2017年9月20日

| コメント(2) | トラックバック(0)
マザートウショウのFP(里親)会員募集中です!

 FP会員:0.5口(月2,000円)~   
※引退馬協会の新規会員になる方、賛同会員からFP会員になる方は、 
別途引退馬協会の会費が月1,000円かかります。 
詳細はこちらをご覧ください。
マザートウショウについてはこちら
たくさんの方にFPさんになっていただければ幸いです。
  ◆ ◇ ◆

近況報告
 
もう今年の夏は終わったかと思いましたが、その後も晴れて風が止むと暑く感じる日がありました。小さいタイプのアブも21日の時点で、数匹でしたがまだ見かけました。7月初めのような、つらい暑さではありませんが、浦河らしくはない気候です。
 
12日は大雨で、1日中、舎飼いになりました。18日の午前中は台風18号の暴風雨が激しく、浦河では最大瞬間風速が35.7mと報じられましたが、被害はありませんでした。お昼過ぎに雨が止み、風はまだかなり強かったのですが、14時頃には全馬、放牧しました。
【ナイスネイチャ・セントミサイル】
 
ナイスネイチャが、7日の夕方、馬房に帰ると、疝痛の症状を見せました。(間もなく治りました)鼻の穴を膨らませて、険しい表情で、壁に近いところで寝てしまい、前脚がつっかえて「起き上がれないか?」と、ミユキの時のことを彷彿させ、緊張感が走りました。少しすると、立つことが出来て、引き馬を始めました。立ち上がる時に壁にぶつけ、左目の上を少し擦りむいていました。
 
01 左からメテ、ミサイル、ナイスネイチャ 9月19日.jpg
 左からメテ、ミサイル、ナイスネイチャ 9月19日

02 左からミサイル、メテ、ナイスネイチャ.jpg
 左からミサイル、メテ、ナイスネイチャ

私はそばで引き馬されるのを見ながら、会員さんから送っていただいた人参を少しでも新鮮に保たせるために、箱に縦に詰め直していました。すると、目の前を通り過ぎたナイスネイチャの尻尾がふわっと上がってスーッと音が聞こえました。ガスが出たようで、少し楽になるかな?と思いました。
 
03 仲良し3頭組.jpg
仲良し3頭組

その後、少しして、引き馬を交代して、私がナイスネイチャの口元の引き手を持つと、すぐにナイスネイチャは私の手をむさぼるかのように、「人参どこ?」と探り出しました。私の手に人参のニオイがついていたのでしょう。(笑)その様子に「治ってきているな」とホッとしながら、引き馬をもう少し続けました。
 
04 メテ(左)とナイスネイチャ(右).jpg
メテ(左)とナイスネイチャ(右)

結局、獣医さんがたまたま他にも急患があったようで、時間がかかっている間に治ってしまったので(牧場にある聴診器と馬の様子から判断しました)、獣医さんにキャンセルの連絡を入れ、引退馬協会の事務局にもご報告しました。一応、夜飼いまでは、可哀想でしたが絶食させ、カメラでも様子を監視しましたが、大丈夫でした。
 
05 左からナイスネイチャ、メテ、ミサイル.jpg
左からナイスネイチャ、メテ、ミサイル

ナイスネイチャが疝痛とは・・・若い頃に遡っても、これまでに記憶にないことでした。9月に入っても晴れると暑いので、放牧地に隣接する小屋を解放して自由に避暑できるようにしていたため、ナイスネイチャは日中ほとんど中に入って動かずにじっとしていました。推測ですが、運動不足が原因だったのかもしれません。

06 ナイスネイチャ 9月19日.jpg
ナイスネイチャ 9月19日

07 ナイスネイチャ20170920.jpg
ナイスネイチャ
 
台風18号の後から風も強いので虫除け馬服を着せないで放牧しています。もう避暑することもなくなり、日中はずっと放牧地で過ごしています。
08 ナイスネイチャ20170920.jpg
ナイスネイチャ
 
 
ナイスネイチャは、ほんの少しですが噛み出しが見られたので、また、ミサイルは、そもそも良くない状態のところ、右下の歯茎に歯が抜けたか折れたかした痕かのように血が見えたので、整歯していただきました。ミサイルは意外と素直であり、一方のナイスネイチャは若い頃からそうでしたが、頑固&怖がりな面を見せていました。
 
