2018年12月21日

| コメント(0) | トラックバック(0)
近況報告 

この12月は度々1月並の寒さになりました。特に9日、15日の朝は厩舎外の気温が-16℃にも下がりました。また、暖かく小雨が降った日もあり、その後スケートリンクにならないか心配しましたが、ひどいことにならずホッとしました。 

前回ご報告時に15cm位だった積雪は、融けたり締まったりして、今は5cmあるか無いかくらいです。 

今年も大変お世話になり、どうもありがとうございました。今年はまさかミサイルを失ってしまう年になるとは思いもせず、昨年のミユキに続き、大切な時代の終わりを感じる、悲しい年になりました。皆様にも悲しい想いをさせてしまうことになり、大変申し訳ありませんでした。残されたFHナイスネイチャとマザートウショウが元気に長生きできるように、馬体の状態をよく見ながら、改善できることがないか考えていこうと思っています。来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

【ナイスネイチャ】 

「スポーツニッポン」の取材がありました。(12月22日朝発売の新聞に掲載される予定です。) 有馬記念を前にナイスネイチャを思い出して下さる方々がいらっしゃることを光栄に思います。温かい皆様のお気持ちが目には見えない波動となってナイスネイチャのことをほっこり温めてくれていると思います。(*^-^*)どうもありがとうございます。 

お詫びと追記: 『スポーツニッポン』のナイスネイチャの記事は、全国ではなく静岡より東に地域に掲載されています。「西日本でわざわざ購入してくださった皆様に深くお詫びいたします。」と渡辺はるみさんから。
記事はネットでも配信はこちら(←クリック)

01 乾草を食むナイスネイチャ12月18日.jpgのサムネール画像
乾草を食むナイスネイチャ12月18日

02 ナイス(左)とメテ(右).jpgのサムネール画像のサムネール画像
ナイス(左)とメテ(右)

10月初めに整体を受けた後、劇的に若返って、元気が良すぎて驚きましたが、現在また、のんびり穏やかなナイスネイチャになっています。その時に治していただきました左後ろ脚は良い状態を保てています。普通サイズの乾草の噛み出しは、やはりしています。 

03-2 ナイスネイチャ12月19日.jpgのサムネール画像
ナイスネイチャ12月19日

04 ぬるま湯を配った時のナイスネイチャ.jpgのサムネール画像
ぬるま湯を配った時のナイスネイチャ

放牧地が雪に覆われ、二番乾草ロールを大きなカゴに入れて2個設置してあります。放牧地にぬるま湯を配ると、メテもリゲルも3頭とも美味しそうに飲んでくれます。ナイスネイチャは、飼い葉、配合飼料を粉状にして、むせないようにぬるま湯をたっぷり混ぜたものを1日3回、厩舎で食べていますので、それでかなり水分が摂れているようで、バケツのぬるま湯は沢山飲むことはないです。 

05 リゲル(左)とナイス(右).jpgのサムネール画像
リゲル(左)とナイス(右)

06 ぬるま湯を飲んで揃って舌をペロッ.jpgのサムネール画像
ぬるま湯を飲んで揃って舌をペロッ

夜間は冷え方に応じて、一番薄い馬服か、中間の厚さの馬服を着せています。 

07 まどろむナイスネイチャ12月19日.jpgのサムネール画像
まどろむナイスネイチャ12月19日

ソフト競馬・第二有馬記念は12月28日19時インターネットで公開とのことです。ナイスネイチャは5枠5番、果たして3着になれるのでしょうか?・・・騎手に思わずニヤッとしてしまいます♪

  渡辺牧場Twitterより動画
  12月13日 
  12月14日 


【マザートウショウ】 

マザーの放牧地は今年は二番草を刈らなかったので、特に放牧地の奥の方は草丈が長く、今のところ雪よりも上に草が顔を出しています。一面雪で真っ白に覆われても、この元気いっぱいな牝馬4頭グループは、向こうの方まで行って、そんな草を食んでいる時間が多いです。 

08 マザートウショウ12月19日.jpgのサムネール画像
マザートウショウ12月19日

09 乾草を食むマザー.jpgのサムネール画像
乾草を食むマザー

マザーの放牧地にも二番乾草ロールを大きなカゴに入れて2個設置してあります。少し前までは、朝の放牧直後は、いきなり放牧地の向こうまで走って行っていましたが、牧草ロールを近いところに置いてからは、まずはそこに行ってウロウロしていることが多く、しばらくしてから奥へと移動して行くことが多くなりました。 

10 噛み出ししながらも草を食むマザー.jpgのサムネール画像
噛み出ししながらも草を食むマザー

11 20181221 マザートウショウ.jpgのサムネール画像
マザーとキララの後で放牧するゲッケイジュやバイラーが「マザーとキララが先に遠くに行ってしまった!」と焦らなくて済むようになり、割と穏やかに放牧作業ができるようになりました。 

12 20181221 マザー19日お昼前.jpg
マザー19日お昼前

13-2 口元に雪が・・・.jpg
口元に雪が・・・

これまで使っていた配合飼料が製造中止になったため、別の配合飼料を使い始めるようになりました。それは簡単に潤かすことができるペレットタイプではなく、フレーク状の大麦やトウモロコシなどがミックスされたものです。マザーの歯で食べられるかな?と心配しましたが、これも乾草を粉砕している機械にかけたら上手く粉砕できました。 

14 カメラが気になるマザー.jpg
カメラが気になるマザー

以前のペレットよりも美味しそうな匂いがして、マザーもちゃんと食べてくれています。

  渡辺牧場Twitterより動画
  12月13日 





マザートウショウのFP(里親)会員募集中です!
 FP会員:0.5口(月2,000円)~   
※引退馬協会の新規会員になる方、賛同会員からFP会員になる方は、 
別途引退馬協会の会費が月1,000円かかります。 
詳細はこちらをご覧ください。
マザートウショウについてはこちら
たくさんの方にFPさんになっていただければ幸いです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/1807

コメントする

アーカイブ

アイテム

  • 15 口元に雪を付けて.jpg
  • 14 前足で雪をかき分け下草を探すマザー.jpg
  • 13 遠くを見つめるマザー.jpg
  • 12 口元に雪を付けて歩くマザー.jpg
  • 11 穏やかなマザー.jpg
  • 10 同郷の春風ヒューマとマザートウショウ.jpg
  • 09 新年のマザートウショウ.jpg
  • 08 人参が欲しくて迫ってくるナイス.jpg
  • 07 まったりナイスネイチャ.jpg
  • 06 この時は人参を追わず・・・.jpg