル20170305.jpg
2月28日に獣医さんの診察の結果、右後ろの半腱半膜の辺り、後膝周りが悪く、治療を受けました。獣医さんが仰るに、思ったより治りが遅いので、塗り薬も、効果を高めて浸透をよくする薬剤と混ぜ合わせて、1日1回患部にスプレーすることになりました。
 
11 ミサイル20170305.jpg
2年半前に2ヶ月かかったことを考慮して、今回もそのくらいかかるかなぁと考えていましたので、焦らないで慎重に完治するのを待とうと考えています。


 
【ウラカワミユキ】
 
ミユキの放牧地は3月6日現在、雪がほとんど融けており、全面の草地が見えています。
 
13 ミユキ.jpg
14 ミユキ.jpg
手前の3分の1は堆肥を撒いてありますが、奥の方は撒いていないので、春風ヒューマと一緒に奥の方に行って、地面から生えた草の中から、わずかに緑色の草をついばんでいました。
 
15 ミユキ.jpg
16 ミユキ.jpg
2月下旬に、夕方、馬房に帰って馬服を脱がし終わったところで、右目が痒かったようで、馬栓棒に擦りつけて掻こうとしました。
慌てて、やめさせて、ブリンカーを着けました。
 
17 ミユキ.jpg
花粉の季節でもないので、乾燥による痒みなのかもしれません。また、角膜保護のためのヒアレインという目薬を差すことになりました。
 


【マザートウショウ】
 
マザーの放牧地は、まだ少し雪が残っていますが、かなり融けています。仲間たちと放牧地の向こうの方に行って、地面から生えた草の中から、わずかに緑色の草を選んで、食べていました。
 
18 マザートウショウ.jpg
19 マザートウショウ.jpg
2月27日は久しぶりの寒さで、朝のうちは、マザーたちの放牧地だけ、凍結で危険な状態でした。堆肥を撒いた上に雪が積もり、それが半融け状態になってから、また凍ったという感じでした。仕方ないので、日中は気温が上がる予報でしたので、このグループ4頭だけは放牧時間を遅らせて、気温が上がって氷が融けた頃に放牧しました。
 
20 マザートウショウ.jpg
21 マザートウショウ20170305.jpg
ここのグループの馬たちはとても元気で走り回るので、特に慎重に対処しなければなりません。放牧後は、4頭揃って、とても嬉しそうに楽しそうに大きく回って走っていました。
 
22 マザー20170305.jpg
23 マザー20170305.jpg
その後は、27日ほど気温が下がらなかったので、普段通りの放牧ができています。
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/1318

コメントする

2017FHカレンダー

予約受付中!
フォスターホースの
生き生きした表情を捉えました。


アイテム

  • MT_Birthday2.jpg
  • MT_birthday.jpg
  • MT_Birthday.jpg
  • 25 マ20170405ザートウショウ.jpg
  • 24 20170405マザートウショウ.jpg
  • 23 口にいっぱい頬張ったマザー.jpg
  • 22 右端がマザー 4月6日朝.jpg
  • 21 20170405マザートウショウ.jpg
  • 20 人参くれるの?と寄って来たマザー 4月5日.jpg
  • 19 ピンクのバンテージが可愛いミユキ.jpg

アーカイブ