2017年の最近のブログ記事

マザートウショウのFP(里親)会員募集中です!

 FP会員:0.5口(月2,000円)~   
※引退馬協会の新規会員になる方、賛同会員からFP会員になる方は、 
別途引退馬協会の会費が月1,000円かかります。 
詳細はこちらをご覧ください。
マザートウショウについてはこちら
たくさんの方にFPさんになっていただければ幸いです。
  ◆ ◇ ◆


近況報告
 
3月下旬、一旦は積雪がなくなっても、22日の朝、31日の朝にはまた雪景色に変わっていました。この時季は、雪が少し積もっても、数日で融けて、地面がドロドロになっていました。そのせいで、馬たちもドロドロになることが多くなりました。
 
4月に入ってからは、晴れて暖かい日が増えました。
 
フキノトウがあちこちで顔を出しているのを見かけるようになりました。ヒバリも上の方で、ピチュピチュ賑やかに鳴いているのが聞こえます。
 
まだ景色は緑色に見えませんが、確実に春が近づいているのがわかります。
マザートウショウのFP(里親)会員募集中です!

 FP会員:0.5口(月2,000円)~   
※引退馬協会の新規会員になる方、賛同会員からFP会員になる方は、 
別途引退馬協会の会費が月1,000円かかります。 
詳細はこちらをご覧ください。
マザートウショウについてはこちら
たくさんの方にFPさんになっていただければ幸いです。
  ◆ ◇ ◆


近況報告
 
3月6日夜から翌朝にかけて、浦河では今冬一番多い20cmくらいの積雪がありました。
 
朝晩はまだマイナス気温でしたが、日中の最高気温がプラスの日が続き、確実に春に近づいているのがわかりました。毎年、春は風が強く、この3月もかなり強い風の日が多く、その分、体感温度は低くなり、寒く感じられました。
 
その日の気温や風の強さ、太陽が出るかどうかによって、馬服を薄手、中間期用、極寒期用と使い分けています。いっそ、真冬日だとわかりやすいのですが、この頃は迷うことが多いです。
 
現在、放牧地の雪はすっかり融けて、滑り止めに撒いた堆肥があらわになり、景観が良くないです。
マザートウショウのFP(里親)会員募集中です!

 FP会員:0.5口(月2,000円)~   
※引退馬協会の新規会員になる方、賛同会員からFP会員になる方は、 
別途引退馬協会の会費が月1,000円かかります。 
詳細はこちらをご覧ください。
マザートウショウについてはこちら
たくさんの方にFPさんになっていただければ幸いです。
  ◆ ◇ ◆


近況報告
 
気温は日中プラスになる日が増えましたが、風が強い日が多かったので、寒かった印象です。3月に入ってからは特に、強風、暴風の日がありました。
 
放牧地の雪は、ほとんど融け、少し残っているくらいになりました。(6日夜にまた降る予報ですが・・・)
 
日中プラス気温で雪が融けて、翌朝はマイナス気温で水溜りが凍るので、トラクターに付けたバキュームで大きな水溜りのうちに水を汲み取る作業を繰り返しました。
マザートウショウのFP(里親)会員募集中です!

 FP会員:0.5口(月2,000円)~   
※引退馬協会の新規会員になる方、賛同会員からFP会員になる方は、 
別途引退馬協会の会費が月1,000円かかります。 
詳細はこちらをご覧ください。
マザートウショウについてはこちら
たくさんの方にFPさんになっていただければ幸いです。
  ◆ ◇ ◆

近況報告
 
2月は風が強い日が増えました。
 
17日午後に雨が降り、雪がかなり融けました。その晩から気温が下がったため、翌朝には放牧地がスケートリンクのようになってしまいました。
 
01 放牧地がスケートリンクに.jpg
放牧地がスケートリンクに

18日はツルツルで危なくて全馬放牧できず、舎飼いとなりました。この日は嵐模様でもありました。この日から3日間、放牧地の滑り止めに堆肥撒きをしました。
 
02 堆肥撒き機械に堆肥を積んでいるところ.jpg
 堆肥撒き機械に堆肥を積んでいるところ

撒いてすぐは堆肥が氷とくっついていないので、一晩置いて、翌朝、ちゃんとくっついて滑り止めが効いているか確認して、放牧しました。まだ堆肥を撒けていない放牧地の馬と、午前、午後で交代制にして、19日から全馬が短時間でも外に出られるようにしました。
 