09 セントミサイル 9月19日.jpg
セントミサイル 9月19日

10 セントミサイル20170920.jpg
セントミサイル

11 セントミサイル20170920.jpg
セントミサイル

ミサイルは、その後も、後ろ脚の状態が完全とは言えませんが、落ち着いていて、元気です。現在の脚の状態を維持できている間は、もうショックウェーブの治療の必要はないと判断しています。(前回の治療後からの大きな変化が無かったため。)
ただ、放牧直後にはメテとはしゃぎ合ってミサイルが立ち上がるところを何度か見かけましたので、今後、また少しでも悪化が見られたら、治療をお願いしたいと考えています。
 
12 左からミサイル、メテ、ナイスネイチャ 9月19日.jpg
左からミサイル、メテ、ナイスネイチャ 9月19日

13 ミサイル(左)とメテ(右).jpg
 ミサイル(左)とメテ(右)
 

【マザートウショウ】
 
ここのところ、会員さんが来られたタイミングに、放牧仲間の他の3頭がずっと向こうで草を食べていて気づかず、マザーだけが割と近いところにいることが何度かありました。マザーは気づいて寄って来てくれて、1頭でいる隙に千切り人参を食べさせることができました。マザーは弱いので、他の強い馬を気にせず、ゆっくり人参を食べられました。他の3頭は、放牧地の縦長の牧柵沿いに歩いていくうちに気づき、後であげました。この場合、マザーは2度もらえることに・・・♪
 
14 左からマザー、キララ、ゲッケイジュ.jpg
左からマザー、キララ、ゲッケイジュ

15 マザー 9月19日.jpg
マザー 9月19日
 
 
マザーの歯は、とても状態が悪く、無い歯も多いのですが、この度、できることをということで、尖ったところを丸めたりする整歯をしていただきました。マザーもナイスネイチャ程ではありませんが、気の強い一面を見せていました。
 
16 眠いマザー.jpg
眠いマザー

17 うとうとマザー 9月19日.jpg
うとうとマザー 9月19日

馬の歯は人間の歯と違い、伸び続けるので、上下でうまく擦り合わせられている部分は自然に削られて良いのですが、そうでない、はみ出した部分などは尖ったきて、放置していると、次第に頬の内側に当たって傷つけ痛むことになります。
 
18 マザートウショウ20170920.jpg
マザートウショウ20170920

マザーは、乾草の場合は5ミリ以下にカットしたものに水分を含ませたものを食べる(飲みこむ)ことができ、人参は千切りで食べられ(飲みこむ)ます。しかし、青草は二番草の柔らかく短いものでも、チューイングガムを噛んだ後のように、吐き出すことが多いです。観察していると、飲みこめている時もあるようですが、栄養が不足するので要注意と考えています。
 
19 やわらかい三番草を食むマザー.jpg
 やわらかい三番草を食むマザー
 
 




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/1439

コメント(2)

今年も大変お世話になりありがとうございましたm(_ _)m
台風が上陸した時はとても心配しました。何事もなくホッとしています。
皆さんの観察力の凄さは素晴らしいですね!馬たちは守られてだから元気でいるのでしょうね╰(✿´⌣`✿)╯♡
あっという間に過ぎ去った楽しい旅行でした。
馬たちから元気をもらいまた1年頑張れます(灬˘╰╯˘灬)♥。・゚
マザーのウトウトは可愛らしいですね♪
牧場の皆様もお身体に気をつけてお過ごし下さいm(_ _)m

田中美恵子さん、先日は遠いところお越し下さり
どうもありがとうございました。

雨も降らず、過ごしやすい日で、私も楽しい時間を過ごさせていただきました。

1年はあっという間ですね。
またお会いできますのを楽しみにしています!♪
ご主人様にも、どうぞよろしくお伝え下さい。m(_ _)m

コメントする

好評販売中!

2018フォスターホース
カレンダー

(10月下旬順次発送)
フォスターホースの
生き生きした表情を捉えました。


アーカイブ

最近のコメント

アイテム

  • 配ら.jpg
  • 一番奥の放牧地から道草を IMG_428⑫1 - コピー.jpg
  • 放牧地の一番奥で美 IMG_4204.jpg
  • 雪をかき分け下草を.jpg
  • マザー 2017年12月6日  20171206_03 - コピー01.jpg
  • 雪の下の草を食べるマザー 2017年12月6日 _05.jpg
  • マザー 欠伸をする前の変顔 2017年12月5日 11時頃 IMG_3238.jpg
  • マザー2017年12月5日 11時頃 IMG_3141.jpg
  • 雪をかき分け下草を出すマザー 一番左はクロちゃんと隣はキララ 2017年12月6日.jpg
  • マザー 2017年12月6日  20171206_03.jpg