2016年の最近のブログ記事

マザートウショウのFP(里親)会員募集中です!

 FP会員:0.5口(月2,000円)~   
※引退馬協会の新規会員になる方、賛同会員からFP会員になる方は、 
別途引退馬協会の会費が月1,000円かかります。 
詳細はこちらをご覧ください。
マザートウショウについてはこちら
たくさんの方にFPさんになっていただければ幸いです。
  ◆ ◇ ◆

近況報告
 
ミユキの目が完治ではないものの、今年もフォスターホースたちは、元気に年越しができそうです。
多くの支えて下さる方々のお陰です。本当に、いつも、どうもありがとうございます。
来年も、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。
 
地面がガチガチにしばれて(凍る)、冷たい強風が吹き、寒さの厳しい日々もありましたが、今週は日中の気温が7℃にも上がり、11月よりも暖かく感じられます。
 
12月16日の朝は数cm程ですが、一面綺麗に雪景色となりました。18日には気温が上がったことで、すっかり融けて、元の景色になっています。
 
マザートウショウのFP(里親)会員募集中です!

 FP会員:0.5口(月2,000円)~   
※引退馬協会の新規会員になる方、賛同会員からFP会員になる方は、 
別途引退馬協会の会費が月1,000円かかります。 
詳細はこちらをご覧ください。
マザートウショウについてはこちら
たくさんの方にFPさんになっていただければ幸いです。
  ◆ ◇ ◆


近況報告
 マイナス気温でとても寒い日もあり、一方、最高気温がプラス2桁にまで上がった日もあり、この期間は、変化が大きかった印象です。雨も度々降り、その分、放牧時間が少なくなりました。
 
12月2日は台風並みの暴風で、大荒れの天気になりました。前日が雨で1日舎飼いになり、馬たちのストレスも大きかったため、2日は風は強いものの、降るなら雪だという気温だったので、防寒馬服を着せて放牧しました。途中で吹雪になり、追われるように急いで寝ワラ掃除を終わらせ、お昼までには、また馬たちを厩舎に入れました。
 
この辺りは、まだ積雪はゼロです。
マザートウショウのFP(里親)会員募集中です!

 FP会員:0.5口(月2,000円)~   
※引退馬協会の新規会員になる方、賛同会員からFP会員になる方は、 
別途引退馬協会の会費が月1,000円かかります。 
詳細はこちらをご覧ください。
マザートウショウについてはこちら
たくさんの方にFPさんになっていただければ幸いです。
  ◆ ◇ ◆

近況報告 
11月に入ってから訪れる方々が少なくなりましたが、16日には浦河より気温が低くなる札幌の会員さん方でも「寒い~!」と悲鳴をあげるほど風が冷たく、一時雪も降り、軍手1枚だと手が痺れて痛いくらいでした。しかし、その前日は、最高気温が+14℃もあったのでした。このように、1日で急に気温が変わることが何度かありました。また、度々、時雨模様になり、強い風雨で、木々からどんどん枯れ葉が落ちました。
渡辺牧場さんを訪問されたナイスネイチャFP会員の今泉Jr.様が、画像と訪問レポートを送ってくださいました。
マザートウショウのFP(里親)会員募集中です!

 FP会員:0.5口(月2,000円)~   
※引退馬協会の新規会員になる方、賛同会員からFP会員になる方は、 
別途引退馬協会の会費が月1,000円かかります。 
詳細はこちらをご覧ください。
マザートウショウについてはこちら
たくさんの方にFPさんになっていただければ幸いです。
  ◆ ◇ ◆
近況報告
 
10月下旬に、周りの山々の紅葉、黄葉がとても綺麗になりました。今も場所によってオレンジ系に綺麗に見えますが、風の強い日が多かったので、落葉も進んでいるようです。
 
01 紅葉、黄葉11月6日.jpg
紅葉、黄葉11月6日
 海道の他の地方では、例年より早く、積もるほどの雪が降りました。この辺りでは、11月5日早朝に初雪が降り、景色が薄く白くなっていましたが、その後、雨に変わったので、すぐに融けてしまいました。
 
放牧地の草は何度も霜にあたり、色が薄くなって弱々しくなりました。
 
ここのところ、冷たい雨が何度か降りました。雨雲レーダーを見ながら、朝の1時間だけでも放牧したいと思って放牧して、その通り1時間しか放牧できなかった日もありました。
マザートウショウのFP(里親)会員募集中です!

 FP会員:0.5口(月2,000円)~   
※引退馬協会の新規会員になる方、賛同会員からFP会員になる方は、 
別途引退馬協会の会費が月1,000円かかります。 
詳細はこちらをご覧ください。
マザートウショウについてはこちら
たくさんの方にFPさんになっていただければ幸いです。
  ◆ ◇ ◆

近況報告

10月中旬に11月中旬並みの寒気が入り、早朝に霜が降りた日もありました。今季は、8日に初めて雪虫を見ました。日中は秋晴れの日が多く、太陽が出ると暖かく、馬たちには過ごしやすかったと思います。

20日は北海道の内陸地方などでは雪が降ったそうです。浦河では風がかなり強くて、時雨模様になりました。朝、放牧して、10時頃に雨雲が来ると思っていたら、急速に雨雲レーダーの雨雲が近づいていて、8時頃に慌ててまた全馬厩舎に入れるなど、お天気に振り回されました。

ミユキには早くから馬服を使っていましたが、21日には気温が下がっただけでなく、かなり強い風が吹いていたので、他の高齢馬たちにも馬服を着せて放牧しました。

マザートウショウのFP(里親)会員募集中です!