20日の夕方から夜にかけて、また雪が5~10cm、積もりました。翌朝、氷と雪がくっついていないので、氷の上に直に雪が積もったところは滑ります。雪が降る前に、砂や堆肥を撒いておいて良かったです。
2017022003.jpg
 
03  21日朝に、また雪景色に。左からミユキ、春風ヒューマ、キララ.jpg

  21日朝に、また雪景色に。左からミユキ、春風ヒューマ、キララ
 
今後また、この雪の上に中途半端に雨が降らなければいいなぁと願います。

マザートウショウのFP(里親)会員募集中です!

 FP会員:0.5口(月2,000円)~   
※引退馬協会の新規会員になる方、賛同会員からFP会員になる方は、 
別途引退馬協会の会費が月1,000円かかります。 
詳細はこちらをご覧ください。
マザートウショウについてはこちら
たくさんの方にFPさんになっていただければ幸いです。
  ◆ ◇ ◆


近況報告
 
昨年末から1月終わり近くまで、ほぼ1ヶ月間、穏やかな日々で、青空がきれいな日が多かったです。1月24、25日の早朝は、マイナス16℃にまで下がりましたが穏やかでした。
 
1月27日は午後から雨になり、翌朝放牧地がスケートリンクにならないか心配しましたが、途中で僅かでしたが雪に変わりました。翌28日は大荒れで地吹雪模様になりましたが放牧はできました。この辺りから、風の強い日が度々あります。
 
その後も雪が少し降り、現在の積雪は10cm前後で、あまり変わらない状態です。

マザートウショウのFP(里親)会員募集中です!

 FP会員:0.5口(月2,000円)~   
※引退馬協会の新規会員になる方、賛同会員からFP会員になる方は、 
別途引退馬協会の会費が月1,000円かかります。 
詳細はこちらをご覧ください。
マザートウショウについてはこちら
たくさんの方にFPさんになっていただければ幸いです。
  ◆ ◇ ◆

近況報告
雪10cmくらいしかなくても、気温が低い日が続いたので、一気に融けることなく雪は残っています。日中、よく晴れると少しずつ融けて行き、「このままでは根雪が無くなるかもしれない」と思った頃、また10cmくらい降り積もり、現在は10数cmくらいの積雪があります。
 
13~15日あたりは、早朝の気温がマイナス15~16℃にまで下がりましたが、強風、暴風の日が無く、現在までは穏やかな日々です

マザートウショウのFP(里親)会員募集中です!

 FP会員:0.5口(月2,000円)~   
※引退馬協会の新規会員になる方、賛同会員からFP会員になる方は、 
別途引退馬協会の会費が月1,000円かかります。 
詳細はこちらをご覧ください。
マザートウショウについてはこちら
たくさんの方にFPさんになっていただければ幸いです。
  ◆ ◇ ◆

近況報告
 
昨年は大変お世話になり、どうもありがとうございました。お陰様でフォスターホースたちは、元気に新しい年を迎えることができました。本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
昨年12月27日に浦河方面で雪が降り、やっと雪が10cm弱ですが積もりました。多過ぎてご苦労されている地方の方々には申し訳ないことですが、馬の蹄のため、また、放牧地がスケートリンクにならないために20cm位の程良い積雪があれば良いなぁと思っています。
 
年末から、ほとんど風が無く、とても穏やかな日が多かったです。気温がいくらか低くても風が無いだけで、こんなにも暖かく感じられ、過ごしやすいものかと思いました。元旦は曇りでしたがその後はきれいに青空が広がる日が多かったです。

2017FHカレンダー

予約受付中!
フォスターホースの
生き生きした表情を捉えました。


アイテム

  • MT_Birhday2017名称未設定3.jpg
  • 名称未設定 1.jpg
  • MT_Birthday2.jpg
  • MT_birthday.jpg
  • MT_Birthday.jpg
  • 25 マ20170405ザートウショウ.jpg
  • 24 20170405マザートウショウ.jpg
  • 23 口にいっぱい頬張ったマザー.jpg
  • 22 右端がマザー 4月6日朝.jpg
  • 21 20170405マザートウショウ.jpg

アーカイブ