2017年9月5日

| コメント(2) | トラックバック(0)
マザートウショウのFP(里親)会員募集中です!

 FP会員:0.5口(月2,000円)~   
※引退馬協会の新規会員になる方、賛同会員からFP会員になる方は、 
別途引退馬協会の会費が月1,000円かかります。 
詳細はこちらをご覧ください。
マザートウショウについてはこちら
たくさんの方にFPさんになっていただければ幸いです。
  ◆ ◇ ◆

近況報告
 
8月下旬から浦河なりの残暑が戻った感じでしたが、厳しい暑さではなく、振り返ると今夏はやはり7月前半が一番暑かったので、昨夏に比べて楽だった印象です。アブは9月に入っても飛んでいますが、その日のお天気によって、見かけない日もありました。
 ここのところは晴れが続き、周りの牧場でも一斉に、二番牧草収穫作業が始まっています。
 9月2、3日に引退馬協会のミニツアーがあり、2日夜には、バーリンとミユキの偲ぶ会が行われました。
 
01 バーリンとミユキ 偲ぶ会 9月2日.jpg
バーリンとミユキ 偲ぶ会 9月2日

とても心に残る素晴らしいセッティングをしていただき、スライド上映、素敵なアルバムやこれまで全ての近況報告集も、準備が本当に大変であったと思います。
 
02 会員さんからの絵(ミユキとコーセイ)も.jpg
会員さんからの絵(ミユキとコーセイ)も

引退馬協会の皆様、ご協力下さいました会員の皆様、ご支援下さいました会員の皆様に、あらためまして、心から御礼申し上げます。
本当に、どうもありがとうございました。

IMG_6191 ミニ.jpg
ミユキFPさん方とお墓参りに 9月3日朝

【ナイスネイチャ・セントミサイル】
 
大きなサイズの虫除け馬服の在庫が入ったとのことで、来年にと考えていましたが、急遽、引退馬協会さんで購入して下さいました。

04 新しい虫除け馬服を着て 9月1日.jpg
 0新しい虫除け馬服を着て 9月1日

05 左からナイス、ミサイル、メテ 20170905.jpg
左からナイス、ミサイル、メテ

初めて着せて放牧した朝、ミサイルが冬馬服の時のように、ナイスネイチャの後ろを追いかけ回して、お尻の辺りに噛み付こうとしましたが、イスネイチャは、必死に阻止しようと、蹴るマネをしていました。その様子は、自分の大切なものだと、理解しているように見えました。青草が沢山生えている季節なので、外では食べることに専念しているせいか、その後すぐに落ち着き、今のところ、破られないでいます。
 
  
 3日の午前中、引退馬協会ミニツアーで、皆さんがお越しでした。一時は暴風雨、低温の予報で心配しましたが、風が心地よい晴天に恵まれました。引退馬協会さんから沢山の人参をいただいていましたので(どうもありがとうございました!)たっぷり切って準備し、馬たちは、存分に食べていました。
 
06 会員さんとミサイル 20170905.jpg
07 会員さんとナイスネイチャ 20170905.jpg
会員さんとナイスネイチャ 

一応、危険のないように、ナイスネイチャ、ミサイル、メテの3頭それぞれに無口と引き手をつけて、人参を食べさせていただいたり、ツーショットを撮ったりしていただきました。
 
08 手前ミサイル、奥ナイスネイチャ.jpg
09 会員さん方とナイスネイチャ.jpg
 会員さん方とナイスネイチャ

10 会員さん方とミサイル 20170905.jpg
会員さん方とミサイル

5日午前にFPさん向けポートレート用の写真撮影をしました。初めにミサイルの撮影をし、その間はナイスネイチャとメテには避暑小屋の馬房に入っていてもらいました。
 
馬の引き手を持つ者、撮影する者、スマホで動物の鳴き声を鳴らしたり帽子を振ったりして馬の注意を引いて視線、耳を前方に向けさせる者・・・と、総出で15分。ミサイルは最終的に人間がダッシュするのに気を向けてくれ(笑)、何とか撮ることができました。
 
11 スマホに注意を向けるように言われて困るミサイル.jpg
スマホに注意を向けるように言われて困るミサイル

次にナイスネイチャを撮ろうとしましたが、なかなかこちらは時間がかかりました。スマホの音も帽子もダッシュも気に留めてくれませんでした。途中で、「寂しいんじゃない?」と、近くにミサイルとメテを連れて来ましたが、なかなか・・・
ちょうど30分経ち、「やっと撮れた」と終えました。
 
