2018年7月5日

| コメント(2) | トラックバック(0)
近況報告

全国各地で大雨、長雨による被害が、既に出ていたり、現在も恐れがあったり、とても大変な思いをされている方々が多いと案じております。皆様のご無事を心よりお祈りしています。

浦河では蝦夷梅雨ではなく、本物の梅雨の状態です。これまでにないくらい長い間、雨天、曇天が続いています。一番牧草を刈って収穫する作業がほとんど出来ておらず、放牧地は長く伸びた草がぼうぼうに生えて、それが強い雨に当たって乱雑に倒れている状態です。
雨の日でも、気温が高い時はしっかり降っていても放牧し、肌寒い時は止むのを待って放牧していました。

毎年この時期になると、何頭かの馬が花粉のアレルギー症状と思われる目ヤニや涙を出し、ひどいと目を腫らします。昨年、そのような馬が多かったのですが、今年は目を馬柵棒(ませんぼう)などで擦り、眼球に傷が付き、角膜に潰瘍ができる馬が数頭出ました。獣医さんによると、他の牧場でも多いそうです。早く天候が回復して牧草作業を終わらせたいですが、まだしばらくは、見通しがたちません。

【ナイスネイチャ】
6月28日夕方、ナイスネイチャを厩舎に入れる時に、左目周囲が腫れていることに気づきました。他にも目が腫れて涙目の馬がいましたので、同じ花粉のアレルギーが原因かな?と思い、獣医さんに診察していただきました。この時は、眼球に傷は無く、注射と目薬を処方していただき、すぐに良くなりました。

01 舎飼い2日目のナイスネイチャ 7月5日 .jpg
舎飼い2日目のナイスネイチャ 7月5日 

02 瞳孔を開かせる点眼薬のため白く見える右目.jpg
瞳孔を開かせる点眼薬のため白く見える右目

その後、7月3日夕方、今度は放牧地の出入り口の馬柵棒で右目を擦っているのを見かけ、また診察を受けました。すると、今度は眼球に傷があり潰瘍になっているとのことでした。他にも数頭が同じ状態になりました。角膜潰瘍というのは、これまでにミユキでの経験くらいでしたので、驚き、ショックでした。ミユキは当時、抗生物質に対するアレルギーもあったため、完治までに時間がかかりましたが、ナイスネイチャは獣医さんの指示で、翌日から舎飼いして、注射と2種類の目薬で良くなって来たため、6日朝からは1種類の目薬になり、放牧してもよいことになりました。

03 右目がしょぼしょぼ 7月5日.jpg
右目がしょぼしょぼ 7月5日

04 外に出たいナイスネイチャ 7月6日朝.jpg
外に出たいナイスネイチャ 7月6日朝

ナイスネイチャは、舎飼い中、1日に何度も何度も点眼されるのが嫌で、掴まえさせなくなったので、馬房でも無口をしていました。

05 外に出られたナイスネイチャ 7月6日.jpg
 外に出られたナイスネイチャ 7月6日

06 メテ(左)と再会したナイスネイチャ(右).jpg
メテ(左)と再会したナイスネイチャ(右)

放牧地では、2日間1頭放牧になっていたメテオシャワーが待っていました。ミサイルがいなくなってから、ずっと2頭でいつもすぐ近くに居て、一緒に草を食んでいます。


【マザートウショウ】
6月23日午前、放牧中にマザーの左目がとても腫れていることに気づき、馬房に入れました。獣医さんに診察していただくと、眼球に大きな傷は無く抗生物質の目薬を出され、炎症を抑える痛み止めの注射を打っていただきました。すぐにきれいに良くなりましたが、ぶり返したため、7月5日にまた獣医さんの診療を受けました。マザーも、ナイスネイチャと他の2頭とともに舎飼いになりました。
マザーは6日現在も舎飼いしています。やはり、ナイスネイチャと同様に掴まえさせなくなり、馬房でも無口を着けています。

07 左目がしょぼしょぼ マザー7月5日.jpg
左目がしょぼしょぼ マザー7月5日

08 外に出たいマザートウショウ 7月5日.jpg
外に出たいマザートウショウ 7月5日

マザーの馬房の裏窓から、自分の放牧地が見えます。気になるのか、ずっと見つめていました。マザーの馬房で人参をあげるのに「マザー、マザー。人参だよ」と私にお尻を向けて外を見ているマザーに呼びかけてもすぐには振り向いてくれず、それでも呼び続けていると、やっと近寄ってきました。しかし、人参を差し出しても「要らない」と人参を口にする事なく、また外を見ていました。
キララが集牧され、他の馬が戻って安心したのか、やっと人参や夕飼を食べてくれました。早く、いつもの生活に戻れる事を願っています。

09 舎飼い2日目 7月6日.jpg
舎飼い2日目 7月6日

10 瞳孔を開かせる点眼薬のため白く見える左目.jpg
瞳孔を開かせる点眼薬のため白く見える左目




マザートウショウのFP(里親)会員募集中です!
 FP会員:0.5口(月2,000円)~   
※引退馬協会の新規会員になる方、賛同会員からFP会員になる方は、 
別途引退馬協会の会費が月1,000円かかります。 
詳細はこちらをご覧ください。
マザートウショウについてはこちら
たくさんの方にFPさんになっていただければ幸いです。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/1628

コメント(2)

お疲れ様です(*^o^*)
梅雨の無かった北海道なのに…この頃気候がおかしいですよね…
四季が早く来る感じですね。
ミユキちゃんのときはかなり長い間ブリンカーして目を保護してましたが、馬たちは目をやられるんですね…皆んな早く良くなるといいです。
馬たちが気持ち良く過ごせる季節が早く来るといいですね!
我が家の犬は足腰ではなく肝臓にできた大きな腫瘍が原因でした。
そこから出血してかなりの貧血でだるいようです。
獣医さんにも来てもらいつきっきりで看病しています。
犬も頑張ってくれています(^^)後悔のないようにしたいと思います。
皆んなが幸せでありますように〜

お疲れ様です(*^o^*)
梅雨の無かった北海道なのに…この頃気候がおかしいですよね…
四季が早く来る感じですね。
ミユキちゃんのときはかなり長い間ブリンカーして目を保護してましたが、馬たちは目をやられるんですね…皆んな早く良くなるといいです。
馬たちが気持ち良く過ごせる季節が早く来るといいですね!
我が家の犬は足腰ではなく肝臓にできた大きな腫瘍が原因でした。
そこから出血してかなりの貧血でだるいようです。
獣医さんにも来てもらいつきっきりで看病しています。
犬も頑張ってくれています(^^)後悔のないようにしたいと思います。
皆んなが幸せでありますように〜

コメントする

アーカイブ

最近のコメント

アイテム

  • 14 牧草ロールの迷路?へ向かうマザー.jpg
  • 13 可愛いマザー.jpg
  • 12 歩み寄って来たマザー 8月6日.jpg
  • 11 会員さんとマザートウショウ 8月5日.jpg
  • 10 体も泥んこマザー.jpg
  • 09 泥んこのマザー8月5日.jpg
  • 08  すっきりした放牧地でのマザートウショウ 8月5日.jpg
  • 07  泥のアイシャドーをつけたナイスネイチャ.jpg
  • 06  会員さんに近づくナイスネイチャ.jpg
  • 05-2  泥化粧のナイスネイチャ 8月5日.jpg