訃報:ウラカワミユキ号

| コメント(7) | トラックバック(0)
悲しいお知らせです。

疝痛の改善が見られず、むしろ悪化してきてことから、渡辺家の皆さんで話し合って苦渋の決断をし、ウラカワミユキの安楽死をいたしました。

麻酔がとてもよく効いていて安らかに、本当に安らかに眠りについたとのことです。

奇しくも日付が変わった6月2日(0時8分)、満36歳のお誕生日を迎えて息を引き取ったとのことです。


ミユキがこの年まで高いQOLを維持しながら元気に過ごすことができたのは、渡辺さんご一家の献身的なお世話と、会員の皆様の支えがあったからこそと、心より感謝申し上げます。

今後のことについては追ってご案内させていただきます。


【お詫び】

FP会員の皆様に最初に個別にご連絡するところ、深夜のためまずは渡辺牧場だよりとフェイスブックにてお知らせいたしました。順序が逆になりますこと、お詫び申し上げます。

【お願い】

お問い合わせにつきましては、北海道事務所(TEL0123-76-7333 メールrha-jimukyoku@rha.or.jp 「@」は半角に替えてください)にお願いいたします。(深夜早朝のお電話はご遠慮ください。)

ご理解とご協力をお願い申し上げます。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/1378

コメント(7)

ミユキチャン お疲れさまでした。
誕生日を迎えてのお別れ大変残念です。
昨秋牧場訪問時に撮影していただいたツーショットをスマホの待ち受けにしてミユキチャンを偲びたいと存じます。

牧場の皆様 引退馬協会の皆様
お疲れさまでした。

ミユキチャン コウセイに逢って二人で楽しくこれからも天国で幸せにお暮らしくださいませ。

ミユキちゃん、頑張ってくれて ありがとう。
会いに行けないまま、遠くからミユキちゃんの姿を追いかけていました。
どうぞ安らかに、お空を翔けまわってください。
渡辺牧場の皆様、日々の手厚いお世話のお蔭で、36歳の朝まで楽しく過ごせたことと思います。ありがとうございました。
ミユキちゃん、36歳のお誕生日おめでとう。希望を与えてくれてありがとう。
またいつか会いましょうね。

ミユキちゃん、本当にお疲れ様

ミユキさん頑張りましたね。亡くなってしまったのはとても寂しいですが、周りのみなさんに愛されて大事にされて安心しました。

安らかに…ね ウラカワミユキさん

ミユキちゃん、天国へ召されたのですね。
私は北海道の浦河が大好きで、良く馬を見に行っていました。
そして私の名前は「ミユキ」
一度大好きな「ウラカワ」と私と同じ名前の「ウラカワミユキ」ちゃんに会いに行こうと思っていた所の訃報。残念です。
安らかにお眠り下さい。

申し訳ありません。
今、こちらのコメントに気づきました。

皆さんの温かいお言葉
本当にありがたく、胸に染み入ります。

ミユキちゃん、今はもう天国に馴染んで
コーセイたちと心地よくいてくれるでしょうね。
天国は楽園でしょうね。

長年に亘る皆さんからの深い愛情に
心から感謝しています。

どうもありがとうございました。

コメントする

好評販売中!

2018フォスターホース
カレンダー

(10月下旬順次発送)
フォスターホースの
生き生きした表情を捉えました。


アーカイブ

最近のコメント

アイテム

  • 配ら.jpg
  • 一番奥の放牧地から道草を IMG_428⑫1 - コピー.jpg
  • 放牧地の一番奥で美 IMG_4204.jpg
  • 雪をかき分け下草を.jpg
  • マザー 2017年12月6日  20171206_03 - コピー01.jpg
  • 雪の下の草を食べるマザー 2017年12月6日 _05.jpg
  • マザー 欠伸をする前の変顔 2017年12月5日 11時頃 IMG_3238.jpg
  • マザー2017年12月5日 11時頃 IMG_3141.jpg
  • 雪をかき分け下草を出すマザー 一番左はクロちゃんと隣はキララ 2017年12月6日.jpg
  • マザー 2017年12月6日  20171206_03.jpg