 FP会員:0.5口(月2,000円)~   
※引退馬協会の新規会員になる方、賛同会員からFP会員になる方は、 
別途引退馬協会の会費が月1,000円かかります。 
詳細はこちらをご覧ください。
マザートウショウについてはこちら
たくさんの方にFPさんになっていただければ幸いです。

                   ◇  ◆ ◇ ◆

近況報告

空が青く、空気が澄んで、トンボが飛んでいたり、ナナカマドの実が赤くなっていたり、秋らしくなりました。ただ、気のせいかもしれませんが、トンボは例年より少ないように感じています。
気温も湿度も高くなく、過ごしやすい日が多くなりましたが、まだ蚊がいて、馬たちの体にくっついているのを見かけます。蚊がこんなに長く沢山いるのは、異常に思えます。
朝晩はかなり冷えるようになり、10月5日の早朝は7℃台にまで下がりました。
この期間も、会員さん方や一般の見学の方々が多くいらっしゃいました。ピークは例年通り、9月の連休だったようです。

マザートウショウのFP(里親)会員募集中です!

 FP会員:0.5口(月2,000円)~   
※引退馬協会の新規会員になる方、賛同会員からFP会員になる方は、 
別途引退馬協会の会費が月1,000円かかります。 
詳細はこちらをご覧ください。
マザートウショウについてはこちら
たくさんの方にFPさんになっていただければ幸いです。

                   ◇  ◆ ◇ ◆

近況報告

今夏は全国各地で、台風による大きな被害が発生しており、心からお見舞い申し上げます。

浦河はようやく暑さが一段落して、青空にトンボが飛び交い、秋の気配です。ここのところ朝の最低気温は10℃、11℃台にまで下がります。

今年は雨が多かったせいでしょうが、蚊が大量発生したようで、長く馬たちを悩ませています。アブはほとんどいなくなり、刺しバエが多くなりました。

晴れが続き、周りの牧場も一斉に、二番牧草の収穫作業が始まり、続いています。

9月10日午後には、引退馬協会さんの2年に1度のツアーで、沢山の方々がお越しでした。

また、例年も9月は一番、会員さんや見学の方々が多く訪れますが、今年も毎日、何組かの方々が来られて賑わっています。

本日は「渡辺牧場だより」更新日ですが、
渡辺牧場さんの事情により、更新が明日になります。
大変申し訳ございません。馬達は元気ですので、ご安心ください。
マザートウショウのFP(里親)会員募集中です!

 FP会員:0.5口(月2,000円)~   
※引退馬協会の新規会員になる方、賛同会員からFP会員になる方は、 
別途引退馬協会の会費が月1,000円かかります。 
詳細はこちらをご覧ください。
マザートウショウについてはこちら
たくさんの方にFPさんになっていただければ幸いです。

                   ◇  ◆ ◇ ◆
先に・・・フォスターホースのトウショウフェノマの訃報に接し、謹んでお悔やみ申し上げます。晩年は病気と闘いながらも、イグレットさんで過ごした長い年月は、沢山の方々の思いやり、愛情にあふれて、とても幸せだったと思います。
沼田代表をはじめ、スタッフ、会員、関係者の皆様方の喪失感は計り知れないものとお察しいたします。今はきっと天国で、先に逝った仲間たちとともに、安らかにいることと思い、少しでも早く皆様の悲しみが癒えますよう、心よりお祈りいたします。


【近況報告】

浦河なりに、とても暑い日が多かったです。特に、台風が近づいて来る度に蒸し暑くなりました。

外ではアブも多いので、その日の暑さによって時間はまちまちでしたが、午前中に馬たちを厩舎に入れて涼ませる日が増えました。その分、朝は薄暗いうちから放牧しました。また、入れた後で涼しくなった場合は、再度、放牧しました。

台風7号が北海道に上陸した17日は、絵笛川の水位もかなり上がりましたが、渡辺牧場は被害はありませんでした。ご心配をありがとうございました。

草の中で、もう秋の虫が鳴き始めました。

アイテム

  • 18 馬房.jpg
  • 17 6月7日ミユキの馬房.jpg
  • 23 マザー20170606.jpg
  • 22 マザー20160606.jpg
  • 21 マザー20170606.jpg
  • 20 マザートウショウ20170606.jpg
  • 19 マザー(手前)とゲッケイジュ(奥).jpg
  • 14 ミユキと春風ヒューマ5月29日.jpg
  • 12 ウラカワミユキ20160606.jpg
  • 13 ミユキと春風ヒューマ20170606.jpg

アーカイブ