2018年3月5日

| コメント(3) | トラックバック(0)
マザートウショウのFP(里親)会員募集中です!

 FP会員:0.5口(月2,000円)~   
※引退馬協会の新規会員になる方、賛同会員からFP会員になる方は、 
別途引退馬協会の会費が月1,000円かかります。 
詳細はこちらをご覧ください。
マザートウショウについてはこちら
たくさんの方にFPさんになっていただければ幸いです。
  ◆ ◇ ◆


近況報告

3月1日は吹雪模様のため、そして、2日は長時間にわたり、かなりひどい暴風が吹き荒れたため、この2日間は全馬が舎飼いになりました。 
浦河の2日の最大瞬間風速は37.4mで、えりもに次いで全道で2番目に強かったそうです。 
時折、少しずつ厩舎や小屋の屋根のトタンがはがれて飛んで行きましたが、この程度で済んで本当に良かったです。 
頑張ってくれている厩舎にも感謝の想いです。 
積雪は減りましたが、まだ放牧地は雪景色です。

【ナイスネイチャ】 

ミサイルが運動制限をして丸馬場で過ごす間、少しでも淋しくないように、丸馬場と隣接する放牧地にナイスネイチャとメテを移動していました。 
これまでも何度も使ったことのある放牧地なので、特に騒ぐこともなく過ごし、今は3頭とも、元に戻っています。 

01 20180305 ナイスネイチャ 3月3日.jpg
ナイスネイチャ 3月3日

02 20180305 ナイスネイチャ 3月3日.jpg
ナイスネイチャ 3月3日

2日連続で舎飼いした後、ミサイルとメテが大はしゃぎする中、ナイスネイチャも走りながら両後ろ脚を軽く跳ね上げていました。 
元気なことに安堵しています。 

03 ナイスネイチャ(左)とセントミサイル(右)3月6日.jpg
ナイスネイチャ(左)とセントミサイル(右)3月6日

04 20180305 ナイスネイチャ3月6日.jpg
 ナイスネイチャ3月6日

ナイスネイチャの放牧順は、ほとんど最後に近いです。 
早めに放牧されたマザーの食べ残し(特別食)の飼い葉桶を目の前に置いてもらい、食べながら大人しく待っています。 
隣りで怪獣のように順番を待っているミサイルとは対照的な待ち方です。 

05 20180305 ナイスネイチャ3月6日.jpg
ナイスネイチャ3月6日

06 寝転がった後のナイスネイチャ.jpg
寝転がった後のナイスネイチャ



【セントミサイル】 

3月3日に、元気いっぱい、満28歳の誕生日を迎えました。 
長年に亘り、多くの方々に支えていただいているお陰です。 
本当に、どうもありがとうございます。 

07 セントミサイルバースデー人参3月3日.jpg
セントミサイルバースデー人参3月3日

FPさんから、沢山の人参をバースデープレゼントにいただきました。 
千切りにしたものを、たっぷり、夕方の飼い葉の時に、全馬と一緒にお祝いでいただきました。 

08 20180305 セントミサイル3月6日.jpg
セントミサイル3月6日

前回のご報告後、小さい丸馬場で過ごしました。 
2月23日、右後ろ脚の膝蓋骨のレントゲンを撮っていただきました。 
足を持ち上げて、内側に撮影用の板を挟まなければならないので、鎮静剤をかけた上で撮っていただきました。 
骨と骨の間が潰れてきていたところは悪化していないようだ、とのことでした。 
これで痛みがあるなら、レントゲンでは写らない軟骨が傷ついている可能性があり、その場合、ショックウェーブの治療は効果があるとのことでした。 

09 20180305 セントミサイル3月6日.jpg
セントミサイル3月6日

2月25日午前に、ショックウェーブの治療を受けました。 
翌日から、もう普通に放牧しても良いとのことで、また3頭一緒に放牧しています。 

10 20180305 セントミサイル3月6日.jpg
セントミサイル3月6日

昨年の誕生日は、丸馬場で淋しく過ごしましたが、今年の誕生日は、仲間たちと一緒に過ごせました。 
また、この日は2日間の舎飼い明けでしたので、ストレス発散しながら、とても楽しく過ごせたと思います。 

