2017年6月20日

| コメント(2) | トラックバック(0)
マザートウショウのFP(里親)会員募集中です!

 FP会員:0.5口(月2,000円)~   
※引退馬協会の新規会員になる方、賛同会員からFP会員になる方は、 
別途引退馬協会の会費が月1,000円かかります。 
詳細はこちらをご覧ください。
マザートウショウについてはこちら
たくさんの方にFPさんになっていただければ幸いです。
  ◆ ◇ ◆
近況報告

この期間は晴れて心地よい日もあり、雷雨で強い降り方をした日もあり、曇って気温が低めで肌寒い日もありました。6月後半からは周りの牧場も一斉に一番牧草収穫作業が始まり、早朝から夕方遅くまでトラクターが行き交う音が聞こえます。まだアブも出ていなくて、暑過ぎず爽やかな過ごしやすい日々でした。ピンクのクローバーの花があちこちで咲き始めました。
【ナイスネイチャ】

放牧地ではメテと仲良く草を食べています。
ナイスネイチャからメテに近づいたり、メテから寄って来たりして、歩き始めるとナイスネイチャはメテの斜め3歩後ろをついて行きます。

01 ナイスネイチャ(左)とメテ(右).jpg
ナイスネイチャ(左)とメテ(右)

広い放牧地の出入り口の近くに仕切りを入れて、ミサイル用に簡易小パドックを作ってありましたが、ミサイルには広すぎるので
更にその中を仕切って、6分の1くらいの簡易小パドックを作ってあります。(草を食べ尽くすと仕切りを組み直し、場所を移動できるようにしています。)ナイスネイチャとメテは、2頭でミサイルのいる簡易小パドックの近くにいることも多いです。

02 左からメテ、ナイス、ミサイル.jpg
左からメテ、ナイス、ミサイル

一度、ミサイルを入れた後、出入り口を閉め忘れて、ナイスネイチャとメテが中に入り込み、残り6分の5のスペースをゆったりと散策していたことがありました。おっとりして悠然とした動きのナイスネイチャは、見る者に安心感を与えてくれます。

03 ナイスネイチャ6月20日.jpg
 ナイスネイチャ6月20日

04 ナイスネイチャ 20170620-2.jpg
05 ナイスネイチャ 6月21日.jpg
 ナイスネイチャ 6月21日

馬房の前に立っていると、口先でつんつん押して来て「人参ちょうだい」とポケットに入れている人参を請求されます。

動画

【セントミサイル】

6月14日に、再度、ショックウェーブの治療を受けました。

06 セントミサイル6月20日.jpg
セントミサイル6月20日

07 セントミサイル 20170620-2.jpg
前回は、普通に立った状態でしたが、今回は右後ろ脚を後ろに伸ばして膝蓋骨の骨と骨の間を開かせた状態を保ち、そこにショックウェーブをあてて下さいました。

08 ミサイル 20170620-2.jpg
治療後の数日間を丸馬場で過ごした後、少し小走りさせて後ろ脚の動きを見ました。
すると、完治ではないのですが、着地の時の足の沈み方が悪かった時の半分くらいで、効果が目に見えました!

09 セントミサイル 6月21日.jpg
10 セントミサイル 20170620-2.jpg
今後、期間を開けて、またショックウェーブの治療をしていただければ、更に良くなると希望が持てるようになりました。


【ウラカワミユキ】

お葬式の後も沢山の方々から、温かいメッセージと、お花や人参、りんごなどのお供えをいただきました。私の不手際で、全て写真に撮れていなくて、大変申し訳ありません。

11 カーネーションで「ハ」の字を作って下さいました.jpg
カーネーションで「ハ」の字を作って下さいました.jpg

12  20170620.jpg
13  20170620.jpg
14  20170620.jpg
15  20170620.jpg
16  20170620.jpg
17 ミユキの名前と生きた期間を刻んで下さっています.jpg
ミユキの名前と生きた期間を刻んで下さっています