12 うんざりするナイスネイチャとトンボ.jpg
うんざりするナイスネイチャとトンボ

しかし、後でパソコンで大きい画面にしてチェックすると、なんと、ナイスネイチャは最初から数えてたった3枚目に撮った画像でベストショットが撮れていたではありませんか・・・!
あとの25分は何だったの?と怒られそうです・・・ごめんね、本当にごめんね、ナイスネイチャ。m(_ _)m  m(_ _)m  m(_ _)m
 
撮影を終え、虫除け馬服を着せてから3頭を放すと、一気に避暑小屋に飛び込んで行きました。(苦笑)
 
13 ナイスネイチャは撮るのが間に合わない早さで中に入りました.jpg
ナイスネイチャは撮るのが間に合わない早さで中に入りました

14 続いて飛び込むミサイルとメテ.jpg
15 この中が好き・・・撮ったのは8月27日.jpg
 この中が好き・・・撮ったのは8月27日

【マザートウショウ】
 
ミユキの虫除け馬服を後ろ脚を痛めていたミサイルに優先的に使っていましたが(後ろ脚を振り回してアブを追い払うため)、ミサイルには1つ上のサイズが良いと思われ、購入していただけましたので、ミユキが使っていた馬服をマザーが使うことになりました。マザーも黒鹿毛なので、他の薄い毛色の馬よりもアブが寄って来やすいように思われ、虫除け馬服は重宝します。サイズもちょうど良いです。
 
16 ミユキの着ていた虫除け馬着がぴったりマザー.jpg
 ミユキの着ていた虫除け馬着がぴったりマザー

3日午前中は、引退馬協会ミニツアーでしたので、マザーとミサイルにだけは、千切り人参をそれぞれ小さいバケツ1つずつを専用として準備しました。
 
マザーの放牧地は4頭の馬がいて、(次男いわく)「ハイパワーボス」のキララに追いかけられると危険なので、それぞれに無口と引き手を付けて、1頭に1人が担当して持ちました。牧柵1枚越しに春風ヒューマもいますので、会員さん方は、それぞれ、思い思いのところに行き来して人参を食べさせたり、ツーショットを撮ったりしていました。
 
17 会員さん方とマザー 20170905.jpg
会員さん方とマザー 

5日午後に、FPさん向けポートレート用の写真撮影をしました。4頭が近くで草を食べているところへ、無口と引き手でつかまえに行きました。人参を持っていないので、他の馬たちは無関心です。(苦笑)
 
18 落ち着いているマザー.jpg
落ち着いているマザー

虫除け馬服を一旦、脱がせると、太陽の光を浴びたマザーの黒い馬体はピカピカでした。ブラシやタオルを持って行きましたが、あらためて手入れする必要もなく、また、撮る前からマザーは綺麗な立ち姿をしてくれているではありませんか!(驚)
 
19 マザーの脚が反対で却下になった貴重な1枚.jpg
マザーの脚が反対で却下になった貴重な1枚
 
視線はまっすぐ前方の遠くを見つめ続けてくれ、それに伴って耳はピンとまっすぐ前を向いていました。ずっとです。(驚)
「いくらでも、このままで居てあげるわヨ」とでも言っているかのような大陸的なマザーさん。
お陰様で5分もかかったかな?という早業でした。助かりました。ありがとう!マザー。
 
20 放牧地の奥に向かうマザー.jpg
放牧地の奥に向かうマザー





 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/1430

コメント(2)

皆んな元気でとても嬉しいです(*^o^*)
もうすぐ皆んなに会えますね。
お天気が良いといいのですが…
牧場の皆様、よろしくお願い致しますm(_ _)m

田中美恵子さん、いつも、どうもありがとうございます。

この度は、遠いところお越し下さり
どうもありがとうございました。

お天気に恵まれて良かったですね!

沢山お話もできて、馬たちとともに、とても楽しい時間を過ごせました。(≧▽≦)♪

1年はあっという間ですね。
また、お会いできますのを楽しみにしています。

コメントする

好評販売中!

2018フォスターホース
カレンダー

(10月下旬順次発送)
フォスターホースの
生き生きした表情を捉えました。


アーカイブ

最近のコメント

アイテム

  • 20 消防車の音に耳を澄ますマザー.jpg
  • 19 ほんとうに、無いの?.jpg
  • 18 人参、無いの?.jpg
  • 17 あれ・・・?.jpg
  • 16 強い馬たちが気づかない今のうち!.jpg
  • 15 人参を期待して寄って来るマザー.jpg
  • 14 左からメテ、ナイスネイチャ、ミサイル.jpg
  • 13 セントミサイル20171005.jpg
  • 12 ナイスネイチャ20171005.jpg
  • 11 ごめんね、もう少ししたら本当にもらえるからね.jpg