11 セントミサイル3月6日.jpg
セントミサイル3月6日

ただ、完治して申し分の無い歩様になるのは難しいのかもしれません。 
それでも、ひどく悪化しないうちに、ミサイルにはよく効く治療方法が見つかっていて、それを受けさせていただけて、とても幸運です。 


【マザートウショウ】 

冬の間、夜間も気温の下がり方に応じて、薄手の馬服か中間の馬服に着替えさせています。 
マザーは、着替えさせようと馬房に入ると、最初はまず、くるっと馬房を一回りして逃げる素振りをしますが、「マザーマザー♪」と声をかけるとピタッと止まってくれて大人しく着脱させてくれます。 
毎度、そんな感じなので、「ツンデレ?」とも思います。(笑) 

12 マザートウショウ(右端)3月6日.jpg
マザートウショウ(右端)3月6日

13 20180305 マザートウショウ 3月6日.jpg
マザートウショウ 3月6日

4日が暖かく雪がかなり融け、翌朝はそれが凍って通路がツルツルに滑り、危ない状態になりました。 
滑り止めの砂撒きをするのに時間がかかり、放牧時間が遅れたため、馬たちはそわそわしたり、イライラしたり・・・。 

14 20180305 マザートウショウ 3月6日.jpg
マザートウショウ 3月6日

マザーグループの4頭のうち2頭がいつまでも走り回って、はしゃいでいるなぁと思ったら、その1頭がマザーでした。 
まだまだ若いですね。 

15 20180305 マザートウショウ 3月6日.jpg
16 20180305 マザートウショウ 3月6日.jpg
マザートウショウ 3月6日



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/1543

コメント(3)

だんだん春が近づいていますね(^ ^)皆さま、馬たち、元気そうで何よりです!
とにかく無事で元気で長生きして欲しい!それだけをいつもいつも祈っています╰(✿´⌣`✿)╯♡
早く早く会える日が来ないかなぁ〜〜
うちの犬は2回目倒れました…でも2〜3日でまた普通には生活できるようになったのでホッとしています!もう15歳ですから腰も悪くなりますね…
今まで何の病気も怪我もせずきましたので、このくらいは仕方ないですね…
馬たちは大きいので何も無いことをいつも考え思っています(´∀`)
過ごしやすい春が早くきますように〜

だんだん春が近づいていますね(^ ^)皆さま、馬たち、元気そうで何よりです!
とにかく無事で元気で長生きして欲しい!それだけをいつもいつも祈っています╰(✿´⌣`✿)╯♡
早く早く会える日が来ないかなぁ〜〜
うちの犬は2回目倒れました…でも2〜3日でまた普通には生活できるようになったのでホッとしています!もう15歳ですから腰も悪くなりますね…
今まで何の病気も怪我もせずきましたので、このくらいは仕方ないですね…
馬たちは大きいので何も無いことをいつも考え思っています(´∀`)
過ごしやすい春が早くきますように〜

田中美恵子さん、こんばんは。

いつも温かいお言葉に励まされます。
どうもありがとうございます。

田中さんのワンちゃんのお話を読ませていただき
昨年のうちのシロちゃんを思い出しました。

動物は人間よりも寿命が短いですから
子供の頃から老いるまで通して見守るのは
嬉しいことも沢山ありますが
切ないことも沢山ありますね・・・

でも、生涯を優しく見守ってもらえて
田中さんのワンちゃん、幸せですね。

東京は、寒くなったりしながらも
桜の便りが楽しみですね。
こちらも、少しずつ春が近づいているようです。(*^-^*)

コメントする

好評販売中!

2018フォスターホース
カレンダー

(10月下旬順次発送)
フォスターホースの
生き生きした表情を捉えました。


アーカイブ

最近のコメント

アイテム

  • 15 マザートウショウ 3月18日 20180320.jpg
  • 14 左からマザー、ゲッケイジュ 3月18日.jpg
  • 13 左からマザー、ゲッケイジュ、キララ、バイラー.jpg
  • 12 マザートウショウ 3月17日 20180320.jpg
  • 11 マザートウショウ 3月17日 20180320.jpg
  • 10 ナイスネイチャ 奥には息子のセイントネイチャー  3月18日.jpg
  • 09 ナイスネイチャ 3月18日 20180320.jpg
  • 08 ミサイル 3月18日 20180320.jpg
  • 07 ナイスネイチャ 3月18日 20180320.jpg
  • 06 セントミサイル 3月17日 20180320.jpg