2018年8月21日

| コメント(0) | トラックバック(0)
近況報告 

今回、近況報告が遅れて申し訳ありません。 

太陽が出ると途端に暑くなり、曇ると涼しくなり、時には半袖だと肌寒い時間帯もありました。今夏は暑さよりも大型の黄色いアブが激増したことで、馬たちはストレスを感じていたと思います。 
花粉のアレルギー症状であろう結膜炎や角膜炎が今年は多頭数に及び、再発する馬も多かったのですが、ほぼ終息したようです。 
放牧地は嗜好性の良い二番草に覆われて、馬たちはアブを嫌がりながらも、一生懸命に青草を食んでいました。 
特にお盆頃には会員さんが多くお越し下さいました。 

【ナイスネイチャ】 

ミサイルが亡くなった後、今もメテと一緒に遠出することはなく、放牧地の近いところに居ることが多いです。それでも、涼しいと少し中の方まで行って草を食べる時もありました。 

01 草を食むナイスネイチャ(右)とメテオシャワー(左) 8月20日.jpg
草を食むナイスネイチャ(右)とメテオシャワー(左) 8月20日

02 涼しくなって外に出されたナイスネイチャ 8月20日午後.jpg
涼しくなって外に出されたナイスネイチャ 8月20日午後

03 仲良しナイスネイチャ(右)とメテ(左).jpg
仲良しナイスネイチャ(右)とメテ(左)

虫除け馬着を着ているものの、アブに襲われるのがとても嫌で、暑くない日でも放牧地と繋がっている建物の中に入りたがります。アブは蚊と反対で明るいところを好みますので、建物の中だとかなり少なくなります。 

04 避暑中のメテ(左)と鼻の穴が面白いナイスネイチャ(右).jpg
避暑中のメテ(左)と鼻の穴が面白いナイスネイチャ(右)

ここのところは建物の中で避暑する日は少なくなっていました。メテが大型のアブに追われて突然走り出すことが多く、危ないので、会員さんが来られてツーショットを撮っていただく時は、メテだけ建物の中に入っていてもらい、ナイスネイチャを1頭にして草の生えたところに誘導していました。 

05 避暑というより避アブ中のナイスネイチャ.jpg
避暑というより避アブ中のナイスネイチャ

06 くつろぐナイスネイチャ 8月20日.jpg
くつろぐナイスネイチャ 8月20日

噛み出しをするようになりましたので、8月7日に出来るようなら整歯をしていただこうと考えましたが、相談の結果、ナイスネイチャは前回の整歯の時の状態から一番奥の狭くなったところの歯を削る必要があり、これは前回のナイスネイチャの様子から全身麻酔しないと出来ないであろうことから、鎮静剤では十分なことは出来ないので、何もしませんでした。30歳で全身麻酔は危険を伴いますので、それはしないで、今後は出来得ることをする予定です。ナイスネイチャは鎮静剤も効かないくらい、頑固君なんです。 






【マザートウショウ】 

前回のご報告後も、ラップフィルムを巻いた牧草ロールが置かれている間は時々、マザーがロールとロールの間に入って佇んでいるのを見かけました。(笑) 

07 牧草ロールの間に入るマザー 8月8日.jpg
牧草ロールの間に入るマザー 8月8日

8月7日にマザーは馬房で鎮静剤無しで、整歯していただきました。1本の歯でも弱い部分と強い部分があるそうで、弱いところは減って、強い部分は減りにくく、そういうことも原因しているのか、マザーの歯は波のような、山あり谷ありみたいな、とても異常な状態になっているようです。尖っているところを削って下さいました。 

08 仲間たちと走って来たマザー 8月20日.jpg
仲間たちと走って来たマザー 8月20日

09 可愛いマザー 8月20日.jpg
可愛いマザー 8月20日

また、マザーの歯は、一般的な歯と表面が全然違うそうです。歯と歯で咀嚼して削れた感じではなく、間に草を挟んで磨いて磨いてツルツルに磨き上げた感じとのことで、見せていただくと、臼のように真ん中が真ん丸に綺麗に(と言ってよいのか・・・)凹んでいて、ツルツルに磨かれていました。多分、一度草を噛み出したら、ガムを味がなくなるまで噛み続けるように、長く噛み続け、その間に磨かれるのだろうと考えられます。 

10 青草を食むマザートウショウ 8月20日縦.jpg
青草を食むマザートウショウ 8月20日

11 青草をしっかり噛んでいるマザー縦.jpg
青草をしっかり噛んでいるマザー

12 マザーの虫除け馬着に付いたアブ.jpg
マザーの虫除け馬着に付いたアブ

19日お昼前、顔に分厚い泥を付けていました。(笑)  

13 泥んこ顔のマザー 8月19日.jpg
泥んこ顔のマザー 8月19日






マザートウショウのFP(里親)会員募集中です!
 FP会員:0.5口(月2,000円)~   
※引退馬協会の新規会員になる方、賛同会員からFP会員になる方は、 
別途引退馬協会の会費が月1,000円かかります。 
詳細はこちらをご覧ください。
マザートウショウについてはこちら
たくさんの方にFPさんになっていただければ幸いです。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/1646

コメントする

アーカイブ

アイテム

  • 13 泥んこ顔のマザー 8月19日.jpg
  • 12 マザーの虫除け馬着に付いたアブ.jpg
  • 11 青草をしっかり噛んでいるマザー縦.jpg
  • 10 青草を食むマザートウショウ 8月20日縦.jpg
  • 10 青草を食むマザートウショウ 8月20日.jpg
  • 09 可愛いマザー 8月20日.jpg
  • 07 牧草ロールの間に入るマザー 8月8日.jpg
  • 08 仲間たちと走って来たマザー 8月20日.jpg
  • 06 くつろぐナイスネイチャ 8月20日.jpg
  • 05 避暑というより避アブ中のナイスネイチャ.jpg