2013年1月アーカイブ

ボナピーの近況が届きました

ボナピーことボナンザーオペラの近況が届きました。

ボナピーをプログラムにお世話してくれたKさんと、北海道で引き取りにご尽力下さったNさんがフロンティアビレッジのボナピーことボナンザーオペラに会いに行って下さいました。

とても困難な状況を乗り越えて引取りが実現したので、Nさんも感無量だったようです。

Nさんは実は牧場の奥様、でもこの日は15年ぶりに馬に乗りました。

IMG_0555.JPG
IMG_0557.JPG
IMG_0560bona.JPG
IMG_0562bona.JPG
IMG_0563bona.JPG
合図にもよく反応し、とても素直とのお褒めのお言葉がありました。Nさんもとっても楽しそうです。

リュウノスターの日常

| コメント(1)
引退馬協会のフォスターホース、ハリマブライトと仲良しのシャモミちゃん、なんとリュウノスターとも仲良しでした(笑)

DSC_0443.JPG
DSC_0455.JPG

遊んでもらっているところ

DSC_0623.JPG
DSC_0625.JPG
DSC_0628.JPG



まじめにフリーラン中!

DSC_0485.JPG


以下は、コスプレ集です(笑)

DSC_0562.JPG
DSC_0565.JPG
DSC_0573.JPG
DSC_0584.JPG


こんな顔されたら離れがたくなってしまいますね...

DSC_0651.JPG

新天地に旅立つときに持たせてほしいと、フォローアッププログラムにリュウノスターを仲介してくれたTさんが、お嫁入り(?)支度としてたくさんの馬具や、思い出アルバム集を用意してくれました。


DSC_0405.JPG
広いテーブルがいっぱいに

DSC_0538.JPG
ファッションショー(薄馬着編)

DSC_0548.JPG

ファッションショー(厚馬着編)

DSC_0381.JPG
ネームプレートとお守り

DSC_0387.JPG
現役時代の勇姿

DSC_0393.JPG
フォローアッププログラムにて

DSC_0395.JPG
愛のメッセージ

きっとTさんや調教師さんや応援しているみなさんの気持ちが、リュウノスターにも、そして新しいお家で迎えてくれる人たちにも伝わることでしょう。




リュウノスター、譲渡先決定

第3期生として9月半ばよりフォローアッププログラムに参加しているリュウノスター号の譲渡先が決定しました。

譲渡先に決まった群馬県のレオナルド・ダ・ヴィンチ牧場には、12月14日には引退馬協会スタッフが視察に行ってきました。

牧場は乗馬クラブとして営業する一方、「馬」を中心として障がい者に仕事を提供する授産施設として運営されている社会福祉法人です。

大人しい温和な性格のリュウノスターは、ここでは出張乗馬教室等での活躍が期待されています。

ldv.JPG
目につく看板です!

2012-12-14 11.55.30.jpg
馬場です

2012-12-14 11.54.12.jpg
表側の厩舎と洗い場」

2012-12-14 11.48.21.jpg
なんと、渡辺牧場さんの生産馬のリンドショウグンが!!

2012-12-14 11.49.02.jpg馬栓棒がちょっとじゃまですが...
大井で活躍してた頃と比べると真っ白に!!

   
スタッフの方たちともたくさんお話させていただき、後日正式に受け入れの希望をいただきました。


移動に向けて1月21日に無事去勢手術を済ませました。

去勢後はマシン運動のみで過ごしていましたが、そろそろ本格的に運動にも復帰します。

ばんえい競馬カレンダー


今年はハクバオウジ株式会社様が
再就職支援プログラムを
応援していただいています。

「太田宏昭作品集」
ばんえい競馬「煌めく鼓動」
2017カレンダー
絶賛発売中!