お優しいメールやお手紙も沢山いただき、とても慰められ励まされました。
本当に、どうもありがとうございました。

18  20170620.jpg
19  20170620.jpg
20  20170620.jpg
21  20170620.jpg
22  20170620.jpg
ミユキの馬房は今でも綺麗なお花でいっぱいです。
山のお墓は大雨が何度か降ったので、しばらく行くのを控えましたが、20日に来られた他のオーナーさんと一緒に、まだ綺麗なお花を抜き取って2つの鉢にまとめ、他にもいくつもの花壇を作って来ました。

23 ミユキのお墓 6月20日.jpg
短い文章では書き表せないくらいの、様々な想いがあります。改めまして、引退馬協会様はじめ多くの応援して下さいました皆様に心から感謝申し上げます。
お陰様で、ミユキはこの36年間という長い年月を多くの愛情深い人たちと関わりを持ちながら、存分に、生ききることができました。
長い間、本当に、どうもありがとうございました。


【マザートウショウ】

朝は仲間たちと元気いっぱいに走りますが、お昼頃には出入り口近くでうとうとして眠そうにしています。11頃に放牧地に様子を見に行くと、うとうとしているマザー。「マザー。マザー」と近くに寄って呼びかけても、微動だにせずに佇んでいました。お腹一杯になり、天気も穏やかにそよそよと風が吹く中、お昼寝日和だったようです。
2時頃にまた様子を見に行くと、仲間たちと草を食んでいました。

24 うとうとマザー 6月20日.jpg
うとうとマザー 6月20日

写真を撮ろうとしたら、あくびを5、6回連発していました。

25 あくび連発マザー 6月21日.jpg
26  20170620.jpg
撮ってるの?という顔をして、また草を食べに去って行きました。

27 あくび連発の後、また草を食べに行ったマザー.jpg
あくび連発の後、また草を食べに行ったマザー

放牧地の一番草の丈が伸びていますが、マザーたちの放牧地はまだ刈れていません。歯の良くないマザーは、長い草むらに顔をつっこんで、その隙間にびっしり生えてきている短い柔らかい草を食べています。

28 左からゲッケイジュ、マザー6月9日.jpg
左からゲッケイジュ、マザー6月9日

子宮洗浄の治療の後は、汚れを出さなくなりました。毛艶も大変良く、天気の良い日は、黒い馬体がピカピカに光って、とても綺麗です。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/1392

コメント(2)

本当にお疲れ様です。ミサイルも希望がみえましたね!!ナイスやメテの元気な姿に嬉しくなります(^^)また9月にお邪魔したいと思います。忙しい中お世話かけますが…年に一度の楽しみの日がやってきます!ミユキちゃんにも会えるとおもっていましたが、天寿を全うし幸せな馬生だった事を喜ばなければいけませんね。ショウグンの時もミユキちゃんの時も今年は泣くことが多かったけど新しいメンバーも増えて皆んなに会える事楽しみにしています(灬˘╰╯˘灬)♥。・゚

田中美恵子さん、こんばんは。
いつも遅くなり申し訳ありません。

ミサイルの治療がうまくいっているといいなぁと願っています。
随分長く離れていますが、早くまた元の3頭仲良し組が復活しますように!

9月にお会いできますのを楽しみにしています。

コメントする

好評販売中!

2018フォスターホース
カレンダー

(10月下旬順次発送)
フォスターホースの
生き生きした表情を捉えました。


アーカイブ

最近のコメント

アイテム

  • 配ら.jpg
  • 一番奥の放牧地から道草を IMG_428⑫1 - コピー.jpg
  • 放牧地の一番奥で美 IMG_4204.jpg
  • 雪をかき分け下草を.jpg
  • マザー 2017年12月6日  20171206_03 - コピー01.jpg
  • 雪の下の草を食べるマザー 2017年12月6日 _05.jpg
  • マザー 欠伸をする前の変顔 2017年12月5日 11時頃 IMG_3238.jpg
  • マザー2017年12月5日 11時頃 IMG_3141.jpg
  • 雪をかき分け下草を出すマザー 一番左はクロちゃんと隣はキララ 2017年12月6日.jpg
  • マザー 2017年12月6日  20171206_03.jpg