セントミサイル、20日から21日朝にかけて

| コメント(1) | トラックバック(0)
※渡辺さんからセントミサイルの様子について報告がありました。立ち上がる際に苦労があったようですが、自力で水分をとり、飼い葉も食べているのはよい兆しです。

20日19時頃に獣医さんが来られ、前日と同様の治療をしていただきました。体温は37.6℃でした。最初に寝起きに苦労した時に右前膝が内出血したらしく、内部で溜まって、かなり腫れていました。それが引いて来つつも下がってきて、右前脚の管から球節にかけても腫れています。 

20日は朝に一度、苦労しながらも寝起きした後、ずっと立ち続けて、夜間はずっと前を向いて立ち続け、熊癖(ゆうへき)をしている時間が多かったです。21日の朝5:45頃にまた転び、この時は1時間15分位の間に6回くらい立ち上がりに失敗した後、やっと立てました。この間に発汗していました。立てた直後にゴクゴク大きな音を鳴らして水を飲み、飼い葉もガツガツ食べ出しました。その後は、熊癖をしています。 


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/1616

コメント(1)

ミサイル、祈ってるよ!!

コメントする

アーカイブ

最近のコメント

アイテム

  • IMG_8179.JPG
  • IMG_8164.JPG
  • IMG_7705.JPG
  • IMG_7691.JPG
  • IMG_7685.JPG
  • IMG_8898.JPG
  • IMG_8890.JPG
  • IMG_8449.JPG
  • IMG_7915.JPG
  • IMG_9384.jpg