2018年9月8日

| コメント(1) | トラックバック(0)
先に・・・台風21号の被害に遭われた方々、また、6日未明の北海道胆振東部地震で被害に遭われた方々が、少しでも早く穏やかな生活が戻りますように、心からお見舞い申し上げます。 

本来でしたら、今日、8日(土)に引退馬協会ツアーで皆様にお越しいただける予定でした。中止となり大変残念ですが、ツアーと震災が重ならなかったことには安堵しています。また次回を楽しみにしております。 

停電が7日19時まで続いたため、パソコンのネット回線が繋がらず、今回も近況報告が遅れ、申し訳ありません。この度は多くの皆様に大変ご心配をおかけしました。お陰様で、いつもの生活に戻りました。いつも温かく見守って下さり、本当に、どうもありがとうございます。 

*************************************** 

近況報告 

9月6日3時過ぎに突然大きな揺れが起き、長く続きました。慌てて部屋の電気を点けようとしましたが既に停電になっていました。急いで厩舎に行き、1頭1頭名前を呼びながら懐中電灯で確認していきました。皆、(懐中電灯のせいもあるかもしれませんが)驚いた顔をしていましたが、全馬の無事を確認できてホッとしました。 

馬たちが食べる切り草(数センチに切った乾草)は厩舎の2階にある動力カッターで切っていたのですが、停電中はこのカッターが使えずに困りました。これについては、トラクターのエンジンで動かせるカッターをご近所からお借りして、凌げました。ところが、歯に問題のあるナイスネイチャとマザートウショウ用に、この切り草を更に5ミリ以下に切るため、別の機械を使います。これは電力が必要で、停電が長引くと切り置きがなくなる・・・という不安がありました。停電が2日間でしたので間に合いましたが、今後、このような時の対策を考えなければとしみじみ思いました。

【ナイスネイチャ】 

肌寒い日にはアブが見られませんでしたが、晴れると暑くなり、まだまだアブは沢山出ていました。放牧地と繋がっている小さい厩舎に暑さというよりも、アブから逃れるために入っている日が多かったです。会員さん方がちょくちょく来られ、その時には無口と引き手を付けて、人参を見せて外に誘い出しました。会員さん方と写真を撮ってしばらく人参を堪能してから無口を外すと、ナイスネイチャはそそくさと避暑地に向かって行きました。時には小走りして厩舎に入り込むこともあり、その後ろ姿がかわいくて、会員さん方と笑って見送りました。(笑) 

01 ナイスネイチャとメテ 8月29日.jpg
ナイスネイチャとメテ 8月29日

02 仲良しナイスネイチャ(右)とメテ(左).jpg
仲良しナイスネイチャ(右)とメテ(左)

いつもメテと一緒にいます。メテが歩くとナイスネイチャも歩き、ナイスネイチャが前に進むとメテもそれについて前に進みます。 

03 少し遠出したナイスネイチャとメテ 9月1日.jpg
少し遠出したナイスネイチャとメテ 9月1日

04 仲良しナイスネイチャ(右)とメテ(左).jpg
仲良しナイスネイチャ(右)とメテ(左)

9月2日、ナイスネイチャの放牧地の二番草を刈りました。ここは一番草を刈った時期が早かった分、二番草がかなり伸びていました。途中でお天気が悪くなったため、仮巻きのロールのままになっていますが、すっきりしました。 

05 すっきり刈られた放牧地で 9月4日.jpg
すっきり刈られた放牧地で 9月4日

06 仲良くくっついて歩く2頭、左がナイスネイチャ.jpg
仲良く、くっついて歩く2頭、左がナイスネイチャ

  ☆☆Twitter動画☆☆

   8月25日

   8月29日

   9月1日①

   9月1日②


【マザートウショウ】 

マザーの放牧地は4頭組で、マザーの順位は3番目です。馬たちが人間を襲うことは全くありませんが、会員さんと人参を持って入ると、強い馬が人参欲しさに弱い馬の方に近づいて来ることがあります。弱い馬は慌てて逃げようとするので、その時に人間が体当たりされたら危険です。なので、その時々の馬たちの居る位置や、人参の量によって、人参を持たないで入ることもあります。 

07 朝のうち仲間と過ごしたマザー 8月28日.jpg
朝のうち仲間と過ごしたマザー 8月28日

08 黒鹿毛がマザートウショウ.jpg
黒鹿毛がマザートウショウ

ここのところ、会員さんが来られたタイミングに、マザー以外の3頭は放牧地のずっと向こうにいて草を食んでいて気づかず、マザーだけが中ほどに1頭で居て、会員さんがマザーのところに人参を持って行きやすい状況が2回続きました。たまたまでしょうが、余裕で人参を食べさせて一緒に写真を撮っていただけました。 

09 眠いマザートウショウ 9月4日.jpg
眠いマザートウショウ 9月4日

10 お昼寝マザートウショウ.jpg
お昼寝マザートウショウ

9月4日午後からの会員さんと会いに行った時に、とても眠そうな顔をしていました。私たちが近づいたので、目を開けようとするのですが、どうしても目を閉じてしまう・・・とても可愛くて思わず私も写真を撮りました。 

11 泥んこマザー 9月5日.jpg
泥んこマザー 9月5日

12 分厚い泥をつけたマザー.jpg
分厚い泥をつけたマザー

5日はなんと、ひどい泥んこになっていました。その上、この日は夕方突然の雷雨になり、慌てて馬たちを厩舎に入れましたが、入れる順番が最後に近いマザーはびしょ濡れになりました。虫除け馬着についた分厚い泥が水分を含み、ひどすぎる状態になりました。翌日も特に黒鹿毛のマザーはアブに悩まされそうなお天気でしたが、泥だらけの馬着を洗うのが間に合わず、予備の真っ白な虫除け馬着を着せて放牧しました。(これも可愛かったのですが、写真は撮れず、すみません。)


  ☆☆Twitter動画☆☆

   8月28日 

   8月29日 

   8月30日① 
 
   8月30日② 

   8月30日③  

 
   9月5日 




マザートウショウのFP(里親)会員募集中です!
 FP会員:0.5口(月2,000円)~   
※引退馬協会の新規会員になる方、賛同会員からFP会員になる方は、 
別途引退馬協会の会費が月1,000円かかります。 
詳細はこちらをご覧ください。
マザートウショウについてはこちら
たくさんの方にFPさんになっていただければ幸いです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/1655

コメント(1)

大変な中ですが、どうぞ頑張って下さい!!
いつも応援しています٩( ᐛ )و

コメントする

アーカイブ

最近のコメント

アイテム

  • 10  マザートウショウ9月20日.jpg
  • 09  下唇がたるんでいたマザー9月20日.jpg
  • 08  ボーッとしていたマザー9月20日.jpg
  • 07  草を食むマザー9月17日.jpg
  • 06  マザートウショウ9月15日.jpg
  • 05  3頭で一番奥に 9月21日.jpg
  • 04  リゲルとナイスネイチャ9月19日朝.jpg
  • 03  リゲルとグルーミングしたいナイスネイチャ 9月18日午後.jpg
  • 02  初対面して2時間後ナイスネイチャとリゲルナイト.jpg
  • 01  1頭で淋しかったナイスネイチャ9月18日午前.jpg